全音階とは?

全音階の意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【全音階とは?】
全音階について:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

全音階とは?

全音階

全音階(ぜんおんかい、英語: diatonic scale)とは、七音音階の一種であり、オクターヴの音程を5つの全音と2つの半音で満たす音階である。古代ギリシアのディアトノンのテトラコルドに由来する。 代表的な例としては、 長音階 短音階 教会旋法の音階などが挙げられる。 音の呼び名 詳細は音名・階名表記を参照のこと。 イタリア音名の借用 例として、長音階および自然短音階を以下に挙げる。 ド 全音 レ 全音 ミ 半音 ファ 全音 ソ 全音 ラ 全音 シ 半音 (ド) これをドから始めると長音階、ラから始めると(自然)短音階である。 このように、全音階では、全音が二つ、半音、全音が三つ、半音という並びになり、全音が二つ続く最初の音をドとして以下、レ、ミ、ファ、ソ、ラ、シと一般にイタリア音名を借りて呼んでいる。 音度と機能 イタリア音名の呼び方では、長音階と短音階とで同じ働きの音に異なる名前が付いてしまうので、それを克服するために、それぞれの音階の最初の音(長調のド、短調のラ)をi (1) 度音、そのすぐ上の音(長調のレ、短調のシ)をii度音と呼び、以下、iii度音、iv度音……vii度音と呼ぶ。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E9%9F%B3%E9%9A%8E


「全音階」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「全音階」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「全音階」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る