ラップとは?

ラップの意味は?音楽・楽譜関連の用語辞典です。
音楽用語辞典【ラップとは?】
ラップについて:音楽用語辞典

[PR]ヤフオク!ストアから即決ですぐ買える大出血商品掲載中! 若者よ集え!ゲームやファッション、音楽まで!

ラップとは?

ラップ

ラップ(rap)とは、音楽手法、歌唱法のひとつ。小節の終わりなどで韻を踏みながら、あまりメロディを付けずに、リズミカルに喋るように歌う方法の事である。ヒップホップ四大要素の一つ。稀にMCing(エムシーイング)と呼ばれることもある。 この歌唱法で作られた音楽のジャンルを指してラップと呼ばれることもある。ただし、ラップとは上記のような歌唱法を指す言葉なので、ジャンルを指しては、ラップ・ミュージックやヒップホップ・ミュージックなどと呼んだほうが正しい。 ラップをする人のことをラッパー(rapper)やMCと言う。 メロディをあまり必要とせず、似た言葉や語尾が同じ言葉を繰り返す、韻(ライム)を踏むのが特徴的で、口語に近い抑揚をつけて発声する唱法。曲の拍感覚に合わせる方法(オン・ビート)と合わせない方法(オフ・ビート)がある。レゲエにおけるディージェイが行うトースティングによく似ているが、抑揚の付け方が異なる他、トースティングは独特のメロディを付けることが多いという違いがある。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップランド

ラップランド(Lapland)は、スカンディナヴィア半島北部からコラ半島に至る地域で、伝統的にサーミ人が住んでいる地域を指す。 スウェーデン・ノルウェー・フィンランド・ロシアの4カ国にまたがっているが、ソ連崩壊とグローバル化の進展に伴って、既存の国境は重要ではなくなってきており、国境を越えた協力が重要視されている。これはこの土地に住む、サーミ人・非サーミ人を問わずに、考えられている。 ラップランドはフィクション作品などでサンタクロースが住んでいる場所とされることがある。 名前 サーミ語のSápmiとは、サーミの土地を意味する。日本で通常使われるラップランド(Lapland)とは、スウェーデン語の Lappland を英語化したものである。フィンランド語では Lappi、ノルウェー語では Sameland と呼ばれる。但し、ノルウェー最北部の県はフィンマルク県(フィンランド人の地域)という名前である。(サーミは国を横断する地域の名前である。)元来はラテン語で Fenni と呼ばれていたが、13世紀に Laponia と呼ばれるようになった。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップ・ミュージシャン

『ラップ』より : ラップ(rap)とは、音楽手法、歌唱法のひとつ。小節の終わりなどで韻を踏みながら、あまりメロディを付けずに、リズミカルに喋るように歌う方法の事である。ヒップホップ四大要素の一つ。稀にMCing(エムシーイング)と呼ばれることもある。 この歌唱法で作られた音楽のジャンルを指してラップと呼ばれることもある。ただし、ラップとは上記のような歌唱法を指す言葉なので、ジャンルを指しては、ラップ・ミュージックやヒップホップ・ミュージックなどと呼んだほうが正しい。 ラップをする人のことをラッパー(rapper)やMCと言う。 メロディをあまり必要とせず、似た言葉や語尾が同じ言葉を繰り返す、韻(ライム)を踏むのが特徴的で、口語に近い抑揚をつけて発声する唱法。曲の拍感覚に合わせる方法(オン・ビート)と合わせない方法(オフ・ビート)がある。レゲエにおけるディージェイが行うトースティングによく似ているが、抑揚の付け方が異なる他、トースティングは独特のメロディを付けることが多いという違いがある。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップランド戦争

ラップランド戦争(ラップランドせんそう、英: Lapland War)は、1944年9月から1945年4月にかけて、フィンランドとドイツとの間で行われた戦争。戦闘がフィンランド最北のラップランドで行われたことに由来する。 1943年夏、早くもドイツ軍最高司令部はフィンランドのソ連との単独和平合意という不測の事態に備え計画を練り始めていた。ドイツ軍はペッツァモの近くのニッケル鉱山(Nickel deposits of Finland)を守るために、兵力を北方に移動させる計画であった。1943年冬から1944年の間ノルウェーの北部からフィンランドの北部に捕虜の労力を用いて道路を整備した。フィンランドとソビエトの講和が成立した1944年9月にはドイツの準備は完了していた。 ドイツ陸軍は北方に撤退したが、ドイツ海軍はフィンランド湾のスールサーリ島を占領するタンネ・オスト作戦(9月15日)を発動した。より平和的な撤退を求める努力は成されたが、フィンランドとドイツの戦闘は、フィンランドとソ連の平和条約が締結される前に始まった。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップトップパソコン

ラップトップパソコンとは、コンピュータの折りたたまれた蓋がディスプレイを兼ねた、キーボードと本体が一体化した、机上で使用できる携帯(可搬)型のコンピュータ(パーソナルコンピュータ)である。 Laptopとラップトップ コンピュータは大きさによって大まかにデスクトップ(卓上型)、ラップトップ(膝上)、パームトップ(掌上)に分類され、「ラップトップ」の名称は椅子に座りながら「膝の上(ラップトップ)でも使用できる」との意味からで、英語の範疇では主に和製英語である「ノートパソコン」を含めたカテゴリーである。ただし日本では通常「一般的なノートパソコンよりも一回り大きいカテゴリー」として使われており、このため英語で言うところの“Laptop computer”に関してはノートパソコンの項を参照。 なお米国など英語圏では和製英語である「ノートパソコン」は一般的ではなく、日本で言うところのノート型はほぼ「Laptop」と呼ばれる。またアーキテクチャがパーソナルコンピュータでは無いコンピュータも含まれる場合がある。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップトップ

『ラップトップパソコン』より : ラップトップパソコンとは、コンピュータの折りたたまれた蓋がディスプレイを兼ねた、キーボードと本体が一体化した、机上で使用できる携帯(可搬)型のコンピュータ(パーソナルコンピュータ)である。 Laptopとラップトップ コンピュータは大きさによって大まかにデスクトップ(卓上型)、ラップトップ(膝上)、パームトップ(掌上)に分類され、「ラップトップ」の名称は椅子に座りながら「膝の上(ラップトップ)でも使用できる」との意味からで、英語の範疇では主に和製英語である「ノートパソコン」を含めたカテゴリーである。ただし日本では通常「一般的なノートパソコンよりも一回り大きいカテゴリー」として使われており、このため英語で言うところの“Laptop computer”に関してはノートパソコンの項を参照。 なお米国など英語圏では和製英語である「ノートパソコン」は一般的ではなく、日本で言うところのノート型はほぼ「Laptop」と呼ばれる。またアーキテクチャがパーソナルコンピュータでは無いコンピュータも含まれる場合がある。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップ療法

『湿潤療法』より : 湿潤療法(しつじゅんりょうほう)は、創傷(特に擦過傷)や熱傷、褥瘡などの皮膚潰瘍に対し、従来のガーゼと消毒薬での治療を否定し、「消毒をしない」「乾かさない」「水道水でよく洗う」を3原則として行う治療法。モイストヒーリング、閉鎖療法、潤い療法(うるおい療法)とも呼ばれる。 20世紀末に湿潤療法の概念が医療現場のみならず一般家庭までに普及したことで、創傷治療のパラダイム・シフトが起きたといわれている。 湿潤療法は、「創傷の治癒と言うものはもとより細胞を培養する様なものであり、従来の様に乾燥させるより湿潤を保った方がよいのは自明である。しかしながら創傷が治癒するとそれが乾燥することから、乾燥させれば治癒すると言う勘違いや、消毒に対する信仰などでこれまでは誤った治療がなされてきていた」という考え方に立脚する。消毒薬が容易に傷のタンパク質との反応によって細菌を殺す閾値以下の効力になる一方で、欠損組織を再生しつつある人体の細胞を殺すには充分な効力を保っていること、再生組織は乾燥によって容易に死滅し、傷口の乾燥は再生を著しく遅らせること、軽度の擦過傷においては皮膚のような浅部組織は常在細菌に対する耐性が高く、壊死組織や異物が介在しなければ消毒しなくても感染症に至ることはほとんど無い ことなどに注目して考案された。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップ現象

ラップ現象(ラップげんしょう)とは、誰も関与しないまま、「誰もいない部屋や、何も存在しない(ように見える)空間からある種の音が発生し、鳴り響く」とされる現象で、超常現象、心霊現象といわれるものの一つである。本来の超常現象的あるいは心霊現象的なラップ音以外にも、原因不明の音声が鳴る現象を、広義でこう呼ぶ場合もある。 音自体は、指を鳴らすような音、関節を鳴らす音、棒切れを折るような音、ドアをノックする音、足音、木造家屋がきしむ音など、人によって表現も異なるが、各ケースによっても異なる。 主に「死者の霊魂によって引き起こされるもの」であると、心霊現象研究家や、霊能者などの大部分は解釈している。 音が発生すると同時に、ある種の振動などが伴う事もあることなどから、ポルターガイスト現象の一つとして扱う研究者もいる。 だが、ラップ現象とポルターガイスト現象は別個の心霊現象として扱う研究者もいる。 また、音だけの現象のため、常に偽装説が唱えられる。 (親や親類の霊などが)「お別れを言う場合にも、ラップ現象が起きることもあるんですよ」と説明されることもある。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップタオル

ラップタオル(Wrap Towel)とは、タオル地で作られた衣類のひとつ。その見た目から、スカートタオル、巻きタオルとも呼ばれる。
ビッグサイズのバスタオルにゴムを縫いつけ、両端にはスナップを取り付け、留められるように作られたスカート状のタオルである。
服から水着へ着替えるとき、またはその逆の際に裸を他人に見られたら恥ずかしいので裸体を隠す為にラップタオル、及びバスタオルが使われるが、バスタオルでは、着替えの最中に脱落してしまう恐れがある。その恐れをなくす為に作られたのがラップタオルである。
プール授業を行う学校側から、ラップタオル使用を勧めるケースもある。70年代においては市販されていなかったのか店頭で見る事はなく、学校から作り方を書いたプリントが配布され、親の手製のラップタオルを使用する状況であり、80年代以降に市販されるようになった。

【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップリーダー

ラップリーダー(Lap leader)とは、自動車やオートバイのレースにおいて、レース中にコントロールライン(スタート/フィニッシュラインと呼ぶこともある。このラインをもって周回数をカウントする)をトップで通過した走者の事を指す。 アメリカで行われるレース(インディカー・シリーズやNASCARなど)においては、最も多くラップリーダーを記録したものに選手権ポイントが与えられるルールを採用しているカテゴリーが多い。ただし、イエローコーション時の対応によりピットストップを省略する(ステイアウトする)ドライバーがいた場合には、下位スタートの場合でもラップリーダーを記録することがある。 2000年チャンプカー・ワールド・シリーズで黒澤琢弥が第3戦ロングビーチの82周のうち55~61周をリードし、日本人初のラップリーダーとなった。 2009年第8戦 リッチモンド(オーバル)で、武藤英紀が300周のうち74周ラップリーダーを記録した 近年のF1においては、ピットストップ戦略を用いることから、ピットストップを遅らせることにより、意外なドライバーがラップリーダーになることもあり、途中経過でのラップリーダーにはあまり注目されないことが多い。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップ語

『サーミ語』より : サーミ語(Sámegielat)とは、スカンジナビア半島、および、ロシアのコラ半島に住む先住民、サーミ人が使用する言語。古くはラップ語の名でも呼ばれていたが、現在この呼称が用いられることはほとんどない。詳しい言語の歴史は不明だが、フィンランド語に近いことから、ウラル語族フィン・ウゴル語派に分類することもできる。方言の差が大きく、それぞれの方言を独立した言語と見なして「サーミ諸語(Sammi languages)」という言い方をされることが多い。ただし、スカンディナヴィア側のサーミ諸方言には共通した文語も多い。以下はその全方言である。 下位区分 南方言:ノルウェー、スウェーデン ウーメ方言:ノルウェー(消滅)、スウェーデン ピーテ方言:ノルウェー(消滅)、スウェーデン ルレ方言:ノルウェー、スウェーデン 北方言:ノルウェー、スウェーデン、フィンランド スコルト方言:フィンランド、ロシア イナリ方言:フィンランド キルディン方言:ロシア テル方言: ロシア(極少) ケミ方言: フィンランド、ロシア(1800年代に消滅) アッカラ方言(バビノ方言): ロシア(2003年11月29日に消滅)(番号1〜9が地図上の番号と対応。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップメタル

ミクスチャー・ロック(Mixture Rock)は、主に日本において扱われるロックのジャンルの一つ。 「ミクスチャー(mixture)・ロック(rock)」という言葉は和製英語である。よって、基本的に日本以外では通用しないジャンルである。 ミクスチャー(mixture)・ロック(rock)という言葉は、正確に直訳すれば額面的に「様々なジャンルの音楽とロックを混ぜ合わせた」という意味にとれるが、日本で一般的に認知されている意味合いは上述の通り、ラップロックやラップメタルの別名としてのものである。よって、様々なジャンルを混ぜ合わせたという「ミクスチャー」としての意味合いは薄く、「黒人音楽(ラップ、ヒップホップ、レゲエ)または民族音楽を混ぜ合わせたロック」としての意味をもって使われる。 日本においてこの言葉が生まれた正確な時期は分かっていないが、背景的にその要因となったのは、1980年代末期~1990年代以降にかけてオルタナティヴ・ロックムーブメントである。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップ (曖昧さ回避)

ラップ。 rap トントン、コツコツ、といった物音を意味する擬音語。 ラップ。歌唱法のひとつ。 ラップ現象。超常現象のひとつ。 RAP (バンド)。1984年に結成した日本の女性ハードパンクバンド。リザードのモモヨのプロデュースで3枚のEPとLPを1枚リリース後、1988年解散。ルージュ(VO)ニシキ(G)カオリ(B)ミサ(DS)の4人の女性からなる。 18世紀アイルランドの硬貨。1/2ペニー相当。 ロケットアシスト弾 (rocket assisted projectiles = RAP)。ラップ弾。 rapp ロシア・プロレタリア作家協会の略称。 ジークフリート・ラップ。ドイツのピアニスト。 rupp キャメロン・ラップ。アメリカの野球選手。 ゲーレン・ラップ。アメリカの陸上競技選手。 wrap 包むこと、包むもの。ラッピング、ラッパーとも。 包装、包装材。包み紙、布、フィルムなど。 ラッピングフィルムのこと 食品用ラップフィルム。サランラップ、クレラップ(共に商標)など。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップロック

『ラップメタル』より : ミクスチャー・ロック(Mixture Rock)は、主に日本において扱われるロックのジャンルの一つ。 「ミクスチャー(mixture)・ロック(rock)」という言葉は和製英語である。よって、基本的に日本以外では通用しないジャンルである。 ミクスチャー(mixture)・ロック(rock)という言葉は、正確に直訳すれば額面的に「様々なジャンルの音楽とロックを混ぜ合わせた」という意味にとれるが、日本で一般的に認知されている意味合いは上述の通り、ラップロックやラップメタルの別名としてのものである。よって、様々なジャンルを混ぜ合わせたという「ミクスチャー」としての意味合いは薄く、「黒人音楽(ラップ、ヒップホップ、レゲエ)または民族音楽を混ぜ合わせたロック」としての意味をもって使われる。 日本においてこの言葉が生まれた正確な時期は分かっていないが、背景的にその要因となったのは、1980年代末期~1990年代以降にかけてオルタナティヴ・ロックムーブメントである。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップランド地方

ラップランド地方(ラップランドちほう、Lappland)はスウェーデン北部ノールランドの地方の1つ。 関連項目 スウェーデン スウェーデンの地方 ノールランド スウェーデンの県 ランスティング ラップランド 脚注 外部リンク ノールボッテン・ラップランド情報 (Norrbotten/Lappland - Swedish Lapland)cs:Laponsko (historická provincie) eu:Laponia (antzinako probintzia) hu:Lappland tartomány。
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップスティールギター

『』より :
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップスティール

『』より :
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップコア

『』より :
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップランド州

『』より :
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


ラップソング

『』より :
【引用元サイト名】Wikipedia
【引用元URL】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97


「ラップ」関連の商品・グッズを見る
Amazonで「ラップ」を検索する
音楽用語辞典|索引へ戻る


「ラップ」以外の用語


音楽用語辞典|索引へ戻る