2009年1月の記事一覧

月別のエントリーを表示します。2009年1月にはこんなことがあったんですね。

2009年1月30日

ユニコーンがMステに出演しました

はぁ、、

今、ユニコーンの演奏を正座で見終えたところです。




泣けた。




2曲演奏したんですけど、

2曲目の『すばらしい日々』のイントロを聴いたら一気に泣けてきました。




なんだこの感情は・・・




いやぁ、、




今日まで生きてて良かった。




ありがと

投稿者 naru119 : 20:46 | コメント (5)

2009年1月27日

久々のJ-45

ご無沙汰してます

今日は久しぶりにJ-45さんを連れてスタジオに行ってきました。

ご機嫌を取るために、行く前に弦を新しく張り替えてあげました。

最近は弾き語りライブをやっていなかったので、

あまり出番がなかったのです。




寂しい思いをさせてゴメンよ




でも、安心してくれ!

(ん?)

弾き語りライブが決まったんだ!

(これは・・・)

日時と場所かい??

(まさかの・・・)

2/1(日)池袋アダムさ!!

(宣伝だ!!)

20:10登場予定なんだよ!!

(やっぱり宣伝だ!!)

よろしく!

(よろしく!)




■2/1(日)池袋アダム
弾き語ります、20:10登場予定

■2/6(金)新宿たかのや
糸座ライブです、21:20登場予定

投稿者 naru119 : 23:36 | コメント (0)

2009年1月24日

ソーセージとウインナーに関する考察

■はじめに
友人(仮にセバスチャンとする)と会話していた時のことだ。

僕「あ~、世の中わからないことだらけだよなぁ・・・」

セバスチャン『そりゃそうさ、全ての答えがわかってたら、あくせくして日々を過ごす必要なんてないだろ?』

僕「それもそうだね。さすがセバスチャン、いつも良いこと言うよね。言うよねぇ~。」

セバスチャン『おぃおぃ、”言うよねぇ~”はやめろよ、もう時代遅れだよ。』

僕「そうかなぁ、僕の中では”だっちゅ~の”くらいHOTなキーワードだけどな。」

セバスチャン『君はサムタイムときどき、おかしな事を口にするよね。ま、そういうとこ嫌いじゃないけどさ。』

僕「ハハハ!」

セバスチャン『hahaha!!』

~ 中略 ~

セバスチャン『ん~、たしかにそれは疑問だな。』

僕「だろ?今までこんなこと考えたことあったかぃ?」

セバスチャン『いや、スバリないね。そう、僕は君ほどヒマじゃないからね。』

僕「あっ!言うよねぇ~」

セバスチャン『また言ったな!』

僕「いっけね!ハハハ!」

セバスチャン『hahaha!!』




この会話がきっかけで僕はこのレポートを書くことを決意した。良い機会を与えてくれた友人のセバスチャンに感謝したい。




■自分なりの推測
セバスチャンとの会話の中で挙がった、ソーセージとウインナーの違いに関する推測を書き出してみる。

肉の加工の仕方が違う、加える調味料が違う、燻製をしてるしてない、詰める腸が牛とか豚とか・・・

どれも決め手となるものはなかったが、諦めかけたその時、セバスチャンが核心に迫る一言を発したのだ。




セバスチャン『ウインナーって言うくらいだから、ウィーンじゃない?』

僕「ウィーン?」

セバスチャン『そう、音楽の都ウィーンだよ。』

僕「あっ!」

セバスチャン『ハンバーグだって、ハンブルグ=Hamburgだろ?』

僕「地名ってことかぁ!さすがセバスチャンだよ!じゃ、じゃあさ、ソーセージは??」

セバスチャン『わるい、これから舞踏会なんだ。ここから先は君の仕事だろ?』

僕「そうだよね。”いつまでもいると思うな親とセバスチャン”だもんね!」

セバスチャン『あ~、言うよねぇ~!』

僕「もぅ、セバスチャァァァ~ン!!」




地名が関係しているのではないか?とのセバスチャンの発言は非常に興味深い。僕は実際に現場に足を踏み込んだ。




■現場検証
現場といっても僕にはウィーンに赴く金銭と時間の余裕はない。「常に足を使え」との鉄則に従って、僕は最寄のスーパー”オオゼキ”に乗り込んだ。

しかしこのスーパー”オオゼキ”。名前を”ヨコヅナ”にしなかったあたりが謙虚で好感が持てる。ただいつもコミコミなので、僕は自然と外に押し出されてしまう。そう、決まり手はいつも、押し出しだ。

さて、実際にソーセージコーナーで検証をしてみた。

ソーセージの裏の表示を見てみると、「○○ソーセージ(ウインナー)」と書いてある。括弧付きでウインナーと。この点からソーセージもウインナーも同じものを指す確率が高くなった。




■結論




ソーセージとウインナーは同じものだった。




長々と書き連ねたが、結局最後はネットで調べるのだ。「最初からそうしろ!」とお叱りの声が聞こえてきそうだが、考察する過程が重要だと思うので、今後もこの姿勢は貫いていきたいと思う(なぁ、セバスチャンもそうだろ?)。

ネットで調べものといえば、Wikipedia。Wikipediaにはだいぶお世話になっている。ただ、ここに載っている情報が100%正しいとは言い切れないので、最後の判断は自分に委ねられる点をご理解して頂きたい。




セバスチャンの考えは正しかった、ウインナーはウイーンと関係していた。

要は、ウイーンのソーセージを「ウインナー」と呼ぶと。

そこで思い浮かんだのが「フランクフルト」だ。あのぶっといア・イ・ツだ。フランクフルトのソーセージで「フランクフルト」と呼ぶと。出来れば「フランクフルター」と呼んで欲しかった。

ということで、

一番の大ボスはソーセージで、ソーセージのくくりの中にウインナーやフランクフルト・チョリソーなどが存在するということになる。




※この件は諸説あるようなので、興味のある方はご自身でお調べ頂きたい。




■おわりに
今後のレポートの予定をご紹介いたします。

・「しらたき」と「糸こんにゃく」に関する考察
・「つくね」と「つみれ」に関する考察
・「おすぎ」と「ピーコ」に関する考察

以上

僕のレポートを最後まで読んで頂きありがとうございました。最後に、貴方にとって今日一日がハッピーであることを祈りつつ、このレポートを締めくくりたいと思います。




言うよねぇ~

投稿者 naru119 : 10:32 | コメント (3)

2009年1月19日

Keeley compressor【物欲番長発動】

【海外の通販TVを想像しながら読んで下さい】

やぁ、ギターキッズのみんな!久しぶり、そう、僕だYO!

ところでみんな、お年玉はまだ手元に残ってるかぃ?SAY??




えっ!?

もう使っちゃったってぇ??

ワオ!なんてこった!

これから飛びっきりクールなアイツを紹介するっていうのに!




フゥ、、しょうがないなぁ、、

じゃあ明日の朝、目が覚めたらママにこう言うんだ。




「あけましておめでとう、マミー愛してるよ」ってね♪




そしたら天然の君のママはまたお年玉をくれると思うよ!!




Hahahahaha!!

注)君のママは天然じゃありません




とういことで、エフェクターの紹介です。

ギターキッズ以外は読んでもつまらないと思うので、この間録画しておいた「特命係長・只野仁」でも観ててね!!




keeley compressorさんです

さて2009年、第一発目のエフェクターはこのお方・・・




Keeley compressorさんです!

Keeley compressorの価格一覧




超COOL!

シルバーでサイバーな感じがたまりまへん!!

いやぁ、とうとうコンプレッサー(いわゆるコンプ)に手を出してしまいましたよ。まさか僕がコンプレッサーを購入するとは・・・

しかも高嶺(高値)の花「Keeley」様です(*^ー゚)bジブンヘノゴホウビ

で、コンプレッサーはオーバードライブとか、ディレイ・コーラスみたいに音の変化がわかり易いものではないんです、ちょっと説明が難しいんですけど、、

設定値に対して大きな音は小さく、小さな音は大きくしてくれるナイスガイです。

音量のバラつきを抑えてくれるんです、いわゆる"音の粒"を揃えてくれるエフェクターです(こちらのサイトの説明がわかり易いです、他力本願MAX)。



keeley compressorさんの上半身
ギターで参加してるバンド「糸座」ではクリーンと歪みを半々くらいの割合で使用します。

で、クリーンサウンドに関して知識の浅い僕チンは色々とお勉強しました。そこで辿り着いたのがコンプレッサーです。

音の減衰が早いクリーンサウンドにコンプレッサーを使用することで、伸びやかな音(サスティン)を得ることができるのです(たぶん)!!

写真はKeeley compressorの上半身です。左のノブがSustain、これが一番のキモっす。エフェクトのかかり具合を調整する感じです。右のノブがLevel、音量ですね。




keeley compressorさんの下半身
次はKeeley compressorの下半身です。大事な部分にもモザイクはかけておりません。

左のノブがAttack、効果が聴き始める時間を設定できます。右のノブがClipping、PU(ピックアップ)がシングルだと右へ、ハムだと左へと取説に書いてありました。これにより楽器に関わらず、このエフェクターが使用できるってことになります。


実際スタジオで試してみると・・・




とっても素敵なクリーンサウンドでした!




ギターはレスポール、アンプはJCを使ったのですが、いつものクリーンよりも伸びやかで艶が増したって感じです(今度はバンド練習の時にマーシャルで試してみますね)。

そしてディレイを一緒にかけると、もうそこはパラダイスです。イケメンパラダイスです。




keeley compressorの内部

で、内部はこんな感じ。

何やらペンで書いてあります。制作した日付かな?ロト6の予想数字かな?




エフェクターとしては地味で、ギターキッズにとって手に入れるエフェクターの優先順位としては低いですけど、縁の下の力持ちって感じで良い相棒になってくれると思います。

エフェクター界の亀山くんです(寺脇さんね)。

コンプレッサーは非常に奥の深いエフェクターなので、使いこなすまでに僕はおじいちゃんになってしまうと思いますが、

何か気付いたことがあったらまた報告しますね。




keeley compressorさんの秘密の花園
あと、アダプタは9vでBOSSとかと同じなので安心してね♪

そうそう激写するのを忘れましたが、ON時のランプも青色LEDでとても見易いです。

先日、ライブハウスのPAさんに教えてもらったのですが、赤のランプはステージ上で見えにくくなることがあるんですって。それで青色がより見易いので、最近青色を採用するエフェクターが増えているらしいっす(20へぇ)。




え~、今回はKeeley compressor 4knobの紹介でした。気になったギターキッズは是非チェキラしてね☆
Keeley compressorの価格一覧
コンプレッサーの一覧はこちら




いやぁ、思わず長々と文章を書いてしまった・・・

未来を担うギターキッズのことを想うと、ついついペン(指)に力が入ってしまうんですよねー。




こりゃ親バカになるな、俺。

投稿者 naru119 : 14:50 | コメント (4)

2009年1月17日

日頃の行いの結果

先日、ユニコーンツアーチケットの抽選に応募しました。

全部で3公演分に申し込んだとです、ヒロシです。




その結果発表が昨日ありました。




みなさん、思い出して下さい。

僕の日頃の行いを・・・




朝は太陽にニッコリ微笑みかけ、

元気に学校へ急ぐキッズ達に声をかけ、

電車ではおばあちゃんに席を譲り、

道端の名も無い花を愛でる・・・




そんな僕が、、




抽選に外れるわけがない。




結果通知のメールをあけると、、




そこには、、








「チケットはご用意できませんでした」








嘘よ!

そんなのないわっ!!

これは何かの間違いよっ!!

お父様、もう一度内容を読んで下さって!!




「チケットはご用意できませんでした」




はーずれーたよー!

ドラえもぉぉ~~ん!!

あぁ・・・

なんてこった、、パンナコッタ、、




でも、まだチャンスはあるみたいなので、

可能性がゼロじゃない限り、僕は挑戦し続けます!!




いや、もしかしてこれは夢かも・・・

僕が抽選に漏れるわけがない!!




(ほっぺをつねってみるテスト)




痛っ!!

投稿者 naru119 : 10:58 | コメント (0)

2009年1月16日

口の中を噛むと確実に口内炎ができやがる

なんだチミは?




「なんだチミは?って、、

そうです口内炎です。」




先日、口の中を噛んだとです、ヒロシです(死語)。

「そして伝説へ」ならぬ「そして口内炎へ」。

ほんとすごい確率で口の中を噛むと口内炎になりますよね??

僕だけじゃないっすよね?

口内炎は菌とかが原因らしいですが、

口内が傷ついたりすると、そこに菌がつけこんでくるみたいです。




傷心した乙女に優しく接して、モテようとした男がいるんですよ。

「なぁ~にぃ~!!」

男は黙って、

「尾行!」

男は黙って、

「尾行!」




ちくしょー!口内炎め!!

傷ついたのは口の中だけじゃないぞ!ハートも傷ついてるんだぞ!!この傷は一生消えないんだぞ(大袈裟)!!




あぁ、早く治らないかなぁ、、

これじゃ美味しくビールも飲めないや。




ま、痛くても飲むけどね(*゚ー゚)オトコダネー

投稿者 naru119 : 08:17 | コメント (0)

2009年1月15日

遅ればせながら

ピアノさんです

2009年になって初の個人練習に行って参りました。

二部屋しかない小さなスタジオですが、

今日はピアノのある部屋に入れて頂きました。

僕はジョンレノンの”LOVE”と”Imagine”しかピアノで弾けないので、

その二曲を中心に自分に酔っておりました。

しかし、なんだかやけに響くピアノで、リバーブがかかってるかのような音色でした。

ピアノもやはりボディが共鳴しているんでしょうね?ギターみたいに。それで音色も変わってくるんすかねー?よう知らんけどー。




ピアノさんです一通りピアニスト気分を味わってからは、

可愛いエフェクターを並べてシコシコ研究しておりました。

2009年になってもエフェクターに対する愛情に変化はありません。むしろ増すばかりでございます。

実は新しいエフェクターを手に入れたので、ギターキッズには今度ご紹介しますね(*゚ー゚)マッテロヨー




ピアノさんです今日使用したアンプは小ぶりのJCさんでした。

その他にエレアコ用のアンプも置いてあったので、今度はエレアコを持ってきて試してみたいと思います。

エレアコってアンプを通すとガッカリする音になっちゃうんですよ。ま、僕の設定もあると思いますけど、、

「生音はあんなに綺麗なのにぃ!」といつも思います。

いかに生音に近付けるかってのが、エレアコ使いの永遠のテーマであります。




あと、自分の中で新曲キャンペーンを実施していて、ただいま積極的に曲を作っています。

2/1のライブでも新曲を披露したいと思いますので、お楽しみに(*゚ー゚)ウヘヘヘ

投稿者 naru119 : 23:55 | コメント (0)

2009年1月13日

曖昧ミー

今日気が付きました。




僕は「金曜日」を英語で、

「Fliday」だと思ってました。

正しくは、、




「Friday」でした(*゚ー゚)ハズカシー




「うろ覚え」です。

しかも僕は以前、

「うろ覚え」を「うる覚え」だと思ってました。




ん~

「少年老い易く学成り難し」ですね。

お勉強しなくっちゃ♪

投稿者 naru119 : 21:59 | コメント (0)

2009年1月 8日

正夢

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

ユニコーンの再結成が正式に発表されました!
http://www.unicorn.jp/




アワワワ・・・

ガクガクブルブル・・・

しかもニューシングル・ニューアルバムを2月に発売決定!!




ぐはっ!




ここに来てユニコーンの新しいアルバムが出るなんて・・・

あぁ、、




買わない理由が見当たらない




で、

ツアーもするんすよ・・・

あのメンバーのライブが観られるんすよ、、

あぁ、、




行かない理由が見当たらない




これは夢や、、

夢に違いない、、




(ほっぺをつねってみるテスト)




痛っ!!

投稿者 naru119 : 00:21 | コメント (4)

2009年1月 7日

ふるさとは遠きにありて思ふもの

故郷の駅です

僕の実家の最寄駅です。

上京の際に記念に写メってきました。

え~、、




無人駅です。




駅員がいません。

夜になると、駅のまわりは真っ暗です。

ホント何もないんです。




ただ、この駅で電車を待っていると色んな思いが巡ります。

情けなかったり、悲しかったりする思いも巡りますが、

最終的に「頑張ろう」と思えるので、

僕にとってはとても良い駅だと思います。




今度この駅に戻ってくるときは、

僕は何か変わってるかな?




この駅で待ってるのは、

駅員じゃなくて、

昔の僕なんだな。

投稿者 naru119 : 00:28 | コメント (2)

PAGE:1 2

« 2008年12月 | NaruLogトップ | アーカイブ | 2009年2月 »