ダ・カーポとは?

ダ・カーポの意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【ダ・カーポとは?】
ダ・カーポについて:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

ダ・カーポとは?

ダ・カーポ

ダ・カーポ(da capo)は、イタリア語で「頭(はじめ)から」の意味。 ダ・カーポ (演奏記号) - 音楽において、曲のはじめに戻る指示を意味する演奏記号。以下の命名の由来となった。 ダ・カーポ (歌手グループ) - 夫婦デュオで知られる歌手グループ。娘が加わり3人でも活動している。 ダカーポ (雑誌) - マガジンハウス発行の雑誌。 D.C. 〜ダ・カーポ〜 - アダルトゲーム。またそれをもとにしたアニメ、コンシューマーゲーム。 シリーズ化され、関連作品も多数制作されたが、それらはCategory:D.C. 〜ダ・カーポ〜の各項を参照。 ダ・カーポ 〜第2ボタンの誓い〜 - yozuca*の1枚目のシングル。上記ゲームの主題歌。 ダ・カーポ(da capo) - デンマークのクラシック系レコードレーベル。 ダ・カーポ - 株式会社ダ・カーポの運営する「大型携帯電話併売店」。他の類似店と区別するため「スーパー ダ・カーポ」に、更に大きくなってリニューアル。 ダ・カーポ - 株式会社キャリアフリーの運営する携帯電話販売併設店。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9D


ダ・カーポII

『D.C.II ~ダ・カーポII~』より : 『D.C.II 〜ダ・カーポII〜』(ダ・カーポ ツー)は、2006年5月26日にCIRCUSのブランドCIRCUS NORTHERNから発売された18禁恋愛アドベンチャーゲーム。およびこれを原作としたアニメ、漫画、小説、コンシューマーゲームなどのメディアミックス作品。 前作『D.C. 〜ダ・カーポ〜』より53年後の初音島を舞台とした学園恋愛ストーリー。 前作の朝倉音夢エンド後の世界が描かれており、前作中で枯れたはずの“枯れない桜”が本作品の数年前から再び咲き乱れ、枯れなくなっている。季節は冬から春。前作のキャラクターと同姓の者が多数見受けられる。基本的に前作をプレイしていないユーザーでも十分に楽しめる内容だが、前作やアニメ版などのネタが随所に見られ、アニメ『D.C.S.S. 〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜』とも繋がりがあることが示唆されているなど、予備知識がないと理解しづらい部分もある。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9D


ダ・カーポ2

『D.C.II ~ダ・カーポII~』より : 『D.C.II 〜ダ・カーポII〜』(ダ・カーポ ツー)は、2006年5月26日にCIRCUSのブランドCIRCUS NORTHERNから発売された18禁恋愛アドベンチャーゲーム。およびこれを原作としたアニメ、漫画、小説、コンシューマーゲームなどのメディアミックス作品。 前作『D.C. 〜ダ・カーポ〜』より53年後の初音島を舞台とした学園恋愛ストーリー。 前作の朝倉音夢エンド後の世界が描かれており、前作中で枯れたはずの“枯れない桜”が本作品の数年前から再び咲き乱れ、枯れなくなっている。季節は冬から春。前作のキャラクターと同姓の者が多数見受けられる。基本的に前作をプレイしていないユーザーでも十分に楽しめる内容だが、前作やアニメ版などのネタが随所に見られ、アニメ『D.C.S.S. 〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜』とも繋がりがあることが示唆されているなど、予備知識がないと理解しづらい部分もある。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9D


ダ・カーポ (演奏記号)

ダ・カーポ(イタリア語:Da capo、「冒頭から」の意)は、西洋音楽における、楽譜上の演奏記号の一種。この記号の箇所から曲の冒頭へと戻る指示を意味し、時には「D.C.」と略記される。
旧来の楽譜においては、イタリア語が共通語として守られてきたため、この演奏記号もイタリア語である。イタリア語“capo”は英語“head”に該当し、第一義的に、体の一部としての「頭」を意味するが、日本語においても「冒頭」という語があるように、この“capo”も「はじめ」という意味で日常的に使用される一般的な単語である。イタリア語“da”は英語“from”に該当するため、この2語を合わせると、“da capo”=“from head”、すなわち「頭から(演奏せよ)」という意味のイタリア語の書き込みにしか過ぎない。

【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9D


ダ・カーポ (歌手グループ)

ダ・カーポは、久保田広子と榊原まさとしが結成した歌手グループ。久保田は1980年に榊原と結婚し榊原姓になり、2007年には娘の榊原麻理子をメンバーに加えた。 誰にでも親しめるメロディーと歌唱力、とくに広子の柔らかな美声で人気を博し、1970年代から1980年代を中心にヒット曲を飛ばし、現在も活躍している。オリジナル曲もさることながら、唱歌・童謡・フォークソングなども手広くカバーしていることでも知られている。グループ名は演奏記号のダ・カーポに由来し、いつまでも「初心を忘れずに」という思いがこめられている。 1971年、栃木県出身の久保田広子が家業のスーパーマーケットを継ぐため、神奈川県横浜市のスーパーで修行中、歌の仲間募集のポスターを見て、榊原まさとしの兄が経営していた「サカキ音楽研究所」を訪れ、ここで二人が出会った。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9D


ダ・カーポ (歌手)

『ダ・カーポ (歌手グループ)』より : ダ・カーポは、夫婦デュオで知られる歌手グループ。
老若男女誰にでも親しめる清純なメロディーと歌唱力で人気を博し、1970年代から1980年代を中心にヒット曲を飛ばし、2006年現在も活躍している夫婦デュオである。オリジナル曲もさることながら、唱歌・童謡・フォークソングなども手広くカバーしていることでも知られている。グループ名は演奏記号のダ・カーポに由来し、いつまでも「初心を忘れずに」という思いがこめられている。
榊原政敏が横浜で音楽活動していたところ、後に妻になる久保田広子がその音楽活動に惹かれ、二人で活動するようになった。1973年に「夏の日の忘れもの」でデビュー。翌1974年にリリースした「結婚するって本当ですか」が優れたハーモニーで60万枚を売り上げる大ヒット、代表曲となった。またこの頃より童謡やアニメ主題歌など幅広いジャンルも手がけ、人気を博す。二人は1980年に結婚し、その後一時期、活動は夫のみであったが、1983年に二人での活動を再開した。フジテレビジョン フジテレビ系列の「裸の大将放浪記」シリーズ(単に『裸の大将』とも。主演は、芦屋雁之助)の主題歌としても知られる、1983年にリリースした「野に咲く花のように」は、大変よく知られている曲である。2001年に東宝の「ドラえもん」の映画の主題歌を担当した。

【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9D


ダ・カーポII 〜あさきゆめみし君と〜

Name ダ・カーポII 〜あさきゆめみし君と〜
Artist yozuca* / rino
Album Ageha (yozuca*のアルバム) Ageha
A-side
B-side
Released 2006年6月7日
Format
Recorded
Genre J-POP(ゲームミュージック ゲームソング)
Length
Label ランティス
Writer
Producer
Certification
Chart position *週間最高順位19位(オリコンチャート オリコン)
Last single
This single
Next single

【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9D


ダ・カーポII ~あさきゆめみし君と~

「ダ・カーポII 〜あさきゆめみし君と〜」(ダ・カーポツー 〜あさきゆめみしきみと〜)は、yozuca*の12枚目、rinoの2枚目のシングル。2006年6月7日にLantisから発売された。 yozuca*は、前作「君とあしたへ」から約2ヶ月ぶり、rinoは、前作「僕はここにいる」から約2年6ヶ月ぶりのリリース。 表題曲「ダ・カーポII 〜あさきゆめみし君と〜」は、パソコンゲーム『D.C.II 〜ダ・カーポII〜』のオープニングテーマとして使用された。カップリング曲の「Spring has come」は、同ゲームのエンディングテーマとして使用され、売り上げが当時過去2番目(現在3番目)を記録した。 CDジャケットには同ゲームに登場するキャラクターの朝倉由夢が描かれている。 パソコンゲームの主題歌としては初めて初動1万枚以上を記録し、累積売上も歴代1位をマークして最終的に累積売上枚数が2万枚に達した。ちなみにPCゲーム主題歌で累計1万枚を突破したのはこの曲を含め2曲のみである。 収録曲 ダ・カーポII 〜あさきゆめみし君と〜 [4:24] 歌:yozuca* 作詞・作曲:tororo、編曲:Angel Note PCゲーム『D.C.II 〜ダ・カーポII〜』オープニングテーマ PS2ゲーム『D.C.II P.S. 〜ダ・カーポII〜 プラスシチュエーション』オープニングテーマ PCゲーム『D.C.II P.C. 〜ダ・カーポII〜 プラスコミュニケーション』オープニングテーマ PSPゲーム『D.C.I&II P.S.P 〜ダ・カーポI&II〜 プラスシチュエーション ポータブル』オープニングテーマ 当初、「あさきゆめみし」という言葉に対して古風なイメージを抱いていたが、歌っていくうちにそういうイメージが消えていったという。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9D


ダ・カーポII ~あさきゆめみし君と~

「ダ・カーポII 〜あさきゆめみし君と〜」(ダ・カーポツー 〜あさきゆめみしきみと〜)は、yozuca*の12枚目、rinoの2枚目のシングル。2006年6月7日にLantisから発売された。 yozuca*は、前作「君とあしたへ」から約2ヶ月ぶり、rinoは、前作「僕はここにいる」から約2年6ヶ月ぶりのリリース。 表題曲「ダ・カーポII 〜あさきゆめみし君と〜」は、パソコンゲーム『D.C.II 〜ダ・カーポII〜』のオープニングテーマとして使用された。カップリング曲の「Spring has come」は、同ゲームのエンディングテーマとして使用され、売り上げが当時過去2番目(現在3番目)を記録した。 CDジャケットには同ゲームに登場するキャラクターの朝倉由夢が描かれている。 パソコンゲームの主題歌としては初めて初動1万枚以上を記録し、累積売上も歴代1位をマークして最終的に累積売上枚数が2万枚に達した。ちなみにPCゲーム主題歌で累計1万枚を突破したのはこの曲を含め2曲のみである。 収録曲 ダ・カーポII 〜あさきゆめみし君と〜 [4:24] 歌:yozuca* 作詞・作曲:tororo、編曲:Angel Note PCゲーム『D.C.II 〜ダ・カーポII〜』オープニングテーマ PS2ゲーム『D.C.II P.S. 〜ダ・カーポII〜 プラスシチュエーション』オープニングテーマ PCゲーム『D.C.II P.C. 〜ダ・カーポII〜 プラスコミュニケーション』オープニングテーマ PSPゲーム『D.C.I&II P.S.P 〜ダ・カーポI&II〜 プラスシチュエーション ポータブル』オープニングテーマ 当初、「あさきゆめみし」という言葉に対して古風なイメージを抱いていたが、歌っていくうちにそういうイメージが消えていったという。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9D


「ダ・カーポ」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「ダ・カーポ」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「ダ・カーポ」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る