声部とは?

声部の意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【声部とは?】
声部について:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

声部とは?

声部

音楽にあって、声部(せいぶ)またはパートとは、複数の演奏者が同時に演奏するとき、同じ音の動きをする演奏者の集団、またはひとりの演奏者、を言う。一般にはパートの語を使い、声部の語はより理論的、概念的なときに使うことが多い。楽譜を使う演奏の場合には、同一のパートは同一の音符を演奏することになる。 また、より概念的に、例えばひとりで複数の音を出すときに、複数の演奏者による演奏に見立てて、それぞれの音の動きを声部またはパートと呼ぶことがある。 外声と内声 複数の声部が同時に演奏するとき、最も高い音を担当する声部と、最も低い音を担当する声部とを合わせて外声(がいせい)という。外声以外の声部を内声(ないせい)という。 たとえば混声四部合唱では、ソプラノとバスが外声で、アルトとテノールが内声に当たる。 関連項目 アンサンブル 合奏 重奏 独奏 合唱 重唱 斉唱 独唱 伴奏 パート譜 総譜 和声 対位法 声部連結 セクションの書法。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%B0%E9%83%A8


「声部」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「声部」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「声部」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る