調律とは?

調律の意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【調律とは?】
調律について:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

調律とは?

調律

調律(ちょうりつ)とは、楽器の音高を、演奏に先立って適切な状態に調整すること。楽器全体の音高は、楽器の各音の中の特定の音を特定の高さにすることで調整され、各音の音高の相対的な関係は、一定の音律に従って調整される。 各種の楽器の調律 管楽器の調律 = 木管楽器 = 歌口(口を付けるところ、マウスピース)に近い部分のジョイント部分で、管の抜き差しを行う。それ以外にもジョイント部分がある楽器では、適宜そのジョイント部分でも管の抜き差しを行う。 演奏中のピッチの微調整はアンブシュア(歌口をくわえる圧力など)や、息の勢い、替え指で行われる。リコーダーのような楽器では、替え指を使ったり、息の強さを変えたり、シェーディングといって音穴(トーン・ホール)を中途半端に塞いだり、スライド・フィンガリングといって音穴から指をずらして隙間を空けたりしてピッチをコントロールする。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%BF%E5%BE%8B


「調律」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「調律」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「調律」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る