チェンバロとは?

チェンバロの意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【チェンバロとは?】
チェンバロについて:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

チェンバロとは?

チェンバロ

チェンバロ(独: Cembalo, 伊: clavicembalo)は、鍵盤を用いて弦をプレクトラムで弾いて発音させる楽器で、撥弦楽器(はつげんがっき)、または鍵盤楽器の一種に分類される。英語ではハープシコード (harpsichord)、フランス語ではクラヴサン (clavecin) という。 狭義にはグランド・ピアノのような翼形の楽器を指すが、広義には同様の発音機構を持つヴァージナルやスピネット等を含めた撥弦鍵盤楽器を広く指す。 チェンバロはルネサンス音楽やバロック音楽で広く使用されたが、18世紀後半においてピアノの興隆と共に徐々に音楽演奏の場から姿を消した。しかし20世紀に復活し、古楽の歴史考証的な演奏に用いられ、現代音楽やポピュラー音楽でも用いられている。 構造 発音機構 撥弦鍵盤楽器の大きさや外形は多様であるが、発音機構の基本は共通している。 奏者が鍵を押し下げると、他端に載っているジャックと呼ばれる薄板状の部品が持ち上がり、ジャックの側面に装着された鳥の羽軸などからできたプレクトラムが弦を下から上に弾いて音を出す。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%AD


チェンバロ作戦

『一年戦争』より : 一年戦争(いちねんせんそう、One Year War)は、アニメ『機動戦士ガンダム』シリーズ作品の舞台となった架空の戦争の名称。作品中の勢力であるスペースコロニー国家・ジオン公国が地球連邦政府からの独立を果たすため宇宙世紀0079年1月3日に宣戦布告したことにより始まりそれから約1年後の0080年1月1日、崩壊したジオン公国に代わって新たに発足したジオン共和国政府が終戦協定に調印したことによって終結した。ジオン側では「ジオン独立戦争」と呼ばれる。 ガンダムシリーズ第一作の『機動戦士ガンダム』は、この戦争の後半の4か月を描く作品である。一年戦争の名称は、1985年に制作された続編『機動戦士Ζガンダム』で設定されたものであり、それ以前の1981年に刊行されたムック「ガンダムセンチュリー」で、「ガンダム」以前のこの戦争の状況が詳述されていた。その後に制作されたテレビシリーズやOVA、ゲームなどによってその内容の補足がなされ、現在に至っている。近年では、漫画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』において、設定のみであった一年戦争以前のサイド3と地球連邦との対立や、その後の開戦までの流れといった詳細が描かれている。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%AD


「チェンバロ」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「チェンバロ」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「チェンバロ」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る