ベル・カントとは?

ベル・カントの意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【ベル・カントとは?】
ベル・カントについて:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

ベル・カントとは?

ベル・カント

『ベルカント』より : ベルカント(イタリア語 Bel Canto、「美しい歌」「美しい歌唱」の意)は、声楽用語のひとつ。以下に述べるように定義付けの乏しい用語であるが、大体においてイタリア・オペラにおけるある種の理想的な歌唱法を指す。 初出について この言葉自体、もともと「美しい歌・歌唱」という一般名詞に過ぎず、声楽の特定の様式を表す用語としての初出ははっきりとしていない。「オックスフォード・オペラ大事典」ではヴェネツィアで活躍した声楽教師ニコラ・ヴァッカイが『室内アリエッタ集(Ariette da camera)』(1840年以前の編纂)で用いたのが最初ではないかとしている。 ロッシーニの嘆息 「ニュー・グローヴ・オペラ事典」では、1858年にパリで聞かれたある会話中、ジョアキーノ・アントニオ・ロッシーニが「残念なことには、我々のベルカントは失われてしまいました」と発言した、という逸話を引いている。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%88


「ベル・カント」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「ベル・カント」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「ベル・カント」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る