2007年2月の記事一覧

月別のエントリーを表示します。2007年2月にはこんなことがあったんですね。

2007年2月27日

おならプー

見た目は大人、中身は小4、なるです。

今日ネットサーフィンをしていたら興味深い記事を見つけました。

『音を出さずにおならをする方法』

おー!!ノーベル賞もんだぜー、こりゃ!!ん~、ナニナニ・・・

①リラックスできる姿勢になり力を抜く
②口を 大きく開けて、息を吐くときにおならを出す

これで音が出にくくなるんやって!試してみて!!で、但し書きがありました。

『ただしおならの臭いは消すことができませんので、十分に気をつけてく ださい(笑) 』

DAYONEー!!

投稿者 naru119 : 16:26 | コメント (2)

2007年2月26日

ドタバタ活劇

なんか現実に帰ってきた気分。

昨日大きな仕事を一つやり終えました。

いやー、手に汗握りまくったなぁ。
反省点は残しつつも、良い一日でした。泣きそうになったし。

色んな人に支えられていると実感。

いつか恩返しができるよう、一生懸命生きてみようと思いました。

ありがとう。

投稿者 naru119 : 13:15 | コメント (0)

2007年2月23日

民生がいいともに出るってよー

2/26のいいともに心の師匠”奥田民生”が出演するようですー、わーい。THE BOOMの宮沢さんからのご紹介らしい。グッジョブ、MIYAZAWA!!

もしかしたら、民生の次は俺かも!?
どうしよ!月曜の12時は仕事チューや!!

その時間に休憩とって電話の前で待ってようかな?
この際、仕事も休みにしちゃおうかな??

ねぇ?どうすればいい??ねぇってばー。えっ?よく聞こえないよ!!なに??もう一回言って!ハッキリ言ってよ!!

「お前に電話はかかってこない」ってハッキリ言ってよ!!

おかーさぁーん!!

投稿者 naru119 : 15:18 | コメント (0)

2007年2月21日

甲子園に連れてって

夢を見ました。

TVをつけると高校野球中継がやってて、そのマウンドに僕が立ってるんです!!
すぐに録画スタート!南ちゃーん、俺やったよ!!

でも、何故か俺だけパジャマ。
パジャマで投げてんの、せめてユニホーム着ようよ。

しかも、今より太ってるの。
お腹がドーンと出てるんすよ。
おっさんみたいな太り方してるのよ。
未来を暗示してるのか・・・

で、一番の謎は・・・

高校野球中継は生なのに俺がTVで見てるってことさ。hahaha

投稿者 naru119 : 11:10 | コメント (0)

2007年2月19日

上京マラソン

昨日の東京マラソン見ました??3万人が参加した、そうそうソレソレ。見た?僕の友達も走ってたんすよ、気付いた?えっ、気付かなかった?あっ!?顔知らないもんね。そうだよね、ごめんねー。

ということで、実家の三重県から東京マラソンを走る為に、フレンドがわが城に泊まりにきておりました。マラソン当日はあいにくの雨。めっちゃ寒いし。せっかく上京してきたのにね、可愛そうでした。

良いタイムは出なかったようですが完走してメダルをもらってました。他にも色んな東京マラソングッズをもらってました。猪木とか千葉選手とか、色んな有名人も見られたようです。天気は悪かったけど良い『思い出』になったと思います。

東京マラソンの参加費 10000円
素敵な思い出 プライスレス
単純なミス ケアレスミス

頑張れ、受験生!!

投稿者 naru119 : 12:40 | コメント (0)

2007年2月 7日

セミの一生

昨日、NHKのプラネットアースって番組を見ました。自然・生物に関する内容です。

その中で17年セミが登場しました。僕はセミはあんまり好きじゃないです、急に飛んだり「ビー」って泣くし。よくセミの寿命は数週間って言いますが、それは成虫の期間で実際は地下などで何年も生活してるんですって。ま、地上に出てきたら数週間で死んでしまうわけですが。

で、セミの幼虫が地下から這い上がって、木に登り脱皮するシーンが早送りで流されてました。もーね、きもい。関西風に言うと「きしょい」。物凄い量のセミの幼虫が出てくるんですよ!その幼虫がワサワサワサ・・・、地下から這い上がりワサワサワサ・・・、あー思い出しただけで寒気がするぜー!悪寒が走るぜ、おかぁーさーん!!

そんな幼虫が一斉に成虫になるわけです。あたりはセミだらけ。で、そのセミが一斉に死ぬんです、地面はセミだらけ。いやぁ、すごい光景でした・・・森にはセミの天敵がたくさんいて、色んな動物に食べられてました。あの可愛らしいリスも、可愛らしい顔をしながら、セミを頭からポリポリ食べてました。17年ごとに大量発生する理由は、可愛らしいリスに食べられたとしても、充分な子孫を残せるだけの数を確保する為に大量発生するんですって。ので、生き残ったセミは一生懸命に交尾をして卵を木に産みつけ死んでいく。卵は木から地面に落ち17年後にまた大量発生すると。

「セミは寿命が短いから可愛そうだなぁ」

と、僕は子供の頃から思っていた。でもそれは人間の一方的な見方であって、セミは一生懸命にその命を全うし、その一生は僕らには見当がつかないほどのドラマがあるんだと思った。だからセミは全然可愛そうなんかじゃない。勘違いしてた。ごめんよ、セミくん。

でも、まだセミの事は好きになれないなぁ、、

だってあの幼虫の大群ワサワサワサ・・・(*゚ー゚)キショーイ

投稿者 naru119 : 13:18 | コメント (2)

2007年2月 6日

俺たちのフォーク

っていうオムニバスアルバムをTSUTAYAで借りました。そうです、たかあき御用達のTSU・TA・YAです。前から『プカプカ』って曲を聴きたくてずっと探してました。で、たまたま見たこのアルバムに収録されていたのです!おーミラクル!!サンキューTSUTAYA♪

僕は結構昔の曲とかが好きなんですよねー、懐メロとか。リアルタイムで聴いたわけじゃないんですけど、好きなんです。で、このアルバムを聞いてて気付いたのは、半分以上の曲がフェードアウトで終わるんですよ。とにかく最後のサビを繰り返してフェードアウト、みたいな感じ。ゴダイゴの999(スリーナイン)みたいな感じ。ゴダイゴの999をカラオケで歌うとキャッチーなサビメロで最初は周りも盛り上がるんですけど、「お父さん、やめてあげてっ!」って言うくらい最後のサビを繰り返すので、最後の方は自分も周りも半笑いです。良い曲なんですけどね(フォロー)。

でも、曲を作る上で繰り返しって重要だと思うんです。僕はあまり上手く繰り返しを使えないんすよねー。今後はちょいとその辺を意識して作曲してみたいと思います。

あと、昔の曲はすごくシンプルなんです、Aメロとサビだけとか。今の曲はもっと複雑なものが多いと思います。どちらがより良いとは言えませんけどね。いやー、なんか色々と勉強になりました。温故知新ってこう言う事なんだな、うん。

最後に、このアルバムの良い所は歌詞カードにコードが譜ってあるんです!これでいつでもどこでもギター片手にフォークを歌えるって事なんですよ!!さぁ、みなさん一緒に歌いましょう!さぁ立って、ほら恥ずかしがらないで!!ほら立てよ、照れてんじゃねぇよ!!どこ行くんだよ?おい、待てよ!ちょっと待てよ!!

ちょっと待てよ!!(*゚ー゚)イイタイダケー

↓↓要チェック↓↓
俺たちのフォーク

投稿者 naru119 : 12:47 | コメント (0)

2007年2月 2日

弾き語ってきました。

もーいーくつねーるーと、おしょうがつー♪ということで、あと11ヶ月くらいは眠れそうですね、やったぜ。

さて、昨日は原宿JET ROBOTで弾き語りライブをしてきました。ここでやるのは2回目、歌い易くて好きです、駅から近いしー。今回の出演は3組。最初にやったユウヤさんはギターが非常に巧くてビビリました。あそこまでギター1本で聴かせられたら良いなぁ~と感心。最近はフラメンコギターをやってるんですって!そんなユウヤさんに「奥田民生好きでしょ?」と、僕の嗜好性を一発で見抜かれてしまいました。嬉しいやら悲しいやら。

そんな僕は22時前に登場。子供は寝る時間です、大人でも眠いです。そんな中、遠くからチャーミーグリーン予備軍の夫妻が観に来てくれました、ありがとう君とアリエール。で、前回もカヴァーをやったので今回もやろうと。色々悩んでピンクレディーの『UFO』にしました。前回は『うるせいやつら』をやって好評でした(自分の中で)。

他人の曲は歌詞を覚えるのが大変なんですよ、奥さん!自分の曲ですら忘れてしまう事があるというのに、他人の曲なら尚更です。歌詞カードを見ながらの演奏はしないと決めているので、必死に暗記。ひたすら記憶。当初は1番だけにしようと思ったけど、やっぱり2番も歌おうと、必死に暗記。ひたすら記憶。本番では2番の頭の歌詞が出てこなくて間奏をこっそり伸ばしました(*゚ー゚)。なんとか演奏したって感じ、ちょっと練習不足でした。ごめんなさい。

MCもゆるい感じでやらせてもらいました。良く言うとアットホームな感じ。そうそう新曲を1曲披露しました。まだたかあきには聴かせていません(笑)!ま、人に聴かせていない曲は腐るほどあるんですけどね。たぶん腐っているので聴かせないんでしょうが・・・

セットリストはこんな感じ。次回も頑張るわよ!
1.ナナロク
2.NightFall
3.地に足をつけない男 ←新曲
4.UFO(ピンクレディー)
5.イメトレユートピア
6.右手を上げて

投稿者 naru119 : 14:20 | コメント (0)

PAGE:

« 2007年1月 | NaruLogトップ | アーカイブ | 2007年3月 »