ファルセットとは?

ファルセットの意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【ファルセットとは?】
ファルセットについて:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

ファルセットとは?

ファルセット

ファルセット(伊語・英語:falsetto)とは歌手が特に高いピッチ(音高)に対応するために作り出す声色、及びその発声技術を指す。「仮声」と訳されることもある。 日本語の裏声と似た言葉である。日本で「ファルセット」という言葉が使われるのは主に歌唱の際であり、話声に対して適用されることは稀である。声楽において「ファルセット」が示すものは流儀によって異なり多様化しているため注意が要る。 ファルセットという言葉の元々の意味は「不適切な声(発声)」「偽りの声」といったものである。十分な音量が出ない、音色的に欠陥がある、言葉がのらないといった理由で歌唱に不適当な声ということである。 実際には実声とファルセットの対立を作ることが表現上必要とされ、同時にファルセットの声種的特色を実声に取り込むことも重要視される。 ファルセットと呼ばれうる声全般に共通の特徴は高い声が出しやすく、起声が弱く、喉の負担が小さいことである。 声区的適用 声区を指す場合、 19世紀初頭までは、男声歌手は換声点(ここでは最も顕な換声点を指す)より上の高音を実声でなくファルセットで歌っていたため、この時代に由来する古いベルカントの訓練法ではこの換声点より下を胸声区とし、換声点の上(頭声区)をファルセットとした。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88


「ファルセット」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「ファルセット」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「ファルセット」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る