プレリュードとは?

プレリュードの意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【プレリュードとは?】
プレリュードについて:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

プレリュードとは?

プレリュード

プレリュード (Prelude) 英語、フランス語で前奏曲のこと。 レ・プレリュード - フランツ・リストの交響詩。曲種としてのプレリュード(前奏曲)とは意味あいが異なる。 ホンダ・プレリュード - 本田技研工業で生産されていたスポーツクーペ。 Preludeレコード - アメリカのレコード会社。 坂本龍一のアルバム『BTTB』に収録されている曲。 Mr.Childrenのアルバム『SENSE』に収録されている曲。 日本のスクウェアエニックス(旧: スクウェア)のゲーム、ファイナルファンタジーシリーズを通してタイトルやエンディングで使用されている曲。 プレリュード(英語版) - 世界最大の洋上液化設備(全長488m)。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%89


プレリュード・ノン・ムジュレ

プレリュード・ノン・ムジュレ(仏語:prélude non mesuré、英語:unmeasured prelude / non-measured prelude)は、フランス・バロック音楽の用語の一つ。17世紀のリュート音楽とチェンバロ クラヴサン音楽に使われる。
語義は、「定量化されていない前奏曲」という意味である。語源は、記譜されている音符の音価が固定されておらず、拍子やリズムの解釈が演奏者に委ねられていることに由来するが、実際には記譜されている音符も、演奏されるうちで最低限の情報しか与えられておらず、しかもしばしば小節線さえない。一種の「開かれた形式」による音楽であり、その本質は、いうなれば作曲家によって方向性が管理された即興演奏と見て差し支えない。
最初のプレリュード・ノン・ムジュレは早くもルネサンス時代に現れていた。これはリュートのための即興的な短い小品であり、たいていは楽器の具合や調弦を確かめるためか、演奏曲目に入る前の導入として演奏すべきものであった。

【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%89


プレリュード文庫

プレリュード文庫( - ぶんこ)は、日本の出版社・ベストセラーズ KKベストセラーズが1998年から2000年まで刊行していた文庫レーベル。
いわゆるジュブナイルポルノがラインナップの中心であるが、家庭用ゲーム機向けに発売されたギャルゲーや「東京魔人學園伝奇」シリーズの小説化 ノベライズも刊行されている。当然ながら、後者には性表現が含まれていないものも多い。
また、官能小説家の睦月影郎や安達瑶もこのレーベルで作品を書いていた。
廃刊した文庫
ジュブナイルポルノ
ライトノベル (レーベル別)

【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%89


「プレリュード」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「プレリュード」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「プレリュード」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る