2009年5月の記事一覧

月別のエントリーを表示します。2009年5月にはこんなことがあったんですね。

2009年5月28日

雨で流れたのは試合と涙

僕は腰の重さが売りだったのですが、この5月は結構色んなところに出掛けております。




どうしたことでしょう?




急に読書が好きになったり、腰が軽くなったり、やっぱり宇宙人に頭の回路をいじられた可能性は高いようです。




で、今日は野球観戦。

初めてのセ・パ交流戦、横浜VS日ハムです。




・・・のはずでしたが




この雨で中止になってしまいました。

残念です(*゚ー゚)アメマー




この時間を無駄にしないように、新しい音源制作に取り掛かりたいと思います。




おぉ~、

前向きやなぁ、俺。




やっぱり宇宙人に頭の回路をいじられた可能性は高いようです

投稿者 naru119 : 16:11 | コメント (2)

2009年5月26日

伝統芸能に触れるアラサー

日本舞踊を観て来ました

先日、初めて日本舞踊を観てきました。

お友達が日本舞踊をやっておりまして、今回出演されると。

で、「こんな機会はめったにないぜー」ということで、かなりビビりながらではありましたが行って参りました。




国立劇場

場所は国立劇場。

日本舞踊以外にも歌舞伎などの伝統芸能が上演される由緒ある劇場です。もちろん初めて行きました。ココに出演するなんてスゴイですよね、ゴイスー。




まず、日本舞踊を観に行くにあたって悩んだのが服装です。どんな格好で行ったらいいのやら・・・




やっぱ、、ジャージはダメだよねぇ?




かと言ってスーツで行くのもなぁと思いまして、とりあえずジーパンはやめようという事になりました。

残念な僕はジーパンしか持っていなかったので、この機会に黒いズボンを購入。ちょっとタイトなズボンなので、




これ以上、太れません(´□`。)




で、襟付きの方が良いと思ったので黒めのポロシャツにしました。

これでOK。どこから見ても呉服屋の若大将です(どの辺が?)。




次の難関は楽屋訪問です。

「是非楽屋にお越し下さい」と言われていたので、国立劇場の裏の楽屋入口を目指しました。

開演前ということで、楽屋入口では大勢の人が忙しそうにしている。とりあえずクツを脱いでスリッパを履いて、




そして僕は途方に暮れる・・・




「この先どうすればいいんだ・・・」

幸い今回は友達と二人で来ていたので、勇気も2倍。入口のおじさんに声をかけて迷える子羊達の向かうべき道を指示してもらったのです。

僕一人だったら完全に心が折れて引き返しているところでしたよ。で、きっと帰り際にこんな言い訳メールを送るんです・・




「楽屋行こうと思ったらさー、みんな忙しそうにしてたからさー、なんか悪いなーと思ってさー、今回は遠慮しといたよー、ごめんねー」




みたいな。ほんと小心者やからなぁ、、僕チン。アラサーなのになぁ。

そんなこんなで楽屋訪問も無事に済ませ、難関を見事クリアー。粗相(そそう)があってはいけないと、いつもの倍くらい好青年の振りをしました(*゚ー゚)ヤレバデキルコ




で、初めて生で日本舞踊を観させて頂きました。

三味線とか笛とか太鼓とかの演奏チームと、唄というか物語を語る(?)チームと、踊るチームで構成されておりました。

おそらくマイクとかで音は拾わず、全て生の音・声だったと思います。クラシックとかと同じですね。ので、観る側も音を立てないようにしないといけないので、ちょいと緊張しました。

で、舞台のセットが凄くて、演目が変わる度に毎回変わっていました。大掛かりなセットを転換の短い時間でで組み上げるのがすごかったです、なんかドリフを思い出しました(すみません、汗)。

お友達も見事な踊りっぷりでした。こんな一面があるんやなぁ~とシミジミ観させて頂きました。きっと稽古とか大変なんだろうなと、綺麗な舞の向こう側に見え隠れする「努力」に拍手を贈りました。




「かずきぃ~!」




何やら時折お客側から声が上がります。どうも演者さんの名前を呼んでいるようです。僕らがライブで「たみおー」って呼ぶのとは明らかに質が違います。

演技・演奏の邪魔にならないように、絶妙なタイミングで叫ぶのです。




「かずきぃ~!」




若干語尾が上がり気味で。

何か踊り・所作がすごかったり、台詞を言い終わったタイミングで言っているようです。日本舞踊にそういう文化があるんでしょうね。

で、名前以外にも「待ってましたぁ」とか言う人もいて、「ああ、名前以外でも良いんだなぁ」と思っていると、思いがけない言葉が耳に飛び込んできました。




「いいカタチ!!」




い、いいカタチ??

演者さんが柱に手を置いてスッと立っているシーンでおじさんが叫んだのです。

これには会場がザワザワしました、僕もザワザワしました。

おじさんにとってよっぽど綺麗なカタチだったんでしょうね。これには思わずニンマリしてしまいました。あと一週間くらいはこの「いいカタチ!」で楽しい気分になれそうです。




すじ塩はまいうー

日本舞踊の後は五反田の「ごっつい」でお好み焼きを食べました。

うまいわー、すじ塩・もやし・モダン焼きがオススメです。

お好み焼きにも伝統あり☆




やっぱ伝統は守っていかないといけないですね~。今回は日本舞踊を観て伝統を体感することができました。貴重な経験でした。

最後に「なぞかけ」をして終わりたいと思います。




日本舞踊とかけまして、




夜の道と解く。




(その心は!!)




どちらもデントウがあるから先が明るいでしょう




お後がよろしいようで。

投稿者 naru119 : 19:36 | コメント (2)

2009年5月21日

ユニコーンin日本武道館

行って参りました、、




ユニコーンツアー2009『蘇える勤労』 in 日本武道館

ユニコーンin日本武道館

武道館にはデカデカとユニコーーーンの文字が。

会場周りはユニコーンファンでスクランブルしております。そして予想通り・・・




ファンの年齢層が高めです(´□`。)




女子高生はいません。




ユニコーントラック

あっ、ユニコーントラックだ!

あの中に奥田民生師匠がいるかも!?

「師匠~!僕です、いつもお世話になってる僕です!!ほら、あの、三重県出身の・・・僕ですぅ~!!」




開演前

会場に入って自分の席を探す。

1階席の一番前の端っこ・・・




めちゃめちゃE席じゃないっすか!!




ぐはー!こんな良いところで生ユニコーンを観られるとは!!俺はなんて幸せな奴なんや!嗚呼、この幸せをチミにも分けてやりたいぜー!!




開演10分前、、

いよいよユニコーンが観られると思うと、緊張でトイレに行きたくなってきました。

なんてデリケートなんや、俺のお腹は!!




会場が暗くなり阿部Bのオルガンが鳴り響く。

もうね、鳥肌が立ちました。さぶいぼです。

そして民生の歌声が会場を包み込む・・・




僕は、あのユニコーンを観ているんです




高校生のときに好きになったらすぐ解散しちゃって、

それから過去のCDを買いあさって、

ギターを弾くようになったら、ユニコーンのスコアを見ながらシコシコCDに合わせて弾いた僕が、




あのユニコーンを観ているんです




そう思うと胸が熱くなりました。今日まで生きてて良かった。

ネタバレになるといけないので演奏した曲とかは言いませんが、舞台や照明、演出も凝っていてすごく面白かったです。

MCも最高。勉強になるわぁ~、さすがやわ~。

僕は特にギターの「テッシー」に熱い声援を送り続けました。なんつっても握手したからね、3年くらい前にね。あの時は夢にも思わなかったなぁ、再結成とか。

で、懐かしい曲もたくさんやってくれました。自分なりに「あの曲とあの曲はやるやろ?」とか、「あの曲やられたら失神すると思う」とか、色々予想して当日を迎えました。




「まさかあの曲をやるとは・・・」




コアなファンには嬉しい曲もありで、最初から最後まで僕はニコニコでした。あだ名はニコちゃん大王です。




パートも代わりまくりで全員がボーカルを務め、「これぞユニコーン!」という真骨頂を見せて頂きました。

特に民生師匠はさすがでした。

「何でもやれるんですね、、師匠。」

途中で使っているギターも気になりました。何かちょっと判別できなかったので、Googleさんの力を借りて後で調べたいと思います。




開演後

3時間近いライブが終了。

なんてパワフルなオッサン達なんや・・・

終演後、会場にはRCサクセションの「スローバラード」が流れておりました。にくいねぇ。




シャンブルキャンドル

グッズ売り場でユニコーングッズをGET!!

夜のユニコーントラック

夜のユニコーントラック。

はっ!

あの中にライブを無事に終えた奥田民生師匠がいるかも!?

「師匠~!僕です、いつもお世話になってる僕です!!ほら、あの、開演前に声をかけた・・・僕ですぅ~!!」




ユニコーングッズ

財布のヒモが完全に緩み、物欲番長の言いなりになってグッズを購入してきました。

Tシャツとポロシャツとバッチ。




今度のライブで着よっと( ´艸`)ウシシシ




いやぁ、夢のような時間でした。

これで2009年が終わってもOKです、今年の重大ニュースは決定してますから。




■2009年俺の重大ニュース
第一位 はじめてのユニコーン

投稿者 naru119 : 19:20 | コメント (6)

2009年5月19日

ユニコーン前夜

最近、我がブログが歯医者ネタばかりで、キッズ達には寂しい思いをさせてしまったね・・・

ただ一言だけ言わせてほしい。




「みんな!ギターの腕ばかり磨いてないで、歯も磨けよ!!」




子供の頃に観ていたドリフで、加トちゃんが「歯磨けよ~」って言ってた意味をアラサーになって痛感しております。

さて、そんな私ですが・・・




明日、日本武道館にユニコーンを観に行って参ります!!




(´∀`)アウー




以前このブログでお伝えました。僕はユニコーンチケット争奪戦に敗北したと・・・




そうなんです




僕はチケット争奪戦に参加するものの、抽選に漏れ、次の抽選にも漏れ、ルビーモレノに改名しようかと思うくらい抽選に漏れたのです。




完全に心が折れました、あだ名はポッキーです。




で、僕はブログにて「チケットが当たらなかったよ、トホホ」と全世界に発信したわけです。

ライブに行けなくても新しい楽曲が聴けたり、メディアで彼らの勇姿が見られるだけでええやないかと、そう思っていたのです。

あの時はそう思い込もうとしたのです。




不意に僕の携帯電話が鳴りました。




「チミが探しているのは金の斧かい?銀の斧かい?それとも、ユニコーンのチケットかい?」




いやぁ、見てる人は、見てます。




シコシコ真面目に生きてたら良いことあります。




僕の残念な報告を知った愛すべき仲間達が、なんとユニコーンのチケットを手配してくれたのです!

もうね、感激を通り越して、電撃が走りましたよ。実際その電話の後は家まで小走りでしたよ。

ほんと嬉しかったです。ユニコーンを生で観られることは勿論ですが、その友人の心遣いがめっちゃ嬉しかったです。

ほんとありがとう、周りが引くくらい楽しんでくるわ♪




今日まで黙っていたのは身の安全の為です(笑)。

いまやプラチナチケットになってますからね、うかうか夜の道も歩けませんよ。




あぁ、明日が楽しみですー。

僕が狂喜乱舞した模様はまたブログでお伝えしますね♪




待ってろ、ユニコーン!!

投稿者 naru119 : 19:15 | コメント (5)

2009年5月18日

一般人も歯が命

行ってきましたよ、歯医者。

たぶん10年ぶりの歯医者。




「いやぁ、歯医者は苦手でして、、できるだけ避けてきたんすよねぇ~、えへへ」




気まずそうな笑みを浮かべながらNARUは言った。

今回も出来れば来たくはなかった。

しかし銀歯の銀が取れたのではしょうがない。いくら歯医者嫌いのNARUでも、そこを放置するのが良くないことくらいはわかる。




「10年ぶりですか、ずいぶんとご無沙汰ですね。」




優しい表情・口調ではあったが、その言葉はこれから始まるであろう長い戦いのホイッスルに聞こえた。

医師は続けて言う。

「歯医者が嫌いで来たくないのであれば、むしろ定期的に来て検診を受けて頂いた方が大変な思いをせずに済みますよ。」




NARUは絶句した。ぐうの音も出ないとはこの事だ。




「すみません」




謝るしかなかった。医師の言葉全てがまさに「痛いところ」をついていた。

「すみません」を連発するNARU。




彼が謝っていたのは医師に対してではなく、




放置し続けた自分の「歯」に対してかもしれない・・・




”一般人も歯が命”




つづく

(今日も歯医者に行ってきます、涙)

投稿者 naru119 : 08:08 | コメント (3)

2009年5月15日

カツ丼に負けたおいどん

僕はおそば屋さんへよくお昼を食べに行きます。

ほとんどは「うどん」を食べるのですが、

お腹が空いている時は「カツ丼」を頼みます。




そう、その日の僕はとてもお腹が空いていたのです・・・




モグモグ

(おいしいなぁ)




モグモグ

(食べてる時が一番幸せやなぁ)




モグモグ

(モグモグサイコー!!)




モグモ、、ガリッ!

(あれ?俺が食べてるのガリガリくんだっけ??)




・・・




銀歯の銀が取れたとです(´□`。)ウエー




最悪や、、

あんなに楽しくモグモグしてたのに、、ハァ




歯医者はずっと避けてきたんです。

歯が痛くなっても「気のせい」だと思うようにしてたんです。




いやだーーー!!




行きたくないよぉ!歯医者はお母さんの次に怖いんだよぉ!!




そのままにしておくわけにもいかないので、明日歯医者に予約を入れました。

ガクガクブルブル




なんか、口の中を見られるのって、全裸を見られるより恥ずかしいというか、、




口の中を覗かれて、

「へぇ~」とか

「そうなんだぁ~」とか

「うふふ」とか




そんな事言われたら耐え切れないよぉ!!

あぁぁぁ、、、




明日が怖いっす(*゚ー゚)ビビリー

投稿者 naru119 : 19:14 | コメント (4)

2009年5月14日

池袋で弾き語ってきやした

昨日(5/13)は池袋アダムでライブでした。

お越し頂いた皆様、応援して頂いた皆様、出演者&スタッフの皆様、ありがとうございましたー(*゚ー゚)/サンキューベイベー

ビールを飲むのに集中しすぎて、ライブ風景を激写するのを忘れておりました。代わりに食べかけのカレーと飲みかけのビールをご覧下さい。

池袋で歌ってきたわよ

ライブ後のカレーは旨いなぁ




さて、今回はなかなか曲順が決まらなくてですね、、

持ち時間が20分。で、MCの時間を考慮するとなかなか上手く収まらない。20分をオーバーしてしまうんです。

結局1曲分くらい喋ってるんですよ、僕。




普段は無口なくせにね




なんとか曲順は行きの電車の中で決まりました。MCの尺はそのままに、曲の方で時間調整しました(それでいいのか!?)。




で、もう一つ問題があって、

新曲の歌詞が一行できてなかったんです。

これがねー、なかなか出てこなくてですねー、前日の夜も暗い部屋で悶絶しながら考えてたんですけどー、いつのまにか夢の中でー、、

リハが終わった時点でもまだできてなくて、その後スタジオに入ってそこでようやく出てきました。産みの苦しみです。

そんな新曲『ココロトリガー』の歌詞はPC版のそら壱WebSiteで見られるので、興味のある方はチェキラして下さいね♪




今回は御馴染みの飲み放題イベント「歌声酒場」。1500円でドリンクが飲み放題になります。アダムはドリンクの値段が良心的で、生ビールが300円なんです。

という事は、、

生ビール(300円) x 5杯 = 1500円




こりゃ5杯以上飲むしかないぜー(*゚ー゚)/メラメラ




出番前は2杯までと決めてあるので、「終わってから3杯以上飲んでやるぜ」と僕はぎゅっと息子を握り締めるのでありました。

エレンちゃんを観ながら1杯、まめさんを観ながら1杯飲みました。あとは出番まで酔いを醒まします。




本番は終始楽しんで演奏できました。曲を削ってまで話した「五反田での職質」に関するMCもまぁまぁウケました。ひさしぶりのセンター前ヒットって感じ♪

新曲では初めての指弾きを披露しました。もうね、直前まで指弾き部分はやめようかと思ってました。葛藤です、カトゥーンです。

でも、ここで逃げたらチキン野郎になってしまうと思い、ステージ上ではありましたがぎゅっと息子を握り締めて勇気を振り絞りました。

そんな新曲も無事に演奏することができ、また一つ大人になったような気がします・・・




出番が終われば後は飲み放題の元を取るかどうかの戦いに再び突入!結局イベント終了までに6杯飲みまして、アダムに300円の赤字を残してきました、フフフ。

そうそう、僕が尊敬するPAさんとエレアコの音・エフェクターについて色々と話してきました。先日購入したYAMAHA AG-STOMPについては耳の痛い話しもありましたが、とても為になるお話を聞けました。

やっぱ知識や技術のある人にはジャンジャン話しかけた方が良いですね。

僕は結構人見知りなシャイボーイなんですけど、話しかける勇気が出ないときはこうするんです。




そう、ぎゅっと息子を・・・




【今回のセットリスト】
数える単位は違えども
白黒ネオン
太陽SUN
ココロトリガー(新曲)
地に足をつけない男

【出演アーティスト】
エレン
あぬ
まめ
はじめろん
+りょう。
福島亮介
原口統(ハリケンハッチ)
ザ・カトウタクミ(ブルボンズ)
井上ヤスオバーガー(大阪)

投稿者 naru119 : 19:17 | コメント (2)

2009年5月12日

生まれた時は違えども

今日は我が心のオアシス・奥田民生師匠の誕生日です。




おめでとうございます!師匠!!




43歳になられたそうです。

僕もイカシタアラフォーを目指して、地道にハッスルしたいと思います!




アラ、、フォー(死語)!!




さて、最近ギターの基礎練習に没頭しております。運指です(指を動かす練習です)、ウッシウッシ。

何を今更と言われそうですが、初心に返ろうと思いましてね。

メトロノームを聴きながら、暗い部屋の隅っこでギターを弾いております。もう引きこもる寸前です。根暗になりそうです。




そんな引きこもる寸前で根暗寸前の僕ですが、明日ライブをやります(*゚ー゚)ヒキコモランノカイ




■2009/5/13(水) 池袋アダム
弾き語ります、21:00登場予定

open 18:00 start 18:30|前売り1500円 当日2000円 ※別D代
イベント『歌声酒場』、ドリンク代を1500円にすると飲み放題になります




新曲を発表する予定です!
サンシャイン60に行くついでに是非お越し下さい♪

よろしくお願いしマンチェスター。

投稿者 naru119 : 08:17 | コメント (2)

2009年5月 9日

ブラボーレインボー

昨日の夕方に虹が出ました。

全体が見える、見事な虹でございました。あんなにはっきりした虹を見たのは初めてかもしれません。

一応写メってみましたが・・・




虹の左側

虹の左側です。




虹の右側

こっちが右側。




本当は全体を取りたかったんですけど、入りきらなくてさ(涙)・・・




で、僕の携帯の「メモリー」と言う名の「おもひで」がイッパイになってまして、

虹を激写するたびに、




「写メを保存したいなら、何かおもひでを消せ」




と、文字通り機械的な言葉でおもひでの削除を命じられるのです。




僕は虹を一枚撮っては、

おもひでを一つ消し、

もう一枚撮っては、

おもひでを一つ消したのです。




ああ無情




そんな僕のおもひでと引き換えに撮った虹の残りの写真をご覧下さい。




レインボー

この写真の為に、

先日こんがり焼いた鶏肉のおもひでが消えています。




レインボーン

この写真の為に、

先日飴色になるまで焼いた玉ねぎのおもひでが消えています。




うぅ・・・

涙でにじんで前が良く見えません・・・




この涙が止まった頃に、、




僕にも虹がかかることでしょう(*゚ー゚)ウマイ!

投稿者 naru119 : 10:13 | コメント (2)

2009年5月 6日

フェルマーの最終定理を読んだ

僕は本を読まないことで有名だったのですが(誰に?)、

宇宙人にさらわれて頭の回路をいじられたのか何なのか、




急に読書が好きになりました




前は活字を読んだらすぐにグーグーガンモモードに突入だったのですが(寝るってことね)、、

不思議です、メルモです。

ただ、本を読むのは良いコトだと、キッズの頃から聞かされていたので、

宇宙人の魔法が解けないうちに、色んな本を読みたいと思います。




フェルマーの最終定理

先日やっと読み終えました。




フェルマーの最終定理~ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで~




という数学に関する本です。とあるブログでオススメされていたのがキッカケです。

「フェルマーの最終定理」という難しい問題があって、色んな数学者が証明しようとするんです。でも全然解けねーってなって、300年経っても誰も証明ができなかったんです。それを1995年にワイルズがとうとう証明するわけですよ、奥さん。

そのワイルズが証明に至るまでの、数学の長ーーい歴史が書かれております。




まさにロマンです。




完璧主義な数学者が証明にとりかかるけど、失敗する。でも、その失敗は完全な無駄ではなくて証明を解くヒントを少しずつ後世に残していくわけです。

先人の証明のアプローチを用いてまた別の人が挑戦しては失敗する。その繰り返しの中で徐々に完全証明への光が見えてくるわけです。

証明を完成させたワイルズは天才的な閃きとアイディアで問題を解くわけですが、それは過去の数学者達の果敢な挑戦があったからこその成果だったわけです。




紀元前の数学の話しから始まるのですが、

なんか「ずーっと繋がってるんだなぁ」って感じました。

僕らもさかのぼれば過去がいくらでもあるわけで。

親がいて、その親がいて、またその親がいて・・・

その過去があって今があるんだなぁ、と。




「今」が作り上げる「未来」を素晴らしいものにする為に、

たゆまぬ努力と挑戦が必要なんだと、

アラサーの僕はシミジミしたのです。

いやぁ、最近よくシミジミするな。シミジミヘン、ジミヘン。




皆さんも良かったら読んでみて下さい、結構面白いですよー。

テーマは数学ですけど、分かり易くドラマティックに書いてあるので、文系の貴女も楽しんで読めると思います(あなたのコトです)。






あっ、なんかオススメの本があったらおせーて下さいね♪




読書の秋、ほしのあき

投稿者 naru119 : 14:25 | コメント (6)

PAGE:1 2

« 2009年4月 | NaruLogトップ | アーカイブ | 2009年6月 »