ダンパーとは?

ダンパーの意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【ダンパーとは?】
ダンパーについて:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

ダンパーとは?

ダンパー

『ダンパ』より : ダンパ、ダンパー 主に運動エネルギーを減衰させるもの。 ダンパー (Damper) - ショックアブソーバーを参照(例:オイルダンパ) 免震ダンパー - 免震を参照。 ダンパ (空調) (Damper) - 空気調和設備における風量調節装置 その他 ダンパー (パン) (Damper) - オーストラリアのソーダブレッドの一種。 ダンスパーティー (Dance Party) の短縮形(例:コスプレダンパ) ダンパ 映画「交渉人 真下正義」の劇中において、鉄道事業者内で使用されているとされた架空の専門用語。現実の留置線にあたる。 ダンスパートナー(競走馬)の略。 筋力トレーニング用具の1つで、スプリング状の棒。「アームバー」とも言う。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%BC


「ダンパー」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「ダンパー」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「ダンパー」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る