パート譜とは?

パート譜の意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【パート譜とは?】
パート譜について:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

パート譜とは?

パート譜

パート譜(パートふ)は、総譜から特定のパートを抜き出した楽譜のことである。 一般に総譜は演奏時に用いることが考慮されていない。オーケストラ曲の場合、2,3小節で1ページを消費してしまうことも全く珍しくなく、総譜をめくりながら演奏を継続することは困難かつ非合理なため、必要な楽譜だけを抜き出してもっぱら演奏に供することを目的にパート譜が製作される。そしてこの目的のために、パート譜には総譜とは異なる様々な工夫が凝らされている。 クラシック音楽及びそれに類する楽曲の場合、市販あるいはレンタルされた出版物のパート譜が利用できることが多いが、出版社によって内容にごく僅かな差異を持つ場合があり(1音だけずれている、ダイナミクスやアーティキュレーションが僅かに異なる、練習番号の位置が違う等)、調達に際しては細心の注意を払う必要がある。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%88%E8%AD%9C


「パート譜」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「パート譜」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「パート譜」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る