スイートとは?

スイートの意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【スイートとは?】
スイートについて:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

スイートとは?

スイートミント

『魔法のエンジェルスイートミント』より : 『魔法のエンジェルスイートミント』(まほうのエンジェルスイートミント)は、テレビ東京系列で1990年5月2日から1991年3月27日の毎週水曜夕方6:00 - 6:30に放送されたテレビアニメ作品である。全47話。 本作は、葦プロダクション(現・プロダクション リード)制作の魔法少女アニメ第二弾。当時、東映系の魔法少女アニメ「魔法使いサリー 1989年版」(1989年)「ひみつのアッコちゃん第2作目」(1988年)が新シリーズとして放送されており、「アッコ」の提供であったタカラ(現・タカラトミー)は、アッコの変身コンパクトでの成功を収めていた。そこで「サリー」(提供はバンダイ 現・バンダイナムコ)に対抗しうるポスト「アッコ」と位置付けられたのが本作である。タカラにとっては、初のオリジナル魔女っ子作品となる。 企画書の段階では、ミントは感謝の心を忘れがちな少女として設定、娘の行く末を心配した王様が魔法を抑えさせた上、人間界に追放するというところから始まる。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%88


スイートピーステークス

スイートピーステークス(Sweet Pea Stakes)は、日本の日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場の芝1800mで施行する中央競馬の特別(オープン)競走である。競走名はスイートピーから。 東京競馬場の芝1800mの4歳(現3歳)限定の混合の別定の400万下の条件競走、スイートピー賞として施行したのが始まり。1989年からは負担重量を馬齢に変更した。 しかし1991年にオークストライアルが4歳牝馬特別(東)(現:フローラステークス)しか無かった事に伴い、優駿牝馬(オークス)の優先出走権枠の拡大を図る為、東京競馬場の芝1800mの4歳(現3歳)牝馬限定の定量のオークス指定オープン特別競走、スイートピーステークスとして変更され、上位2着までに入賞した競走馬に優駿牝馬(オークス)の優先出走権が与えられた。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%88


スイートピー賞

『スイートピーステークス』より : スイートピーステークス(Sweet Pea Stakes)は、日本の日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場の芝1800mで施行する中央競馬の特別(オープン)競走である。競走名はスイートピーから。 東京競馬場の芝1800mの4歳(現3歳)限定の混合の別定の400万下の条件競走、スイートピー賞として施行したのが始まり。1989年からは負担重量を馬齢に変更した。 しかし1991年にオークストライアルが4歳牝馬特別(東)(現:フローラステークス)しか無かった事に伴い、優駿牝馬(オークス)の優先出走権枠の拡大を図る為、東京競馬場の芝1800mの4歳(現3歳)牝馬限定の定量のオークス指定オープン特別競走、スイートピーステークスとして変更され、上位2着までに入賞した競走馬に優駿牝馬(オークス)の優先出走権が与えられた。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%88


スイートレガシー

『スイートレガシー』は、2002年4月26日にフロントウイングより発売されたWindows用のオムニバス形式のパッケージソフト『426』に収録された短編18禁恋愛アドベンチャーゲーム。パティシエ志望の少年が、知り合いのパティシエ専門学校(女子校)に女装し女子として入学することになってしまうラブコメディ作品。キャラクターデザインを『オヤマ! 菊之助』の瀬口たかひろが担当。 後に設定面を継承しつつ登場人物などを新たに増やし、内容を一新した全年齢対象のプレイステーション2用恋愛アドベンチャーゲーム『スイートレガシー~ボクと彼女の名もないお菓子~』として完全リメイクされ、2002年12月26日にPCCW Japan(現ジャレコ)より発売された。さらに、2003年3月28日には、この完全リメイク版に18禁のシーンを追加したWindows用アダルトゲーム『スイートレガシー~ボクと彼女のあま~い関係~』がフロントウイングより発売された。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%88


スイート号

スイート号(すいーとごう)は東京都と宮城県仙台市を結ぶ、東北急行バスが運行する夜行高速バスである。 なお、本項では2008年4月1日より同年6月30日まで東北急行バスが単独運行していたネオスイート号(旧・政宗号)および格安便のニュースター号・ホリデースター号・エススター号(廃止)についても記載する。 「スイート号」の愛称が付いたのは2004年と最近だが、路線自体は1962年開業で50年以上の歴史がある。開業当時は全区間一般道経由で運行され、乗務員は途中乗り継ぎで乗務していた。現在では全便ワンマン運行で、東京、仙台の両営業所の乗務員が担当している。 本来は夜行バスであるが、北千住(現在は停車しない)~仙台ではクローズドドア制を採っていない。そのため、早朝に停車する福島駅東口からも乗車できる(2009年1月31日出発便までは白石、大河原、岩沼からも利用できた。それよりも古くには郡山での乗降もできた。)。これは、国鉄(当時)の始発列車より早いバスを運行することによる、「早朝バス」を兼ねていたためである。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%88


スイートルーム

スイートルーム(和製英語:suite room)は、ホテルの部屋の構造で、寝室にリビングルーム、応接間など他の部屋が一対になっている客室をいう。スウィートルームとも表記・発音される。日本語では「続き部屋」などと訳されることもある。 一般に、スイートルームは通常よりワンランク上の部屋をさし、部屋の広さや家具、内装なども豪華にし、そのホテルにおいて最上級の部屋になっているまた、ホテルのグレードを示すシンボルでもある。 ホテルにふさわしくないと判断されると利用を断られる場合もある。 ホテルによっては全室スイートルームになっている。(志摩観光ホテルのベイスイート や ブルジュ・アル・アラブなど) ベッドルームに続く部屋は一般に居間(リビングルーム)であるが、ダイニングルームの場合や、付き人や警備の者が滞在するコネクティングルームが付設される場合もある。ベッドルームの数で2ベッドルームスイート、3ベッドルームスイートといわれる。 英語の suite(英語発音: [swiːt]、スウィートゥ)は「一式」「一組」「一揃い」の意味であり、そのまま日本語におけるスイートルームを指すが、suite of rooms のように部屋が複数あることをよりはっきり示す表現も用いられる。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%88


スイート・サルタン

スイート・サルタン(和名:ニオイヤグルマ ”Amberboa moschata”)は、キク科の、地中海沿岸地方に原産する半耐寒性の一年草である。花の形がよく似ていることから、かつてはヤグルマギク属”Centaurea”に分類されていたが、現在は他の6種と共に、”Amberboa”属になった。草丈50~80cmで、茎と葉は無毛で、明るい黄緑色をしている。葉は細長く切れ込みがある。花は初夏に咲き、下からよく分枝し、一つの花柄に5cmくらいの頭花が1輪頂生する。花色はクリーム色・樺色・赤紫・ピンクなどのパステルカラーであるが、鮮やかな黄色の花をつけるイエロー・サルタンという特別な品種も売られている。花に甘い香りがある。
9月にまき、冬は霜よけをして育てる。切り花向きの草花だが、性質はやや弱く、作りにくい。

【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%88


スイートピー

スイートピー (Lathyrus odoratus) は、マメ科レンリソウ属の植物。和名では、ジャコウエンドウ(麝香豌豆)やカオリエンドウ(香豌豆)、ジャコウレンリソウ(麝香連理草)などと呼ばれている。 イタリアのシシリー島原産の一年草で、日本では主に観賞用として栽培される。弱酸性土壌が適する。直根性で移植を嫌う。ふつう秋蒔きする。 1695年に修道僧クパーニによって発見され、その後イギリスで園芸植物として発展した。本格的に改良、交配が進むのは19世紀後半に至ってからであった。トレヴァー・クラークとヘンリー・エックフォードの尽力により、多彩な品種が誕生した。 エドワード朝のアレクサンドラ王妃はスイートピーを愛し、祝いの場では装飾としてスイートピーがふんだんに用いられ、エドワード朝を象徴する花となった。 有毒植物であり、成分は同属の種に広く含まれるアミノプロピオニトリル (β-aminopropionitrile) で、豆と莢に多く含まれる。多食すればヒトの場合、神経性ラチリスム (neurolathyrism) と呼ばれる痙性麻痺を引き起こし、歩行などに影響が出ることがある。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%88


スイートポテト

スイートポテト、スウィートポテト(sweet potato)とは、本来は英語でサツマイモのこと。 日本ではサツマイモを用いた日本の洋菓子を指すことが多い。裏ごししたサツマイモに砂糖、牛乳、無塩バター、好みで香料(バニラやシナモン)・洋酒などを混ぜ、小さなアルミホイル皿の上に楕円形整に形して乗せたり、星形の搾り袋で押し出した後、焦げ目を付けるため表面に卵黄を塗り、オーブンで焼いて作る。 サツマイモを洋菓子の主材料とするのは日本だけで、これは明治時代に始まったものである。もともと、サツマイモに鶏卵と砂糖をまぜて、サツマイモの皮に盛って料理としていたものが、明治20年に小さく作り、表面に卵黄を塗って焼いて菓子に変えられた。 派生 ムラサキイモ・じゃがいもを原料に使った物、皮を利用した土台、カスタードクリームを下段にした物も存在する。 脚注・出典 外部リンク レシピスイートポテト。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%88


スイートルームの客が

『HOTELのエピソード一覧』より : REDIRECTHOTEL

【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%88


「スイート」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「スイート」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「スイート」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る