トリルとは?

トリルの意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【トリルとは?】
トリルについて:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

トリルとは?

トリル

トリル(英: trill)には、次の意味がある。 顫動音。イタリア語などのR音。 音楽における装飾音のひとつ。演奏記号を参照。 上記に関連して、その奏法。ギターなどの弦楽器ではハンマリング・オンとプリング・オフを連続的に繰り返して行う奏法。鍵盤楽器では2本の指で2つの鍵盤を交互に弾いて行う。 トリル人 - スタートレックシリーズに登場する惑星の1つ。 ポケットモンスターシリーズのわざトリックルームの略称トリル(英: tolyl)についてはトリル基を参照。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%AB


トリル奏法

『演奏記号』より : 演奏記号(えんそうきごう)は、五線記譜法による楽譜にあって、演奏をするために必要なさまざまな記号のうち、五線、音部記号、拍子記号、音符、休符、調号、臨時記号などをのぞいた、重要であるが記譜法上必要不可欠な要素ではない記号をいう。演奏記号には、文字を用いてことばによって示すものと、それ以外のマークやシンボルによるものとがある(どちらも記号と呼ばれる)。 文字を用いる記号を標語という。標語は基本的にイタリア語で書かれる。声楽曲の場合にはその曲の歌詞の言語で書かれることもあり、器楽曲でもドイツ語やフランス語で書かれることもあるが、全体としては例外的である。また、標語を含めた様々な音楽用語を楽語と呼ぶことがある。 以下に示される訳の多くは、一般的な訳によっているため、必ずしも音楽表現に最適の訳とは限らない。関孝弘のように、「専門用語としてではなく、日常用語としての理解が必要」と特にイタリア語の音楽用語の紋切り型解釈を批判する人物もいる。 強弱記号 音の強弱を表す記号には、一定の強弱を表すもの以外に、特定の音だけ強いことを表すもの、強弱の変化を表すものなどがある。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%AB


トリル (スタートレック)

『スタートレック』より : トリル人(英語:Trill)はアメリカのSFテレビドラマ『スタートレック』シリーズに登場する架空のヒューマノイド型異星人。惑星連邦所属。 身体 耳の前から足まで通っている斑点が2対あるのが特徴で、それ以外は外見・身体能力・寿命など人間とほぼ変わらない(TNGで初登場した時とDS9以降では、外見の設定が変更されている)。生活に支障はないが、暑さは多少苦手なようである。この種族の特徴は、共生生物と合体することによって知識と経験を受け継いでいけるという点である。簡単な外科手術によって共生生物を腹部に入れることで合体し、そのホストが死亡すると共生生物は次のホストに移される。合体すると、過去のホストの知識や経験が流れ込み、人格にも大きな影響を受ける。すべてのトリル人が共生生物と合体しているわけではなく、厳しい競争を勝ち抜いたエリートだけが共生生物を受け継ぐ権利を得られる。合体しているのはトリル人の1000分の1以下である。 共生生物 全長20cmほどの手足の無い生物で、体全体が1つの脳のような形と言える。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%AB


トリル・トリル人

『スタートレック』より : 『スタートレック』 (”Star Trek”) はアメリカ合衆国 アメリカのサイエンス・フィクション SFテレビドラマシリーズ。
SFテレビドラマシリーズであり、SFとしてはハードSF的なものからスペースオペラ的なものまで様々なエピソードが製作されている。
ただ、1966年以来複数のテレビシリーズと映画が製作され続けているのは SF 的な側面だけが理由ではなく、このドラマシリーズが本質では人間ドラマを描いており、その楽観的で明るい未来が視聴者に支持され商業的にも成功してきたからだという評価がされている。
2006年の時点では、実写テレビシリーズが5作、アニメ作品が1作、映画が10本作られている。

【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%AB


トリルミナス

TRILUMINOS (トリルミナス)は、映像の色の再現領域(色域)の拡大に対応したソニーの製品やサービスに用いられている呼称。 TRILUMINOSは、もともと2004年に発売されたソニー製の液晶テレビ「QUALIA 005」(KDX-46Q005/KDX-40Q005)などに採用された広色域の再現が可能なLEDバックライトシステムの技術呼称として用いられていた。2013年からは「広色域の再現」の理念を継承しつつ、より自然で色彩豊かな映像体験を提供する幅広い製品やサービスにTRILUMINOSの呼称が用いられている。 これらの広色域に対応した機器やサービスを用いることによって、繊細な色彩の違いが表現され、再現が困難な鮮やかな赤い花の色や青緑色の海の色、人の肌のような中間色も、色彩豊かな映像で再現される。 TRILUMINOSは対応機器の機能により以下の3つの名称に分類される。 TRILUMINOS Display (トリルミナスディスプレイ) 広色域での静止画と動画の表示が可能な液晶テレビ「ブラビア」やビデオプロジェクターなどの映像表示機器に用いられている。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%AB


「トリル」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「トリル」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「トリル」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る