記アーカイブ

日々起こった何気ない出来事などを無駄にドラマチックに綴っております。教訓などは得られないので、眠れない夜にでも読んで下さい。

2007年10月22日

誠に勝手ではございますが・・・

「本日は休肝日とさせて頂きます。」

そんな張り紙が俺の背中に貼ってあるんだ。

2007年に入ってからインフルエンザと風邪になった時以外は、毎日欠かさずにビールを飲んでいました。三日坊主のおいらがビールだけは続けられたんだよ、おっかさん。褒めておくれよ!!

「痛風になるよ、、」

うぬぬ・・・

「ビール腹になるよ、、」

うぬぬぬ・・・

たしかに、最近右肩上がりで太りだしている。春先に買ったジーパンには「こんなはずじゃなかった」「詐欺だ」などとののしられている。

ということで、休肝日を取る事にしました。しかもこの休肝日とやらは2日連続で取らないと意味がないらしい・・・

本日からの営業スケジュールはこうなります。

日 ビール
月 休肝日
火 休肝日
水 ビール
木 ビール
金 ビール
土 ビール

ので、月・火は飲みに誘わないで下さい。うぅ・・・(涙)。

月曜の夕食が焼肉でも俺のオーダーは「ウーロン茶で!」、火曜の夕食が餃子でも俺のオーダーは「ジンジャーエールで!」、次の月曜の夕食が豚の角煮でも俺のオーダーは「レモンスカッシュで!」、次の火曜の夕食が・・・

うわぁ!考えただけでも身の毛もよだつぜっ!!これじゃヘビの生殺しだよっ!!ちくしょー!頑張れ、俺!我慢だ我慢!!

がまんがまんがまんがまんがまんがまんがまんがまんがまんがまんがまんがまん・・・

マンガ!?

投稿者 naru119 : 15:39 | コメント (0)

2007年10月16日

言いまつがい2

『マライヤキャリー』かと思ったら『笑い屋キャリー』だったよ。

お仕事お疲れ様です~。

投稿者 naru119 : 10:40 | コメント (0)

2007年10月15日

言いまつがい

『イリオモテヤマネコ』かと思ったら『ウラオモテナイネコ』だったよ。

お前は本当に正直だにゃ~。

投稿者 naru119 : 17:22 | コメント (0)

2007年10月 3日

奪回!!

我が巨人軍が優勝しましたー!わーい!!

今年のペナントレースは大混戦だったので見応えがありましたね。あとは、日本一になってくれたら、お父さんは何も言う事はありません。

いや~、良かった良かった。

投稿者 naru119 : 15:54 | コメント (0)

2007年9月29日

さんちゃん寒い!!

今日、なんだかとっても寒いよ!!

投稿者 naru119 : 13:38 | コメント (0)

2007年9月10日

「間違い留守電、俺どーすりゃえーの?」の巻

留守電、フォー!!
どーもー、ハードゲイでーす!!

先日、我が家の留守電にメッセージが入っておりました。上品な「おば様」って感じの人からの留守電です。

1ケンノメッセージガアリマス、、

留守電:「○本様でございますか?・・・

この時点で違うし!俺、池田やし!ここでおいらはこのおば様は電話番号を間違ったのだと認識するのです。

留守電:「△木でございます。先日は大変お世話になりました。ありがとうございました。え~、××様より『私にはもったいないお方で、今回はお断りしたい』とご連絡を頂きました。ということでしたので今回は・・・御免下さいませ。」

はにゃ!!

こ、これは、、
『お見合いをセッティングしたんだけど、先方からお断りの連絡を受けたんで、本当は自分もこんなこと言いたくないんだけど、仕方がないから電話をしなきゃの責任感。でも、留守電だったからちょっとラッキーみたいな感じで、本人出たら気まずかったぜ!って思いながら、留守電にメッセージ吹き込んで、これを聞いた本人はショックを受けるだろうけど、改めて連絡した時の私の気まずさは軽減されるし、本人も直接言われるより良かったはずよ、結果オーライだったわ。』
って思ったであろう「おば様」の留守電!!

まずい!おば様はお見合いがダメだった事が本人に伝わったと思ってる。これはまずいよっ!!我が家の電話機にはナンバーディスプレイの機能もなく、折り返して「番号を間違えてるよ」とおば様に伝える事もできない!うがぁー!!

どうすればいいんだぁ、、
あぁ、恐ろしい未来が見えるぜ・・・

~ 俺が想像した未来 ~
プルルル・・・
プルルル・・・
ガチャ!

○本:「はい、○本です。」

おば様:「△木でございます。先日はどうも。」

○本:「こちらこそありがとうございました。いやぁ~楽しい一日でした、とても素敵な方でしたしね。あははは。」

おば様:「そうですね、素敵な方でしたね。」

○本:「で?」

おば様:「はい?」

○本:「いやいや、今日はお見合いの件でのお電話ですよね?」

おば様:「そ、そうですね・・・」

○本:「で?」

おば様:「はい?」

○本:「嫌だなぁ~、△木さん。もったいぶらないで下さいよぉ~。」

おば様:「・・・」

○本:「で?」

おば様:「へっ?」


あぁ!!
これ以上は怖くて書けないよ!!

はぁ、、
おば様の未来が心配です。

大丈夫かなぁ、おば様。

投稿者 naru119 : 12:08 | コメント (2)

2007年9月 7日

あらしー、あらしー、アウイエー!!

って、俺に言わせりゃ「嵐」は「ゲームセンター嵐」だけだぜぇ!!でも、ゲームセンター荒らしは嫌いだよ!補導されるよ!!

ということで、昨日のタイフーンは凄かったですね。夜に小粋な兄ちゃん達とスタジオに入ったんですけど、帰るころにはドシャ降りでした。「こりゃいかん!」ってことで足早に帰ることにしました。いつもならスタジオの後は、生中片手に中日ドラゴンズの応援歌を歌うところですけどね。「もーえよ、ドラゴンズー♪」

あっ、俺は小さな巨人ファンだった!いっけね!!

バンドマンは自分の体よりも楽器を守るのよねぇ~。「俺、平気やからさ。」とか言いながら傘の大部分を楽器の為に使うのです。泣けるなぁ、嗚呼素晴らしきバンドマン。そんなこんなで濡れながら家に帰りました。そしてすぐにお風呂へIN!!「あ~やっぱり我が家が一番だ。」と雨風を凌げるささやかな幸せを噛み締めるのです。

夜中になるにつれタイフーンの勢いは増すばかり。雨がジャンジャン降ってるし、強風でバンバン音が鳴ってました。バンバンババババババーン!!あまりに音がすごいので夜中ひょっこり起きました。いやー、凄かった。

そして何故か朝起きると腹が痛い。
冷えたのかしらん?

「俺、心はバリケードですが、お腹はデリケートなんです。」

投稿者 naru119 : 13:32 | コメント (0)

2007年8月29日

金・銀・ドーン!!

世界陸上が熱いね。
やっぱスポーツは観てて燃え上がりますね。こんがり燃え上がります。日本勢は苦戦しておりますが、残りの競技も精一杯頑張って欲しいですね。

で、競技の一つで『障害』ってのがあります。トラックに長~いハードルとか、水溜りとかがあるんです。

あれ、危ないよ。
観てて怖いんですけどー。

3000Mを走るのも大変なのに、障害物があるなんて・・・

可哀相だよっ!

どけてあげてよっ!!

ほらっ!

どきなさいよっ!!

投稿者 naru119 : 16:22 | コメント (0)

2007年8月28日

コメント投稿について

とりあえず、スパムコメント対策として、

『名前』『コメント内容』が英字のみの場合は投稿できないようにプログラムを書き換えました。日本語を混ぜて下さい。

ので、

名前が「Mickey Mouse」では投稿が出来ません。
「ミッキーマウス」でお願いします。ミッキーわかった??

ので、

名前が「Michael J. Fox」では投稿が出来ません。
「マイケル・J・フォックス」ならOKです。マイケルわかった?

んな感じです。
よろしくお願いしマウス。

投稿者 naru119 : 12:28 | コメント (1)

2007年8月17日

今夜も街の巨匠に感謝 ~後編~

「あぁ、しょこたんのポジションが羨ましいなぁ、、」

そんな事を思いながら川崎に移動した僕はフォリさんの楽器屋さんを目指す。フォリさんは楽器を修理する『リペアマン』と呼ばれる職人である。昔バンドでお世話になっていたのさ。

「毎度っ!三河屋です!!」僕は社交辞令の挨拶をする。
「何しに来たの?」フォリさんは相変わらず冷たいお言葉です。

御茶ノ水に行ってきた事や、ギターを買いに来たと告げる。するとフォリさんは「ギターを買うなら焼肉を食った方が良いぞ」「楽器は値段じゃねー!弾き手の問題だー!」と一蹴。おぃおぃ、あんた商売ベタだねぇ!!客が買うって言ってるんだわよ!「どれが良いの?」と言われ、「コレっ!!」と青いストラトキャスターを指差す。とりあえず試奏させてもらう。

やっぱり安定してるなぁと感心。しかし良いお値段。でも、この際買っちゃう!?どーする??とノリツッコミを繰り返しているとフォリさんが、、

「いかがですか?お客様。」とたまに敬語で話しかけてくる。
「良いですね~。僕も家に1本、古いストラト持ってるんですけど。ノイズとか入って状態が良くないんですよね。結構良い音するんですけど、、」とポツリ。

すると、、

「それ治せばいいじゃん。」とフォリさん。

へっ?
目からウロコです。そーです、治せば良いんですよ。フォリさんはどこまで商売ベタなのか、優しいと言うのか。「じゃ、今度ギター持ってきます!」と僕はルーラを使って家路に着く。

それから一週間後の昨日。

「ちはっ!三河屋です!!」僕は社交辞令の挨拶をする。
「また来たの?暇だね。」フォリさんは相変わらず冷たいお言葉です。

僕のストラトを手渡す。おもむろに分解し始める、、すると「汚ね~!触りたくもない。」とブツブツ言いながら何やら作業をしている。ま、僕がストラトをもらったのが10年前くらいで、おそらく15年くらいは経ってるギターだと思われ。部屋だけで弾いていたのでホコリという名のプライドがたまっていたわけで・・・

そこで僕は初めてギターの中身を見た。もともとギターの本・雑誌とかで勉強したことがなかったので、ギターについて全然知識がないのです。ツマミの意味やら、ピックアップとスイッチの関係とかね。そういうのが何となくわかりました。フォリさんの解説付きで色々と説明してくれたので、とても勉強になりました。

いつの間にか職人モードに突入したフォリさんは、黙々と作業を続ける。手に職があるって素晴らしいなぁ。僕は後ろで覗き込み、あれがこーなるからあーなるのかと感心する。

まず、ネックの反りを治す。次に、どうもピックアップが変更されてたみたいで、その配線が間違っていたのを治す。そして、ダメになっていたスイッチを交換。サビまくっていたネジを交換。ジャックを調整。

そして生まれ変わった我がストラト。見事にザビザビ言わずにイカシタ音が出るようになりました!フォリさん、すごいよ!ヒューヒューだよっ!!

そして修理代も破格の安さでした。忙しいところを2時間近く作業してくれたのにあの値段・・・うぅ(涙)、ありがとうございます!!

これでバリバリ演奏したいと思います。
ありがとう、街の巨匠に感謝☆

投稿者 naru119 : 11:36 | コメント (0)

PAGE:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36

« 音源公開 | NaruLogトップ | アーカイブ | 考察 »