パッサカリアとは?

パッサカリアの意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【パッサカリアとは?】
パッサカリアについて:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

パッサカリアとは?

パッサカリア

パッサカリア(伊: passacaglia, 西: pasacalle, 仏: passacaille, 独: passacalia)は、主に17世紀から18世紀にかけて用いられた音楽形式の1つ。 パッサカリアはスペインに起源を持ち、スペイン語の pasear (歩く)と calle (通り)に由来している。パッサカリアは17世紀初期にはギターで和音を奏するリトルネッロ(歌の前奏・間奏などの器楽演奏部分)を意味していた。 I-IV-V-I の和声進行が最も一般的で、歌に合わせて調や拍子が決められた。パッサカリアに対する言及は1605年頃のスペインの文献に初めて現れる。ジローラモ・モンテサルドによるギターのためのタブラチュア Nuova inventione d'intavolatura per sonare li balletti sopra la chitarra spagniuola (1606年)にはパッサカリア及びチャッコーナ(シャコンヌ)が含まれている。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%B5%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%82%A2


「パッサカリア」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「パッサカリア」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「パッサカリア」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る