ブルースとは?

ブルースの意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【ブルースとは?】
ブルースについて:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

ブルースとは?

ブルース

ブルース(Blues)は、米国深南部でアフリカ系アメリカ人の間から発生した音楽のひとつ、またはその楽式。19世紀後半頃に米国深南部で黒人霊歌、フィールドハラー(労働歌)などから発展したものと言われている。 アコースティック・ギターの弾き語りを基本としたデルタ・ブルース、バンド形式に発展したシカゴ・ブルース、ロックと融合したブルースロックなど、時を経て多様な展開をしている。 本来の発音は、ブルーズ[blú:z]である。 音楽の特徴 20世紀以降のポピュラー音楽に幅広く影響を与えた。ジャズやロックンロールのルーツのひとつとしても知られている。 ブルースの基本的な構成として、12小節形式(ブルース形式)で綴られる詩が多い。12小節形式の基本はA・A・Bの形式をとる。つまり、4小節の同じ歌詞を二度繰り返し、最後の4小節で締めの歌詞を歌う。これがワンコーラスとなる。 ブルース形式(12小節形式)のコード進行 これらのローマ数字は、コード度数を表している。これが例えばキーがC (ハ長調)だとすると以下の通りとなる。 歌詞は、身近な出来事、感情を表現したものが多い。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルースハープ

『ハーモニカ』より : ハーモニカ (Harmonica) は、自由簧(フリーリード)を使った小さな楽器で、おもにポピュラー音楽や民俗音楽で使われる。ハモニカとも呼ばれることがある。現在では全く使われないが、かつては口風琴(くちふうきん)と訳されたこともある。 ハーモニカの発明 ハーモニカの発明者は諸説あるが、その起源は1820年頃に作られたオルガンの調律用の道具が有力とされる。1821年、ドイツのベルリンで、オルガン職人の息子、クリスチャン・フリードリッヒ・ルードヴィッヒ・ブッシュマン (Christian Friedrich Ludwig Buschmann、1805年6月17日 - 1864年10月1日) という当時16歳の少年が試作した、「AURA(オーラ)」というオルガンの調律用に鉄製リードを付けた笛がハーモニカの原型として有名である。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルースワット

『ブルースワット』(BLUE SWAT)は、1994年(平成6年)1月30日から1995年(平成7年)1月29日までテレビ朝日系列で毎週日曜8時00分から8時30分(JST)に全51話が放映された、東映制作の特撮テレビ番組、および作品内に登場する架空の組織の名称。「メタルヒーローシリーズ」の第13作目にあたる。 メタルヒーローシリーズの13作目となる本作品は、対象年齢を幼児層から小学校高学年に引き上げ、これまでの特撮ヒーロー番組とは一線を画した、野心的な作品作りがなされた。 その大きな特徴として挙げられるのが「リアル路線の徹底化」である。例えば、従来の特撮ヒーローのように自動的に変身するのではなく、強化装甲を直接着用することによる戦闘形態への変身や、各隊員の戦闘形態時のコードネームが存在しないこと、また後半登場のハイパーショウを除き、各戦闘形態の能力に個体差がないなどのリアリティを重視した設定が目立っている。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルース・スプリングスティーン

ブルース・スプリングスティーン(Bruce Springsteen, 1949年9月23日 - )は、アメリカ合衆国ニュージャージー州ロングブランチで生まれ、フリーホールド育ちのシンガーソングライター。父はオランダ系とアイルランド系の混血のトラック運転手、母はイタリア系アメリカ人。敬虔なカトリック教徒。 アメリカを代表するロックン・ローラー。通称は「ボス(Boss)」。初期の作品においては、青春群像の描写に際立った才能を示したが、やがて社会的なテーマを作品に織り込むことによって、アメリカ民衆の声を代弁する存在へと成長した。ウッディ・ガスリーの後継的な立場にあるアーティストの一人である。 「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第36位。 「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第23位。 2011年、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において第96位。 「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第62位。 デビュー以前 エルヴィス・プレスリーに憧れてギターを始めた。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルース・リー

ブルース・リー(李小龍、Bruce Lee、出生名:李振藩,1940年11月27日 - 1973年7月20日)は、サンフランシスコ中華街生まれの中国人、中国武術家、武道家、香港の俳優、脚本家、映画プロデューサーである。截拳道(ジークンドー)を創始したマーシャルアーティストとしても知られる。墓碑銘は『FOUNDER OF JEET KUNE DO』。リンダ・エメリーとの間に一男一女。息子はブランドン・リー、娘はシャノン・リー。 出生・幼少時代 父親の中国系で広東演劇の役者の李海泉と、コーカソイド・中国人のハーフの母親(中国名:何愛瑜、香港の実業家何甘棠の娘)が家族を連れて長期アメリカ巡業中、辰年の1940年11月27日、辰の刻(午前8時)にサンフランシスコの中華街の病院で生まれた。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルースリー

『ブルース・リー』より : ブルース・リー(李小龍、Bruce Lee、出生名:李振藩,1940年11月27日 - 1973年7月20日)は、サンフランシスコ中華街生まれの中国人、中国武術家、武道家、香港の俳優、脚本家、映画プロデューサーである。截拳道(ジークンドー)を創始したマーシャルアーティストとしても知られる。墓碑銘は『FOUNDER OF JEET KUNE DO』。リンダ・エメリーとの間に一男一女。息子はブランドン・リー、娘はシャノン・リー。 出生・幼少時代 父親の中国系で広東演劇の役者の李海泉と、コーカソイド・中国人のハーフの母親(中国名:何愛瑜、香港の実業家何甘棠の娘)が家族を連れて長期アメリカ巡業中、辰年の1940年11月27日、辰の刻(午前8時)にサンフランシスコの中華街の病院で生まれた。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルースクリーン

ブルースクリーン(英語: Blue Screen of Death, BSoD)とは、Microsoft Windowsにおいて、オペレーティングシステム (OS) に何らかの異常が発生した際に表示されるメッセージおよび、その画面全体を指す通称である。青い背景に文字が表示されることからこの名がついた。 OSの特性上、ダメージの進行が進むにつれ、ハードディスクやメモリ、CPUが保持する一時的、または永続的なデータを失う、または意図しないものになる可能性が高くなる。そのため、Windows自身やその他の装置がダメージを負わない状態にするために、ブルースクリーンの様な状態にし、必要な復帰処理状態に入る。 大抵の場合、Windowsが必要とするファイルやレジストリデータの欠如および破損、不良メモリモジュールの使用やデバイスドライバなど周辺機器関連のトラブルが主な原因となる。 再起動を行って解決できる場合もあるが、幾度も同じエラーが生じる場合はシステムの復元を用いたり、セーフモードでログインし、トラブル発生直前にOSに適用したプログラムを削除したり、最悪の場合は、オペレーティングシステムをクリーンインストールし直したり、デバイス自体に問題がある場合は、マザーボードなどを交換する必要もあり得る。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルース・インターアクションズ

社名 株式会社ブルース・インターアクションズ
英文社名 BLUES INTERACTIONS, INC.
種類 株式会社
市場情報 非上場
国籍 日本
郵便番号 106-0032
本社所在地 東京都港区 (東京都) 港区六本木3-16-35 イースト六本木ビル4F
電話番号 03-6234-1200
設立 1975年12月24日
業種 サービス業
事業内容 CD、DVD等の企画制作、書籍出版
代表者 代表取締役 案納俊昭
資本金 1,000万円
従業員数 58人
主要株主 スペースシャワーネットワーク 100%
子会社
関連会社 / 施設 株式会社ペトロ・ミュージック(音楽出版権の管理・運用) / 湾岸音響(録音スタジオ)
ブルース・インターアクションズは東京に本社を置くレコード会社。ブルース、ソウルミュージック ソウルをはじめとするブラック・ミュージック系のインディ・レーベルの草分け的存在で、Pヴァイン・レコード、Almond Eyesなどのレーベルを有する。

【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルース・ナウマン

ブルース・ナウマン(Bruce Nauman、1941年12月6日 - )は、アメリカ合衆国の現代美術家である。各種メディアを駆使した芸術活動で知られる。作品のジャンルは、彫刻、写真、パフォーマンスアート、ビデオアート、インスタレーションなどにわたり、きわめて多様である。 幼年時代 1941年、日本軍による真珠湾攻撃の前日、インディアナ州フォートウェイン市に生まれる。幼少期は、父の転勤のたびにアメリカ中部の田舎を転々とする。ナウマン自身は自分の幼年期について、「故郷といえるような懐かしさを覚える場所が無い」と回想している。 高校から大学時代 ミルウォーキーの高校時代(1957年-1960年)には、学校のオーケストラでベースギターを演奏していた。クラシック、バルトーク・ベーラなどの近代音楽、フォークソングなどを幅広く好んでいた。1960年からウィスコンシン大学で数学と物理学を2年間専攻する。1962年の秋から専攻を美術に変更し、その後2年間は絵画を学ぶ。この頃は、半抽象的な油絵(リチャード・ディーベンコーン風の風景画)を描いていた。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルース・ディッキンソン

ブルース・ディッキンソン(Bruce Dickinson、本名: Paul Bruce Dickinson、1958年8月7日 - )は、イギリスのミュージシャン。身長168cm。 アイアン・メイデンのヴォーカリストとして最も知られている。 学生時代からStyx(1976年)(スティクスとは別のバンド)、Speed(1977~1978年)、Shots(1979年)、Xero(のちにクレジットの問題でメイデン側との係争に発展する)といったバンドで活動を始める。このうちSpeedにおいては1977年にDraculaをレコーディングしており、これが自身にとって初のスタジオ録音となった。その後1980年にブルース・ブルースの名でHR/HMバンド・サムソンのヴォーカリストとなったことでスティーヴ・ハリスに一目置かれ、1981年秋、アイアン・メイデン加入へとスカウトされた。 『魔力の刻印』(1982年)におけるヴォーカルは独特の声質もさることながら声域の広さと圧倒的な表現力によって前任者以上の評価を獲得、ライヴにおいてもアクティヴなステージ・パフォーマンスを行うことで名声を高め、ひいてはバンドとしてのアイアン・メイデンの勇躍に貢献した(この時期の活動についてはアイアン・メイデンの項目を参照)。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルース・マクラーレン

ブルース・レズリー・マクラーレン(Bruce Leslie McLaren 、1937年8月30日 - 1970年6月2日)、ニュージーランドのレーシング・ドライバー、及びチームオーナー。現在もF1に参戦するマクラーレンチームの創業者。1966年のル・マン24時間レースで優勝している。 生い立ち ブルースの曾祖父の代にスコットランドからニュージーランドに移住。9歳のとき、大腿骨が破損するパース病にかかり、3年間、闘病生活を送った。その後、病気そのものは完治したが、左足は右足より4cm縮んだ。この後遺症によりレーサーとなった後も左足を引きずっていた。 ブルースの実父はニュージーランドでガソリンスタンドを経営するかたわら、オースチン・7ベースのレース車などを作るなどしていた。ブルースはその車でレースに参戦し、いきなり優勝してしまう。これ以降ブルースのレース人生が始まることになる。 1958年、奨学金を掛けたGPで優勝。有望なレーサーをイギリス留学させる制度の第1号となった。イギリスF2で活躍し、同年、F1のドイツグランプリにクーパーからF2マシンで参戦し、5位に入っている。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルーステージ

日産・ブルーステージ(にっさん・ブルーステージ、Nissan Blue Stage)は、日産自動車の国内販売会社網の区分けの一つ。 1999年4月から始まった日産販売店網の再編により、それまでの「日産店」(ブルーバード販売会社)、「モーター店」(ローレル販売会社)の販売ラインナップを統一させたことにより誕生した。ただし、モーター店が存在しなかった地域ではそれ以前から同じ地域の日産店がモーター店取り扱い車種を扱っていた。 ロゴマークの色は青で、空と水をイメージした波形のパターンを配したデザインとなっている。 販売ラインナップの統廃合により販売会社の再編が進み、ブルーステージ同士やブルーステージとレッドステージとの合併が顕著。2007年以降、レッド/ブルーの色分けを中止した。 取扱車種 2005年5月以降はレッドステージのみの販売だったモデルを含め、すべてのモデルを取扱うようになった。 2005年5月からの新規取扱車種(レッドステージ専売車種) フェアレディZ  初代からZ31型までは、旧・日産店(ブルーバード販売会社)の専売。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルースブラザーズ

『ブルース・ブラザース』(The Blues Brothers)は、1980年にジョン・ランディスが監督したアメリカ映画。アメリカ合衆国のコメディアンであるジョン・ベルーシとダン・エイクロイドが主演で、彼らをフロントメンバーとするR&B/ブルースの音楽バンドとしても活動している。 映画の続編に『ブルース・ブラザース2000』(1998年)がある。 アメリカのNBCの人気番組『サタデー・ナイト・ライブ』の、同名の人気コーナーのキャストとバンドをベースに、ストーリーをつけて映画化したもの。スラップスティックコメディ、アクション、ミュージカルなどの要素が入り混じる。主演のベルーシとエイクロイドの、ブルースやR&B、ソウルミュージックなどの黒人音楽に対するオマージュという側面もある。日本での公開は1981年3月。 メンフィスサウンドの立役者スティーブ・クロッパーを初めとするバンドメンバーと客演ミュージシャンの顔ぶれの豪華さが話題となり、現在でも根強いファンがいる。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルースブラザース

『ブルースブラザーズ』より : 『ブルース・ブラザース』(The Blues Brothers)は、1980年にジョン・ランディスが監督したアメリカ映画。アメリカ合衆国のコメディアンであるジョン・ベルーシとダン・エイクロイドが主演で、彼らをフロントメンバーとするR&B/ブルースの音楽バンドとしても活動している。 映画の続編に『ブルース・ブラザース2000』(1998年)がある。 アメリカのNBCの人気番組『サタデー・ナイト・ライブ』の、同名の人気コーナーのキャストとバンドをベースに、ストーリーをつけて映画化したもの。スラップスティックコメディ、アクション、ミュージカルなどの要素が入り混じる。主演のベルーシとエイクロイドの、ブルースやR&B、ソウルミュージックなどの黒人音楽に対するオマージュという側面もある。日本での公開は1981年3月。 メンフィスサウンドの立役者スティーブ・クロッパーを初めとするバンドメンバーと客演ミュージシャンの顔ぶれの豪華さが話題となり、現在でも根強いファンがいる。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルース・ブラザーズ

『ブルースブラザーズ』より : 『ブルース・ブラザース』(The Blues Brothers)は、1980年にジョン・ランディスが監督したアメリカ映画。アメリカ合衆国のコメディアンであるジョン・ベルーシとダン・エイクロイドが主演で、彼らをフロントメンバーとするR&B/ブルースの音楽バンドとしても活動している。 映画の続編に『ブルース・ブラザース2000』(1998年)がある。 アメリカのNBCの人気番組『サタデー・ナイト・ライブ』の、同名の人気コーナーのキャストとバンドをベースに、ストーリーをつけて映画化したもの。スラップスティックコメディ、アクション、ミュージカルなどの要素が入り混じる。主演のベルーシとエイクロイドの、ブルースやR&B、ソウルミュージックなどの黒人音楽に対するオマージュという側面もある。日本での公開は1981年3月。 メンフィスサウンドの立役者スティーブ・クロッパーを初めとするバンドメンバーと客演ミュージシャンの顔ぶれの豪華さが話題となり、現在でも根強いファンがいる。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルース・ブラザース

『ブルースブラザーズ』より : 『ブルース・ブラザース』(The Blues Brothers)は、1980年にジョン・ランディスが監督したアメリカ映画。アメリカ合衆国のコメディアンであるジョン・ベルーシとダン・エイクロイドが主演で、彼らをフロントメンバーとするR&B/ブルースの音楽バンドとしても活動している。 映画の続編に『ブルース・ブラザース2000』(1998年)がある。 アメリカのNBCの人気番組『サタデー・ナイト・ライブ』の、同名の人気コーナーのキャストとバンドをベースに、ストーリーをつけて映画化したもの。スラップスティックコメディ、アクション、ミュージカルなどの要素が入り混じる。主演のベルーシとエイクロイドの、ブルースやR&B、ソウルミュージックなどの黒人音楽に対するオマージュという側面もある。日本での公開は1981年3月。 メンフィスサウンドの立役者スティーブ・クロッパーを初めとするバンドメンバーと客演ミュージシャンの顔ぶれの豪華さが話題となり、現在でも根強いファンがいる。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルース・チェン

ブルース・カストロ・チェン(Bruce Kastulo Chen, 陳用彩, Chén Yòngcaǐ, 1977年6月19日 - )はパナマ共和国パナマ県パナマ市出身の元プロ野球選手(投手)。左投左打。 中国系のパナマ人である。 プロ入りとブレーブス時代 1993年7月2日にアトランタ・ブレーブスと契約。 1994年、傘下のルーキー級ガルフ・コーストリーグ・ブレーブスでプロデビュー。9試合に登板し、1勝4敗1セーブ・防御率3.80だった。 1995年はルーキー級ダンビル・ブレーブスで14試合に登板し、4勝4敗・防御率3.97だった。 1996年はA-級ユージーン・エメラルズで11試合に登板し、4勝1敗・防御率2.27だった。 1997年はA級メイコン・ブレーブスで28試合に登板し、12勝7敗・防御率3.51だった。 1998年はAA級グリーンビル・ブレーブスとAAA級リッチモンド・ブレーブスでプレー。AA級グリーンビルでは24試合に登板し、13勝7敗・防御率3.29だった。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルース・メダル

ブルース・メダル(Catherine Wolfe Bruce gold medal)は、天文学の分野に貢献した人物に対して太平洋天文学会が贈る賞である。 受賞者一覧 1898年 :サイモン・ニューカム 1899年 :アルトゥル・アウヴェルス 1900年 :デービッド・ギル 1902年 :ジョヴァンニ・スキアパレッリ 1904年 :ウィリアム・ハギンズ 1906年 :ヘルマン・カール・フォーゲル 1908年 :エドワード・ピッカリング 1909年 :ジョージ・ウィリアム・ヒル 1911年 :アンリ・ポアンカレ 1913年 :ヤコブス・カプタイン 1914年 :オスカル・バックルンド 1915年 :ウィリアム・ウォレス・キャンベル 1916年 :ジョージ・ヘール 1917年 :エドワード・エマーソン・バーナード 1920年 :アーネスト・ウィリアム・ブラウン 1921年 :アンリ・デランドル 1922年 :フランク・ダイソン 1923年 :バンジャマン・バイヨー 1924年 :アーサー・エディントン 1925年 :ヘンリー・ノリス・ラッセル 1926年 :ロバート・グラント・エイトケン 1927年 :ハーバート・ターナー 1928年 :ウォルター・シドニー・アダムズ 1929年 :フランク・シュレジンガー 1930年 :マックス・ウォルフ 1931年 :ウィレム・ド・ジッター 1932年 :ジョン・プラスケット 1933年 :カール・シャーリエ 1934年 :アルフレッド・ファウラー 1935年 :ヴェスト・スライファー 1936年 :アーミン・ロイシュナー 1937年 :アイナー・ヘルツシュプルング 1938年 :エドウィン・ハッブル 1939年 :ハーロー・シャプレー 1940年 :フレデリック・シアーズ 1941年 :ジョエル・ステビンス 1942年 :ヤン・オールト 1945年 :エドワード・アーサー・ミルン 1946年 :ポール・メリル 1947年 :ベルナール・リヨ 1948年 :オットー・シュトルーベ 1949年 :ハロルド・スペンサー=ジョーンズ 1950年 :アルフレッド・ジョイ 1951年 :マルセル・ミンナルト 1952年 :スブラマニアン・チャンドラセカール 1953年 :ハロルド・バブコック 1954年 :ベルティル・リンドブラッド 1955年 :ウォルター・バーデ 1956年 :アルブレヒト・ウンゼルト 1957年 :アイラ・ボーエン 1958年 :ウィリアム・ウィルソン・モーガン 1959年 :ベンクト・ストレームグレン 1960年 :ヴィクトル・アンバルツミャン 1961年 :ルドルフ・ミンコフスキー 1962年 :グロート・レーバー 1963年 :セス・B・ニコルソン 1964年 :オットー・ヘックマン 1965年 :マーチン・シュヴァルツシルト 1966年 :ディルク・ブラウワー 1967年 :ルードヴィッヒ・ビーアマン 1968年 :ウィレム・ヤコブ・ルイテン 1969年 :ホーレス・バブコック 1970年 :フレッド・ホイル 1971年 :ジェシー・グリーンスタイン 1972年 :ヨシフ・シクロフスキー 1973年 :ライマン・スピッツァー 1974年 :マーティン・ライル 1975年 :アラン・サンデージ 1976年 :エルンスト・エピック 1977年 :バルト・ボーク 1978年 :ヘンドリク・ファン・デ・フルスト 1979年 :ウィリアム・ファウラー 1980年 :ジョージ・ハービッグ 1981年 :リカルド・ジャコーニ 1982年 :マーガレット・バービッジ 1983年 :ヤーコフ・ゼルドビッチ 1984年 :オーリン・ウィルソン 1985年 :トーマス・カウリング 1986年 :フレッド・ホイップル 1987年 :エドウィン・サルピーター 1988年 :ジョン・ボルトン 1989年 :アドリアーン・ブラウ 1990年 :シャーロット・ムーア=シタリー 1991年 :ドナルド・オスターブロック 1992年 :マーテン・シュミット 1993年 :マーティン・リース 1994年 :ウォーレス・サージェント 1995年 :P. James E. Peebles 1996年 :アルバート・ホィットフォード 1997年 :ユージン・ニューマン・パーカー 1998年 :ドナルド・リンデンベル 1999年 :ジェフリー・バービッジ 2000年 :ラシード・スニャーエフ 2001年 :ハンス・ベーテ 2002年 :ボーダン・パチンスキー 2003年 :ヴェラ・ルービン 2004年 :林忠四郎 2005年 :ロバート・クラフト 2006年 :Frank J. Low 2007年 :Martin Harwit 2008年 :Sidney van den Bergh 2009年 :Frank Shu 2010年 :ゲリー・ノイゲバウアー 2011年 :エレミア・オストライカー 2012年 :サンドラ・フェイバー 2013年 :ジェームズ・E・ガン 2014年 :Kenneth Kellermann 2015年 :Douglas N.C. Lin。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルース賞

『ブルース・メダル』より : ブルース・メダル(Catherine Wolfe Bruce gold medal)は、天文学の分野に貢献した人物に対して太平洋天文学会が贈る賞である。 受賞者一覧 1898年 :サイモン・ニューカム 1899年 :アルトゥル・アウヴェルス 1900年 :デービッド・ギル 1902年 :ジョヴァンニ・スキアパレッリ 1904年 :ウィリアム・ハギンズ 1906年 :ヘルマン・カール・フォーゲル 1908年 :エドワード・ピッカリング 1909年 :ジョージ・ウィリアム・ヒル 1911年 :アンリ・ポアンカレ 1913年 :ヤコブス・カプタイン 1914年 :オスカル・バックルンド 1915年 :ウィリアム・ウォレス・キャンベル 1916年 :ジョージ・ヘール 1917年 :エドワード・エマーソン・バーナード 1920年 :アーネスト・ウィリアム・ブラウン 1921年 :アンリ・デランドル 1922年 :フランク・ダイソン 1923年 :バンジャマン・バイヨー 1924年 :アーサー・エディントン 1925年 :ヘンリー・ノリス・ラッセル 1926年 :ロバート・グラント・エイトケン 1927年 :ハーバート・ターナー 1928年 :ウォルター・シドニー・アダムズ 1929年 :フランク・シュレジンガー 1930年 :マックス・ウォルフ 1931年 :ウィレム・ド・ジッター 1932年 :ジョン・プラスケット 1933年 :カール・シャーリエ 1934年 :アルフレッド・ファウラー 1935年 :ヴェスト・スライファー 1936年 :アーミン・ロイシュナー 1937年 :アイナー・ヘルツシュプルング 1938年 :エドウィン・ハッブル 1939年 :ハーロー・シャプレー 1940年 :フレデリック・シアーズ 1941年 :ジョエル・ステビンス 1942年 :ヤン・オールト 1945年 :エドワード・アーサー・ミルン 1946年 :ポール・メリル 1947年 :ベルナール・リヨ 1948年 :オットー・シュトルーベ 1949年 :ハロルド・スペンサー=ジョーンズ 1950年 :アルフレッド・ジョイ 1951年 :マルセル・ミンナルト 1952年 :スブラマニアン・チャンドラセカール 1953年 :ハロルド・バブコック 1954年 :ベルティル・リンドブラッド 1955年 :ウォルター・バーデ 1956年 :アルブレヒト・ウンゼルト 1957年 :アイラ・ボーエン 1958年 :ウィリアム・ウィルソン・モーガン 1959年 :ベンクト・ストレームグレン 1960年 :ヴィクトル・アンバルツミャン 1961年 :ルドルフ・ミンコフスキー 1962年 :グロート・レーバー 1963年 :セス・B・ニコルソン 1964年 :オットー・ヘックマン 1965年 :マーチン・シュヴァルツシルト 1966年 :ディルク・ブラウワー 1967年 :ルードヴィッヒ・ビーアマン 1968年 :ウィレム・ヤコブ・ルイテン 1969年 :ホーレス・バブコック 1970年 :フレッド・ホイル 1971年 :ジェシー・グリーンスタイン 1972年 :ヨシフ・シクロフスキー 1973年 :ライマン・スピッツァー 1974年 :マーティン・ライル 1975年 :アラン・サンデージ 1976年 :エルンスト・エピック 1977年 :バルト・ボーク 1978年 :ヘンドリク・ファン・デ・フルスト 1979年 :ウィリアム・ファウラー 1980年 :ジョージ・ハービッグ 1981年 :リカルド・ジャコーニ 1982年 :マーガレット・バービッジ 1983年 :ヤーコフ・ゼルドビッチ 1984年 :オーリン・ウィルソン 1985年 :トーマス・カウリング 1986年 :フレッド・ホイップル 1987年 :エドウィン・サルピーター 1988年 :ジョン・ボルトン 1989年 :アドリアーン・ブラウ 1990年 :シャーロット・ムーア=シタリー 1991年 :ドナルド・オスターブロック 1992年 :マーテン・シュミット 1993年 :マーティン・リース 1994年 :ウォーレス・サージェント 1995年 :P. James E. Peebles 1996年 :アルバート・ホィットフォード 1997年 :ユージン・ニューマン・パーカー 1998年 :ドナルド・リンデンベル 1999年 :ジェフリー・バービッジ 2000年 :ラシード・スニャーエフ 2001年 :ハンス・ベーテ 2002年 :ボーダン・パチンスキー 2003年 :ヴェラ・ルービン 2004年 :林忠四郎 2005年 :ロバート・クラフト 2006年 :Frank J. Low 2007年 :Martin Harwit 2008年 :Sidney van den Bergh 2009年 :Frank Shu 2010年 :ゲリー・ノイゲバウアー 2011年 :エレミア・オストライカー 2012年 :サンドラ・フェイバー 2013年 :ジェームズ・E・ガン 2014年 :Kenneth Kellermann 2015年 :Douglas N.C. Lin。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


ブルースメダル

『ブルース・メダル』より : ブルース・メダル(Catherine Wolfe Bruce gold medal)は、天文学の分野に貢献した人物に対して太平洋天文学会が贈る賞である。 受賞者一覧 1898年 :サイモン・ニューカム 1899年 :アルトゥル・アウヴェルス 1900年 :デービッド・ギル 1902年 :ジョヴァンニ・スキアパレッリ 1904年 :ウィリアム・ハギンズ 1906年 :ヘルマン・カール・フォーゲル 1908年 :エドワード・ピッカリング 1909年 :ジョージ・ウィリアム・ヒル 1911年 :アンリ・ポアンカレ 1913年 :ヤコブス・カプタイン 1914年 :オスカル・バックルンド 1915年 :ウィリアム・ウォレス・キャンベル 1916年 :ジョージ・ヘール 1917年 :エドワード・エマーソン・バーナード 1920年 :アーネスト・ウィリアム・ブラウン 1921年 :アンリ・デランドル 1922年 :フランク・ダイソン 1923年 :バンジャマン・バイヨー 1924年 :アーサー・エディントン 1925年 :ヘンリー・ノリス・ラッセル 1926年 :ロバート・グラント・エイトケン 1927年 :ハーバート・ターナー 1928年 :ウォルター・シドニー・アダムズ 1929年 :フランク・シュレジンガー 1930年 :マックス・ウォルフ 1931年 :ウィレム・ド・ジッター 1932年 :ジョン・プラスケット 1933年 :カール・シャーリエ 1934年 :アルフレッド・ファウラー 1935年 :ヴェスト・スライファー 1936年 :アーミン・ロイシュナー 1937年 :アイナー・ヘルツシュプルング 1938年 :エドウィン・ハッブル 1939年 :ハーロー・シャプレー 1940年 :フレデリック・シアーズ 1941年 :ジョエル・ステビンス 1942年 :ヤン・オールト 1945年 :エドワード・アーサー・ミルン 1946年 :ポール・メリル 1947年 :ベルナール・リヨ 1948年 :オットー・シュトルーベ 1949年 :ハロルド・スペンサー=ジョーンズ 1950年 :アルフレッド・ジョイ 1951年 :マルセル・ミンナルト 1952年 :スブラマニアン・チャンドラセカール 1953年 :ハロルド・バブコック 1954年 :ベルティル・リンドブラッド 1955年 :ウォルター・バーデ 1956年 :アルブレヒト・ウンゼルト 1957年 :アイラ・ボーエン 1958年 :ウィリアム・ウィルソン・モーガン 1959年 :ベンクト・ストレームグレン 1960年 :ヴィクトル・アンバルツミャン 1961年 :ルドルフ・ミンコフスキー 1962年 :グロート・レーバー 1963年 :セス・B・ニコルソン 1964年 :オットー・ヘックマン 1965年 :マーチン・シュヴァルツシルト 1966年 :ディルク・ブラウワー 1967年 :ルードヴィッヒ・ビーアマン 1968年 :ウィレム・ヤコブ・ルイテン 1969年 :ホーレス・バブコック 1970年 :フレッド・ホイル 1971年 :ジェシー・グリーンスタイン 1972年 :ヨシフ・シクロフスキー 1973年 :ライマン・スピッツァー 1974年 :マーティン・ライル 1975年 :アラン・サンデージ 1976年 :エルンスト・エピック 1977年 :バルト・ボーク 1978年 :ヘンドリク・ファン・デ・フルスト 1979年 :ウィリアム・ファウラー 1980年 :ジョージ・ハービッグ 1981年 :リカルド・ジャコーニ 1982年 :マーガレット・バービッジ 1983年 :ヤーコフ・ゼルドビッチ 1984年 :オーリン・ウィルソン 1985年 :トーマス・カウリング 1986年 :フレッド・ホイップル 1987年 :エドウィン・サルピーター 1988年 :ジョン・ボルトン 1989年 :アドリアーン・ブラウ 1990年 :シャーロット・ムーア=シタリー 1991年 :ドナルド・オスターブロック 1992年 :マーテン・シュミット 1993年 :マーティン・リース 1994年 :ウォーレス・サージェント 1995年 :P. James E. Peebles 1996年 :アルバート・ホィットフォード 1997年 :ユージン・ニューマン・パーカー 1998年 :ドナルド・リンデンベル 1999年 :ジェフリー・バービッジ 2000年 :ラシード・スニャーエフ 2001年 :ハンス・ベーテ 2002年 :ボーダン・パチンスキー 2003年 :ヴェラ・ルービン 2004年 :林忠四郎 2005年 :ロバート・クラフト 2006年 :Frank J. Low 2007年 :Martin Harwit 2008年 :Sidney van den Bergh 2009年 :Frank Shu 2010年 :ゲリー・ノイゲバウアー 2011年 :エレミア・オストライカー 2012年 :サンドラ・フェイバー 2013年 :ジェームズ・E・ガン 2014年 :Kenneth Kellermann 2015年 :Douglas N.C. Lin。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9


「ブルース」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「ブルース」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「ブルース」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る