サンバとは?

サンバの意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【サンバとは?】
サンバについて:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

サンバとは?

サンバ

サンバ 芸能 サンバ (ブラジル) (samba) - ブラジルの民衆音楽、また民俗舞踏。 サンバ (アルゼンチン) (zamba) - アルゼンチンの民俗舞踏。 サンバ (社交ダンス) - 社交ダンス・競技ダンスの種類。 サンバ (映画) - 2014年のフランス映画。 トランプゲームの種類。カナスタを参照。 Samba - Windowsのファイル共有、プリンタ共有、ドメインコントロールのためのソフトウェア。 台風のアジア名の一つ (Sanba)。チャンチー (Chanchu) に代わり2012年から用いられる。 2012年台風16号 三板 - 沖縄の打楽器。 クリストファー・サンバ - フランス出身のサッカー選手。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバルカン

『太陽戦隊サンバルカン』より : 『太陽戦隊サンバルカン』(たいようせんたいサンバルカン)は、1981年(昭和56年)2月7日から1982年(昭和57年)1月30日までANN系列で毎週土曜日18時00分から18時30分に全50話が放送された、東映製作の特撮テレビドラマ、および作中で主人公たちが変身するヒーローの名称。「スーパー戦隊シリーズ」第5作にあたる。 『秘密戦隊ゴレンジャー』から連綿と受け継がれたコミカルな痛快活劇を中心としつつも、宇宙からの侵略者と手を組んだ悪の機械人間軍団に人間の英知と勇気、そして正義と友情、愛の心で立ち向かう主人公たちの地球人類の未来を賭けた戦いをハードかつドラマチックに描いた。当作品の放送時にはすでに書籍資料で「スーパー戦隊」という表現が使われているのが確認できる。 主役側の基地周辺関連ロケ地は、シリーズ前半の基地が群馬サファリパーク、シリーズ後半の基地では城ヶ崎海岸をロケ地としている。 戦隊チームが男性3人のみで構成されており、女性メンバーが1人も存在しないことが最大の特徴である。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバーナーディーノ (カリフォルニア州)

サンバーナーディーノ(San Bernardino)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州南部に位置する都市。ロサンゼルス東郊の砂漠地帯に位置する。人口は185,401人(2000年国勢調査)。2005年の推計では199,803人に増加している。古くはインランド・エンパイアと呼ばれる周辺一帯の中心となる工業都市として発展してきたが、近年ではロサンゼルス都市圏の拡大に伴い、同じ地域のリバーサイドなどと同様に郊外の住宅都市として人口が急増している。 「サンバーナーディーノ」という名は1810年5月20日、スペイン出身でフランシスコ会の宣教師であったフランシスコ・デュメッツ神父により、ローマ・カトリック教会の聖人であるシエナの聖ベルナルディヌス(Bernardino of Siena)にちなんで名付けられた。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバコール

名 サンバコール
画 画像:Sun Bacall.JPG 240px
説 2004年8月15日金沢競馬場にて
性 牡馬 牡
色 馬の毛色#栗毛 栗毛
種 アングロアラブ
生 1995年5月2日
抹 2006年4月1日
父 スマノヒット
母 バコール
産 佐藤義紀
主 藤井芳子
調 西村守幸(園田競馬場 園田)
績 43戦20勝
金 89,910,000
サンバコールは、日本のアングロアラブ競走馬である。全弟にサンクリント、半弟にコルレオーネがおり、いずれも母バコールにちなんで映画関連の命名がされている。従って「サンバ・コール」ではない。
1997年10月に姫路競馬場でデビュー(3着)。そののち年を挟んで5連勝も若駒賞は2着、楠賞全日本アラブ優駿は4着と共にタッカースカレーに敗れる。秋の六甲盃では春に連続して後塵を拝したタッカースカレーの三冠 (競馬)#兵庫アラブ三冠 兵庫アラブ三冠を阻止し、続く姫山菊花賞でも楠賞で先着を許したマイクリスを破って重賞2連勝。更に福山競馬場の西日本アラブダービーでは再びタッカースカレーに6馬身差を付けて圧勝した。

【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバ (ブラジル)

サンバ(Samba)は、ブラジルの代表的な音楽(ブラジル音楽)の一つである。なお、アルゼンチンにもサンバ(Zamba)と呼ばれる音楽があるが、まったくの別物である。ブラジルでは毎年12月2日をサンバの日と定められており、この日に翌年2月前後に行われるサンバカーニバル曲集が発売されるほか、多くのイベントも開催される。 4分の2拍子のダンス音楽で、19世紀の終わりごろ、ブラジル北東部の港町、バイーア(現在のサルバドール)で発祥したとの説が有力である。当時のバイーアは、奴隷貿易によってアフリカから連れて来られた黒人が上陸した場所である。 その後、リオ・デ・ジャネイロ(以下リオ)において、バイーアから移住したアフリカ系黒人の奴隷労働者たちが持ち込んだ、Batucada(バトゥカーダ、打楽器のみの構成によるサンバ)などの音楽をもとに、ショーロやルンドゥーなどの要素がとりこまれ成立し、ブラジルを代表する音楽ジャンルとなった。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバンウル・レイダース

サンバンウル・レイダース(쌍방울 레이더스、Ssangbangwool Raiders)は、1990年から1999年まで存在した韓国のプロ野球チームである。縁故地(ホームタウン)は全州市。 加盟:1990年3月31日 解散:2000年1月6日 通算成績 9シーズン、1140試合455勝655敗30引分、勝率.410 チーム略歴 1989年のシーズンオフに下着メーカーを中心とする企業グループのサンバンウルを親会社とし、韓国プロ野球8球団目のチームとして創団された。初代監督は金寅植(キム・インシク、現ハンファ・イーグルス監督)。 創設後1年間は二軍リーグだけの準備期間を経て、1991年から一軍のリーグ戦に参加。一軍参加初年度こそ、OBベアースを抜いて、前年のチャンピオンだったLGツインズと並んで6位で終了。普通の場合、戦力不足で最下位が当然視されている新球団が興行に悪影響をもたらすのではないかと不安視した周囲を驚かせた。しかし、その後は初シーズンの勢いが続かずすぐ最下位候補に定着してしまった。 1995年シーズンオフ、敗北意識が蔓延しているBクラスチームを抜本的に刷新して、Aクラスチームに導く手腕で高い評価を受けている金星根(キム・ソングン)を監督として迎えて、チーム力の底上げに着手、確実にチーム力を向上させた。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバンウルレイダース

『サンバンウル・レイダース』より : サンバンウル・レイダース(쌍방울 레이더스、Ssangbangwool Raiders)は、1990年から1999年まで存在した韓国のプロ野球チームである。縁故地(ホームタウン)は全州市。 加盟:1990年3月31日 解散:2000年1月6日 通算成績 9シーズン、1140試合455勝655敗30引分、勝率.410 チーム略歴 1989年のシーズンオフに下着メーカーを中心とする企業グループのサンバンウルを親会社とし、韓国プロ野球8球団目のチームとして創団された。初代監督は金寅植(キム・インシク、現ハンファ・イーグルス監督)。 創設後1年間は二軍リーグだけの準備期間を経て、1991年から一軍のリーグ戦に参加。一軍参加初年度こそ、OBベアースを抜いて、前年のチャンピオンだったLGツインズと並んで6位で終了。普通の場合、戦力不足で最下位が当然視されている新球団が興行に悪影響をもたらすのではないかと不安視した周囲を驚かせた。しかし、その後は初シーズンの勢いが続かずすぐ最下位候補に定着してしまった。 1995年シーズンオフ、敗北意識が蔓延しているBクラスチームを抜本的に刷新して、Aクラスチームに導く手腕で高い評価を受けている金星根(キム・ソングン)を監督として迎えて、チーム力の底上げに着手、確実にチーム力を向上させた。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバーン

『SS-N-22 (ミサイル)』より : サンバーン (sunburn) 日焼け SS-N-22 サンバーン - ロシアのミサイル。 サンバーン (映画) - 1979年のアメリカ映画。スタンリイ・エリン『空白との契約』原作。 Sunburn - 2000年のミューズの曲。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバ (アルゼンチン)

サンバ(Zamba) はアルゼンチン北西部の6/8拍子の民俗舞曲である。 ペルーのサマクエカ(zamacueca、現在はマリネーラと称する)を起源とする踊りで、ボリビアとチリのクエッカと同一系統である。ブラジルのサンバ(Samba)とは、語源に関連性はあるかもしれないが、まったく異なった音楽である。 男女のペアがハンカチを振りながら踊る点に特徴がある。曲は前奏 - テーマ - テーマ - サビという構成を1単位として、これを2回繰り返す。アルゼンチンのフォルクローレのなかでは、チャカレーラと並んでもっとも一般的な音楽である。 楽器は、ギター(クラシックギター)に、ボンボが加わり、さらにピアノ・アコーディオン・バンドネオン・ハーモニカ・バイオリン・マンドリン・フルート・ケーナ・シンセサイザーなど、様々な楽器が使われる。 アタウアルパ・ユパンキ、チャンゴ・ロドリゲス、ホルヘ・カフルーネ等、ギターでの弾き歌いに深い魅力がある。 代表的な曲 希望のサンバ(Zamba de mi esperanza)(Luis H. Morales) アルゼンチンでは「第2の国歌」 トゥクマンの月(Luna tucumana)(アタウアルパ・ユパンキ Ataualpa Yupanqui) 月に魅せられて(mi luna cautiva)(チャンゴ・ロドリゲス) 最近ではソレダーがカバーしアルゼンチンでヒット クリオジータ・サンティアゲーニャ(Criollita santiagueña)(アタウアルパ・ユパンキ) アルフォンシーナと海(Alfonsina y el mar)(曲:アリエル・ラミレス Ariel Ramirez、詞:フェリックス・ルナ Felix Luna) 悲しみのサンバ(Tristecita)(曲:アリエル・ラミレス、詞:フェリックス・ルナ) カーニバルの香り(Perfume de carnaval)(ペテコ・カラバハル Peteco Carabajal)などがある。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバルアンティーク

『アンティークシンバル』より : アンティークシンバル、サンバルアンティークは体鳴楽器に分類される打楽器の一種。シンバルを小さくしたような形であるが、音は全く異なる。 英: antique cymbals 独: antike Zimbeln 仏: cymbales antiques, crotales, jeu de crotales 伊: crotali, cimbalini直径は数cmから十数cmで、シンバルと比べると大きさの割に肉厚で数mmの厚さがある。高い澄んだ音が鳴り、音の高さをはっきりと聞き取ることができる。 同じ音の出るものを2枚用意し、これの中央にひもを付け、楽器の縁と縁とが打ち合うようにして演奏するのが本来の演奏法である。しかし、これを1枚だけ用意し、逆に凹面が上になるように中央を軽く固定して、木琴のばちなどで打つのが現在では一般的である。この場合には、鉄琴のように音階の音をすべて用意して鍵盤状に並べて演奏することができる。 モーリス・ラヴェルが、この楽器をクロタルと呼んだため、クロタル、クロテイル(英語読み:Crotale)と呼ぶことも多いが、元来クロタルは別の楽器である。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバイザー

サンバイザー (Sun visor) とは乗り物において、ドライバーやオペレーターの目を太陽の直射から守り、視界を確保するために用いる日除けのこと。 解説 普段はフロントウインドシールドの上に保持され、日差しの方向へ の調整と使わないときは跳ね上げることができる。付帯機能として、有料道路の通行券などを挟むことのできるポケットや、化粧直しなどに利用できる、照明付きのバニティーミラーを備えるものもある。カスタマイズの分野においては液晶モニターの小型が進んだことから、サンバイザーに設置する追加モニターも販売されている。 大型バスや鉄道車両では、濃色の透明アクリル板を使う例も多い。なお、トラックやライトバンの廉価グレードでは、助手席サンバイザーを標準装備しないものがある。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバレス州

サンバレス州(Province of Zambales)は、フィリピン北部のルソン島西にある州である。中部ルソン地方(Central Luzon, Region III)に属する。サンバレス山脈の西側にあたる地域を占めている。南側はバターン州、東側はパンパンガ州とタルラック州、北側はイロコス地方(Ilocos Region, Region I)のパンガシナン州に接し、西側には南シナ海が広がり、約250km先にスカルボロ瀬(Scarborough Shoal)がある。面積は3,714.4km²、人口は627,802人(2000年)、州都は中央の海に面したイバ(Iba)である。州内にはかつて南部のオロンガポ(Olongapo)に米軍のスービック海軍基地があったが、冷戦の終結、1991年のピナトゥボ山の大噴火、フィリピン国民の激しい撤退要求などにより、クラーク空軍基地などと共にフィリピン政府に返還、現在はスービック経済特別区として再開発されている。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバル

サンバル(インドネシア語 sambal, sambel)は、インドネシア料理やマレー料理によく用いられる万能な辛味調味料。サンバルソースともいう。チリソースの一種。辛いものから甘いものまで様々な味があり、市販品にはシーフード味など多岐に渡る。 油で炒めて作るサンバルゴレン (Sambal goreng) が広く一般的であるが、生で調理するサンバルマタ(Sambal matah) もある。 南インド料理サンバール (sambar, sambhar or sambaaru)(サンバー、サンバルともよばれる)とは関係がないが、日本語では l と r を区別できないので混同されやすい。 製法 チャベ(トウガラシ)・バワンメラ(小粒の赤タマネギ)・バワンプティ(ニンニク)などを主体に食塩、コショウ、トラシ(エビの発酵品)やトマトなど石臼で挽きペースト状にして、油で炒める。仕上げに酢やライムなどで香りをつける。 包丁で材料を刻み、手でよくもみ込んで生で食べる事もある。 地域や家庭によりそれぞれで、材料・調理法ともに異なりこれといった決まりは無い。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバホイッスル

サンバホイッスルは、サンバの演奏に使われたのが起源の小さな十字型の笛(ホイッスル)である。なおサンバの発祥地ブラジルでは、ブラジルポルトガル語で、このような笛全般をアピートと呼んでいる。 解説 十字の上の部分をくわえて息を吹き込み、音を出す。十字は縦横に中空の管となっており、横の管の先には小さな穴が開いている。ここを指で開閉して音の変化を得る。 内部にはストローが入っており、これが通常の呼子笛でいうコルク(共鳴体)の役目をする。この為、水に濡れるとコルクが回転しなくなり、音が小さくなったり不安定になるという欠点がある。 大変小さな楽器だが、その特徴のある音色は演奏家・聴衆の気分を一体化させ、高揚させる。なお現在サンバではこのようなタイプを使うことは少なくなっている。 楽器学上はフルートなどと同様気鳴楽器であり管楽器に分類されるが、音律を持たないため旋律を奏でることはできず、主に打楽器奏者(あるいは指揮者、ドラム・メジャー)によって演奏されることが多いため、打楽器に分類される。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバーナディノ山脈

サンバーナディーノ山脈(San Bernardino Mountains)はアメリカのカリフォルニア州南部、ロサンゼルスの北東にある山脈。 東西に伸び長さは約100 kmで、北部はモハーヴェ砂漠に接する。 西にはサンガブリエル山脈があり、その境はカホン峠(Cajon)である。 サンバーナディーノ山(3,311 m)、サンゴルゴニオ山(Mount San Gorgonio、3,502 m)などの山がある。 山脈の東側からリトルサンバーナディノ山脈(Little San Bernardino Mountains)がコーアチェラ・バレー(Coachella Valley)に沿って南東に伸びている。 脚注 ==。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバー

サンバー(英: Sambar、学名: Cervus unicolor)は、哺乳綱偶蹄目シカ科シカ属に分類されるシカ。別名スイロク(水鹿)。 分布 インド、バングラデシュ、スリランカ、中国南部、海南島、台湾、インドネシア、マレーシア、タイ、 ミャンマー。 形態 体長(頭胴長)170-270cm、尾長約30cm、肩高120-150cm、体重150-315kg。オスのみに角があり、角は基部で1本、先端でさらに1本枝分かれする。体毛は灰褐色から暗褐色で、尾は暗色、頸部の体毛は長い。 生態 別名のスイロクは漢字では水鹿と表記し、名前の通り水辺(湿地帯の森林)に棲息していることが多い。泥浴びを好み、単独もしくはメスと幼体からなる小規模な群れを形成し生活する。夜行性で、昼間は木陰などで休む。天敵としてはトラやドールが挙げられる。 食性は草食性で、草や果実、また木の芽を好んで採餌し、木の葉、水草なども食べる。 亜種 現在、7亜種が認められている。 人間との関係 日本においては安佐動物公園のみで飼育されている。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバール

サンバル、サンバール、サンバー、サーンバール(sambhar, சாம்பார்)は南インドで食べられるスパイスを使ったスープ。キマメ(Cajanus cajan)と野菜を煮込んで作る。使われる野菜は季節のものが多く、ナス、大根、オクラ、カボチャなどといったさまざまなものを単独で、または組み合わせて使用する。 ライスとの相性がよく、ほぼ毎食といってよいほどに供される。また、ミールスやドーサといった料理にも、サイドディッシュとして付いてくる。日本の味噌汁のような存在である。 この料理はインドネシア料理やマレー料理に使われる辛味調味料サンバル(インドネシア語: sambal, sambel)とは違う物である。日本語では l と r を区別しないため混同されやすい。 また日本では、インドの香辛料を使った汁物・煮物料理を、すべて「カレー」とみなしてしまう傾向があるが、誤った認識である(詳細は「インド料理#「カレー」とインド料理」を参照)。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバル語

サンバル語(サンバルご)は、フィリピン共和国ルソン島中北部サンバレス州で使われる言語。オーストロネシア語族、マレー・ポリネシア語派、フィリピン語群に属す。 サンバレス州内でも州都イバ町より南側の町では通じないことが多い。また、山岳民族のアエタ族はこのサンバル語を常用語にしている。 主な単語では、yes(タガログ語でoo)は ya(ヤ)、no(タガログ語でhindi)は kay(カイ)などである。 参考文献 ==。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバレス山脈

サンバレス山脈(Zambales Mountains)は、フィリピン北部ルソン島の西側沿いにある山脈で、南にカブシラン山脈へと続き、1,500m級の山々が連なる。タルラック川が山脈に並行して北へと流れている。 最高峰は標高 2,037m のタプラオ山 (Mt Papulao、別名 High Peak ) で、山脈中部の一峰ピナトゥボ山(ピナツボ山)は1991年に記録的な大噴火を起こし、広い範囲で大きな被害を出した。 脚注 ==。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


サンバ (音楽)

『』より : サンバ(Samba)は、ブラジルの代表的な音楽(ブラジル音楽)の一つである。なお、アルゼンチンにもサンバ(Zamba)と呼ばれる音楽があるが、まったくの別物である。ブラジルでは毎年12月2日をサンバの日と定められており、この日に翌年2月前後に行われるサンバカーニバル曲集が発売されるほか、多くのイベントも開催される。 4分の2拍子のダンス音楽で、19世紀の終わりごろ、ブラジル北東部の港町、バイーア(現在のサルバドール)で発祥したとの説が有力である。当時のバイーアは、奴隷貿易によってアフリカから連れて来られた黒人が上陸した場所である。 その後、リオ・デ・ジャネイロ(以下リオ)において、バイーアから移住したアフリカ系黒人の奴隷労働者たちが持ち込んだ、Batucada(バトゥカーダ、打楽器のみの構成によるサンバ)などの音楽をもとに、ショーロやルンドゥーなどの要素がとりこまれ成立し、ブラジルを代表する音楽ジャンルとなった。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90


「サンバ」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「サンバ」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「サンバ」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る