アレンジとは?

アレンジの意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【アレンジとは?】
アレンジについて:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

アレンジとは?

アレンジ

アレンジ(arrange)とは、英語で「整頓する」「配列する」「用意」「手配」といった意味を持つ。日本では外来語として定着しており、主に以下の意味で用いられる。 音楽における編曲のこと。 上記に転じて、物事の一部を変化させるなどの手を加え、その物事を構成し直すこと。この場合、厳密には異なるがリメイクと同じような意味を持つ事が多い。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8


アレンジャー

編曲家(へんきょくか、英: music arranger)とは編曲を行う者のことをいう。 日本における編曲家 日本のポピュラー音楽における編曲とは、作曲家の旋律(メロディー)に対して伴奏をつける作業を指す。 編曲はジャンルや演奏形態によって多種多様に変化し、録音機器等の知識も必要なため、音楽理論にとどまらず音楽制作全般に関する知識と技術を要求される。そのため、経験を重ねた演奏家(スタジオミュージシャン)や音楽理論に精通した作曲家が編曲を行う事が多かったが、近年は音楽制作のデジタル化が進みシンセサイザー、ミュージックシーケンサー、デジタルオーディオワークステーション(DAW)等の高度な知識と技術を有した演奏家、作曲家が行う事が多い。 編曲された楽曲に対して演奏パートに特化した編曲家が部分的な編曲を行う事もある(例:ストリングスアレンジ、ブラスアレンジ、ギターアレンジ、コーラスアレンジ等)。 編曲家は本来レコード会社、音楽出版社、芸能プロダクション等のプロデューサー、ディレクターの指示を受け編曲をするが、自らの判断で編曲する場合「サウンド・プロデューサー」と表記される場合もある。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8


アレンジボール

アレンジボールとは、遊技機の区分のひとつ。厳密にはパチンコ(ぱちんこ遊技機)とは異なる区分に属する遊技機(アレンジボール遊技機)であるが、アレパチ(後述)の登場により、現在ではパチンコの1分野として扱われている。 メダル(コイン)を投入(200円で3枚貸出しのメダルを1枚投入。ただし2004年以後の新要件機では1枚20円となり、3枚投入)し、1ゲーム(1セット)の遊技を開始する。 1ゲームにつき16個(新要件機は16個または15個)の玉(パチンコ台内部で循環する構造のため、手に取ることはできない)が与えられ、盤面に配された1~16の番号ポケットへ入賞させ、各番号に対応したランプを点灯させる。ランプは基本的に4×4のマス目に配置されており、1~16までの番号が割り振られている。(番号のレイアウトは機種により異なる。) 盤面にはアウト穴は存在せず、打ち出された玉は最終的に必ず番号ポケットのいずれかに入賞する。尚、リプレイ入賞口への入賞球は再び打ち出しレーンに戻され、再び打ち出す事ができる。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8


「アレンジ」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「アレンジ」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「アレンジ」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る