2009年7月の記事一覧

月別のエントリーを表示します。2009年7月にはこんなことがあったんですね。

2009年7月27日

ガンダム降臨、お台場は大パニック

お台場といえば

行って参りました、OH!台場!お台場です!フジテレビも怪しく光輝いております。

そしてめっちゃ暑い、、このままじゃ夏男になっちゃうよー!アルシンドー!!




この時、僕は気付きませんでした、、




ヤツが近づいていることに・・・




怪しい気配

↑この中に”ヤツ”がいます

【グヒヒヒ・・・】




何だアレは?

「ん?、、何だアレは・・・!?」




あの後姿は!?

「な、何だチミは!!」




僕は背後に怪しい気配を感じた!




嫌な予感

「はっ!!」




予感的チュー

「うぎゃーー!!」




出たー

【ソウデス、ガンダムデス】

「でででで、出たぁぁーー!み、みんな逃げてー!!」




逃げ惑う人々

逃げ惑う人々、お台場は大パニック!台場ニック!!




キリン

向こう岸にはキリンの化け物が大集結!!

四面楚歌や、、俺たちに逃げ場はないのか!?




その時っ!!




敵かな?味方か<br />
な?

「お台場はワタシのナワバリデスヨ!!」




古株の”自由の女神”が文字通りお台場の自由を手に入れる為にガンダムに立ち向かって行こうとしたが固定されているため動けなかったぁ!!

「オーーノーー!!」




悪そうなガンダム

【グヒヒヒ・・・、オヤジニモブタレタコトナイクセニ・・・】




不気味に笑うガンダム。

お台場に、、いや、日本に未来はあるのか!

続きは居酒屋で!

~つづく~




ちゅーことで、お台場にガンダムを見に行ってきました。ザクッと紹介しますね。

ガンダムはかっこいいぜ

夕方くらいにいったのですが、人がズッゴクいました。




不思議な光景ですよね

子供連れの家族やアベック、オタッキー&翼や、普段はジム仕事をしてるであろうOLとエルメスのバッグをぶらさげるセレブ、老若男女さまざまです。

こんなに人が集まるのは盆と、ガンタンクらいですね。




ガンダムの後姿

後姿がかっちょEです。精巧に造られたガンダムを見て思わず笑みがこぼれます。
グフッ♪」

ホワイトベースな色合いがグーです。ゾックゾクします!




足もでかい

足もでかい!サイズはどれくらいでしょうね?情報もドム(苦しいっ)!

で、たまに顔が動いたり背中から白い煙を吐いたりして、その度に歓声があがっておりました。




夜のガンダム

ライトアップは20時で終了です。注意して下さい、生中を三杯飲んで僕が再び戻った時にはモー遅かったです(涙)。ま、それはそれで暗くてもカッコ良かったんですけどね。

8月31日までお台場の潮風公園で公開されているので、時間のある方は是非見に行ってください!無料で見られます。

こんな機会はないっすよー!いや、こんな機械はないっすよー!




えっ?ダジャレを言いすぎやって??




だって、、ダジャレが好きなんだもん!




シャアないやんっ(*゚ー゚)/アムロイキマース

投稿者 naru119 : 19:20 | コメント (8)

2009年7月25日

傘をさすのは苦手です

最近、やたら雨ばかり。

関東の梅雨は明けたと言われてから、やたら天気が悪い。




反抗期か?




おかげでスタジオに行く頻度が下がっております。

雨の中、ギター持って傘持って歩くのはイヤイヤンなので、家で練習します。

家は落ち着くよね

しかし家は誘惑が多い。




一番の天敵はテレビのジョンだ!




「そろそろギターでも弾くかねぇ~」と思っていると、




「相棒」の再放送とか流しやがる




そりゃ見ちゃうよ~、だって相棒だもん~




んで「相棒も終わったんで、そろそろギターでも弾くかねぇ~」と思っていると、




「振り返れば奴がいる」の再放送とか流しやがる




そりゃ見ちゃうよ~、だって懐かしいんだもん~




で、なんやかんやで夕方くらいからシコシコ練習を始めるのです(*゚ー゚)ダメネー




我輩の辞書には不可能も可能もある

曲がいくつか出来てきたので歌詞を考えますが、、

「あの後、織田裕二はどうなるんやっけ?」とか思って集中できません。

しまいには、「振り返ればエグザイル」とか「振り返ればガーゴイル」などとシャレを考えている始末。




そう、こんな時は、




とりあえずテレビでも見よう。

投稿者 naru119 : 11:11 | コメント (3)

2009年7月23日

去年よりずっと綺麗になった

「本当に綺麗になりましたね、まるで別人のようですよ」




そう言って先生は自慢の白い歯を見せて微笑んだ。その瞳はうっすら潤んでいるように見えた。




僕が先生と出会ったのは3ヶ月前。あの頃の僕は”触るもの皆傷つける”いわゆるとがったナイフだった・・・




ガッシャーン!クルクルドーーン!!

「俺に触るんじゃねぇ!前歯にビンビン響くじゃねぇかぁ!!」




ケンカが日課、もう誰も信じられなかった。

道行く人の全てが虫歯菌に見えた、そう長年連れ添った家族さえも。




「君は人という漢字の成り立ちを知っていますか?」




”平成の金八先生”を気取っているつもりなのかわからないが、全く耳を貸そうとしない僕にかまわず先生は話を続けた。




「歯はみかんじゃないから、”腐ったみかんの方程式”は適用できませんが、何か?」

「芸能人は歯が命って言ってたの誰でしたっけ?」

「上戸彩ちゃんのことどう思います?僕は好きだなぁ、、」




最初は右から左へ受け流していた僕だったが・・・




「俺、、嫌いじゃねぇよ、、、上戸彩。」




いつしか先生の熱意に負けて固く閉ざしていた心と口を開くようになっていた、あれから3ヶ月。




「本当に綺麗になりましたね、まるで別人のようですよ」




僕は生まれ変わった。汚い過去とはサヨナラ、僕には輝かしい未来が待っているに違いない。

大きな音を立てて門が開かれた、外の空気を吸うのは久しぶりだ。




「もう二度と戻ってくるんじゃありませんよ。」




何も言わずに僕は歩き始めた、「もうここには戻らない」そう固く決意しながら。

曲がり角にさしかかり後ろを振り返ると、先生はまだ僕を見送ってくれていた。

「・・・ったく」

先生に向かって僕は大げさにガッツ石松ポーズをした。そして、、




今日から新しいチャームポイントとなった白い歯を見せて笑った。




~おわり~

※ドラマティックな内容にする為に、一部誇張した表現が含まれています




え~ということで、歯医者通いが終了しました。あとは3ヶ月後くらいに検診に来て下さいとのことでした。

毎日シコシコ歯と男を磨いて、久しぶりに会った先生がガッカリしないように努力したいと思います。

皆さんには長らく歯医者ネタに付き合って頂きありがとうございました。最後にもう一度、これだけは言わせて下さい・・・




”一般人も歯が命”

投稿者 naru119 : 19:30 | コメント (3)

2009年7月22日

いざ、実食

いな、日食。




今日は東京でも日食が見られるかもシレーヌと色めきだっておりましたが、




雨です、アメマーです。




太陽が月に隠れるそれより前に、完全に雲に隠れております。

仕事チューにこっそり空を見上げようと思ってたんですけどねー




残念。




そうそう、”皆既日食”って

”怪奇日食”って書くと

すごく怖いんだ(*゚ー゚)ザワザワスルー

投稿者 naru119 : 08:15 | コメント (4)

2009年7月20日

「まほろ駅前多田便利軒(三浦しをん)」を読んだ

僕は有名な本とか名作とか、そういう情報をあまり持っていないので、




ジャケ買いならぬ、オビ買いをします。




帯になんやら書いてあるんすよ、「全米が泣いた!」とか「早く人間になりたい!!」みたいなことが。

それを見て適当に選んでいます。ま、帯には良い事しか書いてないんですけどね。

で、今回は「直木賞受賞作!」って書いてあったので買ってみました。「直木賞」とか「芥川賞」の本を今まで読んだことなかったので、初直木賞ということになります。初木賞です。




まほろ駅前多田便利軒

三浦しをんさんの「まほろ駅前多田便利軒」という本です。

便利屋の主人公のもとに同級生が転がり込んで来て、色んなゴタゴタが起こるストーリーです。「直木賞」がどうとかはよくわかりませんが、とてもテンポが良かったです。台詞も面白くて笑っちゃう場面も何度かありました。

「感動する」とか「泣ける」って内容ではないのですが、切ないシーンがありつつも終始楽しく読めました。さらっと読める感じですね。




設定が便利屋なのですが、現実の便利屋ってどうなんすかね?あんま聞いたことないっす。

そういえば、子供の頃近所に「ベンリー」ってスーパーがありました。店内がやたら寒いのが特徴で、実際”便利”だったかは疑問です。

そもそも「コンビニエンス」が”便利”って意味だから「ベンリー」はコンビニの先駆けだったのかもしれませんね(当時僕の地元にコンビニという概念はありませんでした)。




そんなスーパー「ベンリー」が登場するかもしれない「まほろ駅前多田便利軒」、皆さんも良かったらチェキラしてみて下さいね☆

投稿者 naru119 : 19:15 | コメント (0)

2009年7月19日

片方はダミーです

今日はとっても暑かったので、

ガリガリ君をガリガリしたところ、




当たりました




伝わり辛い画像ですが

見えにくい画像で恐縮ですが、

「1本当り」と書いてあります。




あ、そうそう




片方はダミーです、僕の指でございます。

投稿者 naru119 : 18:54 | コメント (5)

2009年7月18日

ガンダムが凄いらしい

「うーん、ガンダム(マンダム)」




ご存知の方も多いかと思いますが、今お台場で「ガンダム」が暴れまわっているようです。世間はこの話題で持ち切りです。

お台場といえば目と鼻のちょっと先、、




これは見に行かねば・・・




しかも、普通に公園に立っているらしく、無料で見られるんやって。ただ大人気で人が凄いらしいです。




で、何を隠そう僕はガンダム世代であり、マンダム世代でございます。ファミコン世代でもあり、ビックリマン世代でもありますがね。

プラモデルもよく作りました、いわゆるガンプラを。接着材や塗料でクラクラしながらも、たくさん作ったものです。

プラモデルには作り方の説明書みたいなのが入ってまして、それ通りに作れば良いのですが、まだ小さかった僕は箱を開けた興奮と共に、、




「早く顔が見たい・・・」




という衝動にかられるのです。で、とりあえず顔を作って「かっこいいなー」とか言いながら、「じゃ、次は胴体やろ」と説明書を無視しながら作成するのです。

すると、、




途中で腕と胴体が付けられなくなったりします。




胴体を接着剤で固定する前に腕を取り付けないといけないのに、欲求のままに作成し続けた結果です。

僕はこのような経験を経て、、




感情的に動いたらあかん、物事には順序があるんや




と、ガンプラを通して人生の勉強をしたものであります。




そういえば、勉強机の上に飾っておいたプラモが、二段ベッドの上に寝ていた姉さんの寝返り一発で破壊されたこともありました。ジオン軍も真っ青です。

ベッドの横に僕の勉強机がありましてね。

そのぅ、、うちの姉さんはダイナミックな睡眠をされる方だったので、、あれですよ、、寝返りの際に足がね、、ボレーシュートみたいに飛び出してさ、、見事にね、、僕のプラモをジャストミートみたいな、、




壮絶な戦いに敗れ、床に横たわるプラモデルを見て僕は、、




人生何が起こるかわからん、、用心深く生きねば




と、ガンプラを通して人生の勉強をしたものであります。ま、これらの教訓が後の人生に生かされたかは疑問ですがね、グヒヒ。




ということで、近いうちにガンダムを見に行きたいと思います。

その際は、感情的に動かず、順序良く、左右を注意しながら現場に向かいたいと思います。




そう、事件は会議室で起こっているんじゃない・・・




現場で起きてるんだ!んだ!んだんだっ!!

投稿者 naru119 : 19:18 | コメント (0)

2009年7月15日

歯医者復活!決勝ラウンドに進むのは誰だ!?

はい、ということで今日は一ヶ月ぶりの歯医者に行ってきます。




またあの戦いの日々が始まろうとしております・・・




絶対に負けられない戦いが、俺にはたまにある。

投稿者 naru119 : 08:15 | コメント (4)

2009年7月10日

チャーリーと自転車工場

先日の投稿で、僕の自転車がチャーリーズエンジェルにイタズラされたとお伝えしました。

それからずっと放置していたのですが(ごめんよ)、昨日はお休みだったので修理を決意し、僕は一人立ち上がったのであります!!




「待ってろマイチャーリー、いま助けてやるからな!」




僕は巷で噂の「シマチュー」を目指す。あそこならマイチャーリーを直す伝説の部品があるに違いない・・・




「シマチュー」までは予想以上に険しい道のりだった・・・

うだるような暑さ、容赦なく襲いかかってくる蚊、そして牙をむき出しにしてにらみつけてくる飼い犬!

くそっ、、マイチャーリーがあればあっという間だというのに・・・

モンスターの攻撃をかわしながら、僕は前に進み続けた。




「船長、あそこです!シマチューを発見しました!!」




目指せシマチュー

目の前に「シマチュー」がその姿を現した!

なんという風格!あれがあの「よろしくお願いシマチュー!」のCMでお馴染みの「シマチュー」なのか、、僕は息を飲んだ。

中に足を進めると平日の昼間だというのにたくさんの戦士たちで賑わっている、




「まるでルイーダの酒場だな」




昔、勇者に勧誘された”ルイーダの酒場”を思い出した。そのあと僕らは悪の大王との壮絶な戦いの旅に出たんだっけな・・・ふっ

おっと、昔話をしている暇は無い、僕は近寄ってくる店員を振り払い目的の場所へ向かった。
※ちなみに明日はドラクエ9の発売です




「お前さんが探しているのは、このアイテムじゃろ?」




謎の仙人が手にしているもの、まさにそれがマイチャーリーを直す唯一のアイテムだった!!

「僕にそのアイテムを譲って下さい、お願いします!」

仙人は不適な笑みを浮かべた、、そして次の瞬間!!




デレデレデレ~(呪文を使ったときの音)!!




「150Gでーす」




修復キット

つ、ついに手に入れたぞ、、これでマイチャーリーが元気になる!

僕は”ルーラ”という名の”早足”で城へ戻った。




城に戻るとマイチャーリーはぐったりしていた。精神的ショックで文字通り凹んでいるのだ。

凹んでいるマイチャーリー

「もう大丈夫だ、これできっと良くなる」

僕は修理を始めた。街行く人々も心配そうに僕らを見守ってくれている(道路で修理していた為)。




見事にはまった

よしはまったぞ、、後は凹んだマイチャーリーを励ましの言葉で元気付けるんだ!




僕は”ホイミ”を唱えた!!




シュッ!シュッ!シュ!!




完全回復したマイチャーリー

見事にマイチャーリーは完全復活した!あんなに凹んでいたのが嘘みたいだぜ!!




こうして長い戦いは終わった。




しかし戦士に休息は無い、

またいつチャーリズエンジェルが現れるかもしれない。

街に本当の平和を取り戻すまで、僕の孤独な戦いは終わらないのだ。




いや、僕はもう”孤独”ではない、、




月明かりの下、マイチャーリーがそっとベルを鳴らした。




~THE END~

※ちなみに明日はドラクエ9の発売です

投稿者 naru119 : 19:20 | コメント (3)

2009年7月 8日

本当に好きなんだと思ふ

前回の投稿で、

「四川料理を食べて辛かったよー」

とお伝えしました。

んで、今日僕が夜ご飯にコンビニで選んだのが・・・




中華がスキです

本場四川式麻婆豆腐ごはん




無意識に選んでいました、、

僕の前世は中国人だと思います(*゚ー゚)サンゴクシモスキヤシー

投稿者 naru119 : 21:56 | コメント (4)

PAGE:1 2

« 2009年6月 | NaruLogトップ | アーカイブ | 2009年8月 »