装飾音とは?

装飾音の意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【装飾音とは?】
装飾音について:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

装飾音とは?

装飾音

装飾音(そうしょくおん)とは、音楽において、音を揺らしたり付け加えたりすることによって、音を飾ることである。 楽譜上は、小音符による場合と、特別の記号を使う場合、記号に補助的に小音符を加える場合がある。 装飾音符 装飾を示す小音符を装飾音符という。小音符の音価は、ないものとして扱われる。 ファイル:Soshokuonpu001.png 装飾記号 音を上下に揺らす記号 ファイル:Soshokukigo.png アルペッジョ(アルペジオ) ファイル:Arpeggio.png 関連項目 アルペッジョ 装飾記号 -「演奏記号」内 五線記譜法 -「記譜法」内。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A3%85%E9%A3%BE%E9%9F%B3


「装飾音」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「装飾音」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「装飾音」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る