2010年3月の記事一覧

月別のエントリーを表示します。2010年3月にはこんなことがあったんですね。

2010年3月30日

野球で例えるならば

最近、スポーツが熱いです。

プロ野球が開幕し我が巨人軍は低調な滑り出し、J1復帰を目指すジェフ千葉はまずまず。真央ちゃんはリベンジの金メダル。

甲子園では我らが三重県代表が2回戦で姿を消し、近所というこでこっそり応援している大相撲の"把瑠都"は14勝しながら優勝を逃しました。

今日より明日へ、日々の努力が実を結ぶスポーツの世界は何と健全なのでしょうか。

まもなくサッカーW杯、日本代表には全力を出し切ってもらいたいものです。僕らも精一杯応援しましょう!




こんばんは、中学3年間で自分のサッカーの才能を見切った僕です。

さて、今日は最近読んだ本をご紹介いたします。




■ビタミンF(重松清)
ビタミンF|重松清

30代後半の男性がそれぞれ主役となる短編が7つ、家族をテーマにした内容です。やっぱ重松さんの作品は良いです、とても読み易くジワジワと心に染みてくるのです。読み終えた後は爽快感というよりも、何だかほっこりする感じです。




野球で例えるならば、「プッシュバント」。




派手さはないが、卓越した技術とセンスを感じるのです。さすがです、巨人でいうところの篠塚です。




■陽気なギャングが地球を回す(伊坂幸太郎)
陽気なギャングが地球を回す|伊坂幸太郎

映画などに次々と作品が取り上げられ何かと話題の伊坂幸太郎さん。これは銀行強盗のお話しで、個性的な4人のキャラが登場します。これは面白いです、痛快です。登場人物のキャラがそれぞれ立っていて、一気に読めちゃう感じです。




野球で例えるならば、「右中間へ2ベースヒット」。




打った瞬間ヒットとわかるライナー性の当たり、思わずガッツポーズでございます。巨人でいうところの吉村です。




今は「春のパン祭り」と同時に「春の重松清祭り」が僕の中で開催されておりますので、重松さんの作品を立て続けに読む予定でございます。読み終えたらまたご紹介しますね。




では、

今宵はここまでに致しとうござりまする。

投稿者 naru119 : 19:20 | コメント (2)

2010年3月25日

晴耕雨音

晴耕雨読

---  意味 ---
晴れた日には田畑を耕し、雨の日には家にこもって読書をすること。
悠々自適の生活を送ることをいう
(Yahoo辞書より、サンキューヤホー)




今日は冷たい雨。

「そうだ、スタジオへ行こう。」




Gibson Lepaul Standard

久しぶりにレスポールさん、いわゆるラブリーベイベーを連れて個人練習に行ってきました。得意の一人遊びだよ♪




スタジオは雨風が凌げるパラダイス

バンドライブに向けて音色を考えました。

最近ご無沙汰していた、オレンジのキュートエフェクター"MXR PHASE90"さん(写真一番左)を一軍に加えました。

やっぱり可愛いなぁー。ま、そう言いながら足で踏みつけるんやけどね(*゚ー゚)/

MM4(写真一番右)にもフェイザーが入っているのですが、PHASE90のような音が出せないんすよねー。ちなみに「恋をとめないで」用に購入した"BOSS PS-5"も一軍に召集しました。




今回のスタメン

ということで、今回のスタメンはこんなメンツです。キッズの参考用に名前を載せておきます。




写真右から、

KORG pitchblack CHROMATIC TUNER(チューナー)
BOSS PS-5(ピッチシフター)
Paul Cochrane Timmy(オーバードライブ、ブースター用)
Lovepedal ETERNITY(オーバードライブ)
LINE6 MM4(空間系の器用なやつ)
BOSS DD-3(ディレイ)
MXR PHASE90(とにかく可愛い)




これで試合に臨みたいと思います!

目指せ日本シリーズ!!

投稿者 naru119 : 23:34 | コメント (2)

2010年3月24日

捨てる神あれば拾う神あり

昨日JR山手線目白駅付近の架線トラブルで、えらいことになったというニュースをご覧になりましたでしょうか?

2時間近く不通となり、26万人に影響が出たそうです。




そう、そのうちの一人が僕チンです。

僕がいなかったら25万9999人に影響が出たと報道されていたことでしょう。




僕は一日の仕事を終え、さっそうと山手線に乗り込み、押し寄せる女性ファンにお別れのバイバイをしていました。

しかし、一向にドアが閉まらない。僕は手を振り続け女性ファンも少し困惑気味だ・・・気まずい時間・・・

そんな時にアナウンスが流れました、「山手線のどっかでアレがアレしたので、ちょっと待っててね」みたいな内容。




僕は仕方がないので趣味の読書をして時間と苦虫を潰しておりました。




しかし、一向に発車しません。

しびれを切らせたお客さんたちが別の電車に乗り変え始めました。

僕は我慢強い34歳男性なので、「チミたち、急がば回れという言葉を知らんのかね」と優越感に浸りながら、まもなく動くであろう山手線に乗っておりました。




しかし、動かない・・・




「動かない電車なんて弦の無いギターと同じだぜ!」、そう捨て台詞を吐いて僕は電車を降りました。

改札付近にはたくさんの人。地下鉄に乗ろうと移動すると、そこには長蛇の列が!




ここはネズミーランドかと(´□`。)




きっと行列の先には「プーさんのハニーハント」があるに違いない。




地下鉄はあかん、バスや!わいはバスや!

そう思いバス停へ移動する僕チン、しかも雨が降りだしている。

僕は井上陽水状態、そう、傘がないんだ。




何とか雨をよけながらバス停付近に到着すると、そこには長蛇の列が!




ここはネズミーシーかと(´□`。)




きっと行列の先には「センター・オブ・ジ・アース」があるに違いない。




地下鉄もバスもダメ、こうなったら歩くしかない。隣駅まで行けば私鉄に乗れるぜよ!

そう決意し井上陽水状態でトボトボと歩き始める。




ただ、道が分からない。

地図を見ても実はよくわかっていない。残念ながら僕は地図に弱い、いや地図が僕に強い。

初めての場所ではたいてい道に迷っている。そう、僕は方向音痴、人生の道に迷うのも無理はない。

「だいたいあっちの方だろう」と検討をつけ、カバンと不安を抱えながら歩く・・・

と、まさにその時!




「天使がいるのかと思ったら、君だったんだね。」




同じ職場の紳士がまさに駅に行こうとしている姿を発見!

コロンブスがアメリカ大陸を発見した瞬間もこんな気分だったに違いない、僕は紳士のもとに駆け寄り「デンシャ ハ ウゴイテマセン」と片言で状況を伝えた。

そして隣駅までの道順を聞くと、




「じゃ、一緒に歩きますか」




と、菩薩のようなお言葉を・・・うぅ(感涙)・・・

そして僕は彼の傘に入りつつ、無事に隣駅まで辿りつくことができたのでした。

ありがとう!名も知らぬ紳士さん!!
※本当は名前も女性の趣味も知っております




ちなみに、僕が検討をつけていた方向は全くズレておりました(汗)。

あの時、彼に会わなかったら僕は今頃夢の国に辿りついていたかもしれません。




「へぇ、ここがネズミーランドなんだねヽ(;´Д`)ノ」

投稿者 naru119 : 19:22 | コメント (2)

2010年3月23日

右上にアナログ

「地デジよし!」




「アンテナよし!」




「俺、つよし(´□`。)!」




残念ながら僕は、これらのどれ一つにも当てはまりません。




要するに我が家はまだ地デジ化されておりません。いまだ画面の右上には、




アナログ




と表示されております。

Xデーは2011年7月24日、

じわじわとプレッシャーをかけてくる右上「アナログ」の文字。実はこの文字が時間と共に変化するのです・・・




タイムリミットが残り1年を切ると「アナログ」が「アナログ?」に変わり、




残り半年を切ると「アナログ?」が「えっ、アナログ!?」に変わり、




残り3ヶ月で「えっ、アナログ!?」が「嘘?信じらんない!」に変わり、




残り1ヶ月で「嘘?信じらんない!」が「そんなに頑固だと思わなかったよ!」に変わり、




残り1週間で「そんなに頑固だと思わなかったよ!」が「故郷のおふくろさんが泣いてるぞ!」に変わり、




残り1日で「故郷のおふくろさんが泣いてるぞ!」が「(´□`。)」に変わり、




そして終焉を迎えるのです・・・恐ろしや・・・




早く地デジ化しなくてはと思っているのですが、たぶんうちのマンションはまだアンテナが対応してないと思われます。うぅ、管理人に問い合わせるのも面倒やなぁ・・・

ケーブルテレビや光回線とかの方法もあるみたいですけど、詳しくはよくわからんのです。




すでに地デジ化を済ませた先輩方からのアドバイスをお待ちしております(*゚ー゚)オマカセコース

投稿者 naru119 : 19:17 | コメント (2)

2010年3月19日

Higashi的な役割

昨日は池袋アダムで弾き語りライブでした。足を運んで頂いた皆様、テレパシーを送って頂いた皆様、出演者&スタッフな皆様、ありがとうございました。

自分が出演していない時は常にビールを飲みながら、共演者の方々の音楽を楽しませて頂きました。あぁ、なんて充実した一日なんや。




池袋アダムで弾き語る

今回は関東と関西の交流イベントみたいな感じで、関西からも数組アーティストが出演されました。ようこそ、コンクリートジャングル東京へ!

で、その関西を仕切っているスタッフさんがめちゃくちゃ喋る。「マシンガントーク」と検索したら、一番目に表示されそうな勢いで喋り続けておりました。




「父さん、これが関西のパワーなんですね」




関西のアーティストさんはツアーを回るだけあって皆さん巧かったです。やっぱ意気込みが違うんでしょうね~、僕もぬくぬくとライブをやっていてはいかんな。




完全に脱力してるからなぁ、、僕チン。




ま、、肩肘張らないところが素敵よね、みなたいなコトを言われたりもするし・・・ブツブツ・・・今さらお客様を煽るようなパフォーマンスに変える勇気もないし・・・ブツブツ・・・学校ないし・・・家庭もないし・・・暇じゃないし・・・カーテンもないし・・・フンフフン♪




ということで、Higashi的な役割で登場した僕は、いつもと変わらぬ力加減でハッスルしました。

裏声に不安をかかえている為、裏声を使わない逃げのセットリスト。MCでは久しぶりにスリーベースヒットを打った気分。

あと、何だか自分のギターが良い感じで聴こえました。ナナロクのイントロで「あぁ、良い音やなぁ♪」とニンマリしてしまいました(親バカ)。

弦を太いものに変えたお陰か、前回のライブで感じたパワー不足を今回は感じませんでした。ただ、PAさんの腕前によるものかもしれませんけどね(*゚ー゚)カモネカモネ ソウカモネ




僕の次に登場したのが関西勢の大野賢治さん。歌もギターもめちゃうま、特にギター奏法では"盗みたい"技がたくさんありました。とりあえず、ギターをビヨーンてやるやつと、パーンってやるやつを練習してみよう。うんそうしよう。




そして、イベントのトリで登場したのはmomona hoihoi。

前回の対バンでメアドをGETし、じわじわと仲良くなってきている玉城さんが歌とギターを担当している癒し系トリオ。今回も素敵な演奏を聴かせてくれました、あー癒されるわぁ。

そんなこんなで楽しい一日は終了。

僕は飲み放題で6杯飲み、池袋アダムに300円の赤字を負わせて家路についたのでありました。




次回はいよいよバンドでのライブ!興奮しすぎて鼻血でちゃうカモ!!

■2010/4/18(sun) 池袋アダム
open 18:00 start 18:30|前売り1500円 当日2000円 ※別D代
座 ★兎亀メキ企画、そら壱は18:30に登場します!

お時間と元気があったら是非お越し下さいませ。よろしくお願いしマンセー☆




【今回のセットリスト】
ビバビバルディ
太陽SUN
ナナロク
地に足をつけない男
約80分の3

【出演アーティスト】
ゆーすけ(神戸)
逃げるな平間
トミタショウゴ(京都)
オノツバサ
アマノカオリ
はるか(ハルカトミユキ)
大野賢治(大阪)
momona hoihoi

投稿者 naru119 : 19:22 | コメント (2)

2010年3月17日

さすがの猿飛

温かいと思ってペラッペラのウインドブレーカーをチョイスしたんすけど、

東京は昨日より温度がマイナス10度・・・




凍死しませんように☆




さて、昨日は4月のライブに向けたバンド練習をしてきました!久々のバンド形式だったので、盛りに盛りあがりましたよー!!




ベースにはリアル湘南ボーイの"なつめっち"。

ダイエット本が出せるくらいの勢いで痩せていっております。

会うたびに容姿が変わっているので、「あれ?"何めっち"だっけ?」と一瞬わからなくなります。

一呼吸おいて、あっ、なつめっちかと。

ウォーキングとか食事とか、色々と気を付けているそうです。健康的に痩せてね、すごい勢いだからおいちゃんちょっと心配。




そしてドラムには、飛ぶ鳥を落とす勢いのトップアイドル"ガッキー"です。僕は彼のプレイにすっかり惚れこんでおり、今回僕の熱いラブコールに応えていただきました。

初めて合わせたのですが、さすがでした。まず音がでかい、アタックが強烈。テンポもしっかりしてるし、演奏中に何度もニンマリしてしまいました。

そんなガッキーは来月からトップアイドルをやめてスーパー社会人になります。目指せ、会社の星☆




そんな強力な二人を加えて4/18はハッスルしますよー、こりゃワクワクが止まらないぜ!!




と、その前に明日は弾き語りライブが控えております。

■2010/3/18(thu) 池袋アダム
⇒ 21:00 登場予定です
⇒ open 18:00 start 18:30|前売り2000円 当日2500円 ※別D代
⇒ イベント『東西スクランブルミックス』、弾き語りんぐ

【出演アーティスト】
トミタショウゴ(京都)|アマノカオリ|大野賢治(大阪)|ゆーすけ(神戸)|オノツバサ(大阪)|momona hoihoi|はるか(ハルカトミユキ)|逃げるな平間

今回は関西と関東のスクランブルでございます。お時間がありましたら是非!

投稿者 naru119 : 08:19 | コメント (0)

2010年3月 8日

下北沢ザワザワ

昨日は下北沢ラグーナで弾き語りライブでした!お越し頂いた皆様、応援して頂いた皆様、出演者&スタッフな皆様、ありがとうございましたー(*゚ー゚)/マイドアリガトー

下北沢ラグーナでやるのは約1年ぶり。




下北沢ラグーナ

当日はあいにくの雨、なんだか最近雨ばっかですね。

傘とギターを持ってると、駅の改札が通りにくいよぉ!!近い将来ノータッチで改札が通れるようになることを求ム、頑張れ!賢い人たち!




そら壱です

今回の出番はトップ。事前にMCを全然考えてなかったので、「考え中」という沈黙を交えながら緊張感たっぷりでお送りさせて頂きました。

歌詞を間違えてザワザワしましたが、終始楽しく演奏することができました。ありがとうございました。




で、何となくギターのパワー不足を感じました・・・

ブリッジピンをTUSQに変えたから??

ザワザワ・・・

いやいや!おそらく細い弦を張った為だと思われます。次回は弦を太っちょカウボーイに変えて臨みたいと思います(*゚ー゚)パーンパーン!!




■2010/3/18(木)池袋アダム
open 18:00 start 18:30|前売り2000円 当日2500円 ※別D代
そら壱は21:00にハニカミながら登場します!お時間があったら是非!





【今回のセットリスト】
地に足をつけない男
ココロトリガー
白黒ネオン
太陽SUN
ナナロク
約80分の3
ビバビバルディ

【出演アーティスト】
北上真樹
かさいよういち
荻野雄輔

投稿者 naru119 : 19:24 | コメント (2)

2010年3月 3日

ロマンティックは聞くと赤くなる

「ヒューヒューだよ!!」
「かんちっ!!」





僕は思春期がジュラ紀よりも遠い昔に感じる34歳男性。月9に胸キュンしていたのは、まだ上野動物園にパンダがいたころの話です。

そんな僕が本を選ぶ時の基準は、、

1.本屋のポップの言いなり(オススメ!とか書いてある)
2.お気に入りの作家さんの作品
3.なんか聞いたことのある作家さんの作品

これらに該当するものを買うわけですよ。で、今回は3のパターンで選んでみました。




■眠れぬ真珠(石田衣良)
眠れぬ真珠|石田衣良

「池袋ウエストゲートパーク」で大人気の石田衣良さんの作品。「有名な作家さんやし、いっぺん読んでみよっか!」みたいな感覚で購入。前情報があると嫌なので、裏表紙の「あらすじ」等をチェックせずに読み始めました。




ふむふむ、主人公は中年の女性かぁ・・・

お、17歳も年下の青年が登場したぞ・・・

次第に惹かれあっていく二人・・・

ん?これってまさか・・・




恋愛小説やーーん(´□`。)




いやーん、恋愛小説とか読みたくないのにー!大きなヘビとか、大きなタコが出てくるようなストーリーが好きなのにぃー!!

とは言っても、買ってしまったものはしょうがない。最後まで読んでみよう。うん、そうしよう。
↑この時点ですでに引き込まれている↑




完全に大人の恋愛小説でした。セックスシーンもたっぷり出てくるので、その間キッズの皆はリフティングでもしててね!!

中年女性が忘れかけていた恋愛をすることで成長していくって内容。ストーカーなども出てきて手に汗を握りましたが、34歳男性は終始胸キュンすることはありませんでした。

きっと女性、とくにアラフォー女性が読むと共感すると思いますよー。




さてと・・・




「キッズの皆とリフティングしてこよっと!」

投稿者 naru119 : 22:26 | コメント (0)

2010年3月 2日

ブリッジピンをTUSQ(タスク)に変えてみた

楽器屋さんに注文しておいたブツがとうとう手に入りました。

そうです・・・




TUSQのブリッジピン

TUSQ(タスク)のブリッジピン

女子大生を中心に話題沸騰中のTUSQのブリッジピンでございます!モテ女必須のお洒落アイテムだよ!!




人口象牙ですパオーン

こんな感じで入ってます。

左から、一郎・二郎・三郎・四郎・稲垣五郎・ナンシーです。待望の女の子だね。




便利な新発見

さっそく付けてみよう!ということで、いまハマっているやつを引っこ抜きます。

この時初めて知ったのですが、ペグ回しマシーンには写真のようにブリッジピンを引っこ抜く機能がついておりました。

なんて便利なんや!これであの子のブリッジピンも引っこ抜けるね!!




ブリッジピンの比較

新旧ブリッジピン、夢の共演でございます。

左がTUSQ、右がもともと付いていたプラスティックのブリッジピンです。色も形も違いますねー。

TUSQは人口象牙と呼ばれる素材で、強いて言うなら陶器のような感じです。冬季オリンピック閉幕ですね。




見た目はそんな変わらんな

一郎からナンシーまで、全てのブリッジピンを装着しました。見た目はそんなに変わりませんね。

で、肝心の音はですね・・・




明らかに変わりました。




これにはビビリましたねー、ブリッジピンでこんなに音が変わるとは思っていなかったので。

文章で説明するのは難しいのですが、「きらびやか」な音になりました。高音というか、倍音の成分が増えて音が伸びたような気がします。

今までのJ45さんの荒々しさが少し削れて上品な感じになりました。この変化が良いか悪いかは弾き込んでみないとですね。

このTUSQのブリッジピンは2000円とお安いので、音に悩んでいる方は試しに変えてみるのも良いと思いますよー(*゚ー゚)タスクー

とりあえず、次のライブはこのTUSQでやってみたいと思います!




TUSQの価格一覧

※ブリッジピン以外にもサドルなどにも使われています。僕は白色を買いましたが、黒もあるようです。




■2010/3/7(日) 下北沢ラグーナ
open 18:30 start 19:00|前売り1500円 当日1500円 ※別D代
そら壱は19:00 に登場します!


【出演アーティスト】
荻野雄輔|北上真樹|かさいよういち

お時間があったら是非!よろしくお願いしますー!!

投稿者 naru119 : 19:24 | コメント (2)

PAGE:

« 2010年2月 | NaruLogトップ | アーカイブ | 2010年4月 »