テクスチュアとは?

テクスチュアの意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【テクスチュアとは?】
テクスチュアについて:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

テクスチュアとは?

テクスチュア

テクスチュア(英語:[musical] texture)は、楽曲の全般的な響きに関連して、漠然と使われる音楽用語である。たとえば「分厚いテクスチュア」「軽いテクスチュア」の楽曲という言い方ができるほか、人気のある作品について「開かれたテクスチュアの作品」などといった使い方もされる。 テクスチュア(texture)という語は、textile(織物・編み物)と語源が同じで、「織り合わされたもの・織り方」という基本的な意味がある。転じて、感触や質感、肌理、詩的要素という意味合いを帯びるようになった。音楽用語としては、楽曲の基調となる音の織り合わせ具合という意味か、あるいは、音の組み合わせ方から生じる総合的な印象といった意味に使われる。ごくふつうには前者の意味で使われることが多いが、「開かれたテクスチュア」というような場合は、後者の意味で使われている。 楽曲について知覚されるテクスチュアは、演奏される声部数や響きの密度、それぞれの声部を演奏する楽器の音色、和声法やリズム法などに左右される。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A2


「テクスチュア」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「テクスチュア」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「テクスチュア」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る