記アーカイブ

日々起こった何気ない出来事などを無駄にドラマチックに綴っております。教訓などは得られないので、眠れない夜にでも読んで下さい。

2009年10月 8日

台風が来た、もの凄いやつ

台風18号の影響で、東京は電車が止まりまくりまくりすてぃー!!




朝の通勤時間直撃で、モー大変!!




でも・・・




今日僕はお休みなんだっ!




「みんな、ごめんよっ!!」

投稿者 naru119 : 12:21 | コメント (3)

2009年9月29日

台湾へ行ってきました

「洗手間在ロ那里(シーショウチエンツァイナーリ) ?」




この世で一番重要な意味を持つ言葉。日本語に訳すと・・・




「トイレはどこですか?」




僕はこの言葉だけを覚えて台湾を目指しました。




台湾へ行ってきました

初めての海外旅行であります、ヒューヒューだよ!!とうとう僕も世界進出です。




飛行機を見てテンションMAX

僕は飛行機に乗るのも初めて。出国手続きやら搭乗手続きやらで、なんだか焦る。しかも、荷物を預けるところで係員さんに何故か英語で話しかけられました。

パスポートを見せると、「大変失礼しました」と日本語で話し始めた。




「父さん、僕はどうやら日本人には見えないようです・・・」




僕は傷心のまま飛行機に乗り込んだ。

離陸前にはテンションも上がり、飛行機内でデジカメで写真を撮りまくっていたら「今はダメッ!」とCAさんに注意されました。飛ぶ前は電子機器を使っちゃだめらしい・・・

飛行機はとても快適でした。離陸・着陸の際にはチビリそうになりましたが、色んなサービスとかが充実していてナイス。




桃園国際空港

台湾の桃園国際空港に到着!むむむ、、あ、暑いぜ!!

世界地図で台湾の位置を確認して頂けるとわかると思いますが、沖縄よりもずっと南にあるんです。ので、この時期でも夏の暑さなんです。しかも湿気が多い感じ。




バスで移動

新幹線に乗るために駅を目指します。そこまではバス移動。乗り場を探すのに時間がかかりましたが、無事にチケットを購入。

15分くらいで高鐵桃園駅に到着。




新幹線です

台湾新幹線は2007年に開通したばかり。日本の新幹線がモデルになっているようで、ほとんど変わりありませんでした。

で、台湾では車内でもガンガンに携帯電話で話してました。注意書きには「携帯電話は小声で話してね♪」とあったのですが、日本のような携帯マナーとは違うようですね。




結構栄えてます

目的地の高雄に到着、高いビルがたくさんあって想像以上に栄えていました。その反面、古びたアパートとかもたくさんあって、綺麗な部分と汚い部分が混在している感じでした。

あと、駅はとても綺麗。トイレも心配とは裏腹にちゃんとしてました(笑)。ただ、紙は便器に流さずに設置してあるゴミ箱に入れます。




小龍包はうまい

食事は思ったよりも辛くありませんでした。胃薬を大量に持っていったのですが必要ありませんでした。




台湾のおかゆ

こちらはお粥。

台湾は香辛料に「八角」をよく使うようで、滞在中は常にこの「八角」臭がしておりました。八角の臭いが苦手な方は結構厳しいカモ。




セブンイレブンのOPENちゃん

台湾のセブンイレブンのキャラクター「OPENちゃん」です。世界でセブンイレブンのキャラクターがいるのは台湾だけだそうです。

台湾には日本でお馴染みのお店や、日本の商品がたくさんおいてありました。お店の方も日本語を使ってくれたりして、台湾は僕らにとって住みやすいところだと思いました。




台湾では3泊しました。その間、全ての段取りや案内をして頂いた友人夫婦に感謝です、謝謝。僕の初海外旅行も二人のおかげで安心して楽しむことができました。




あと、帰りの飛行機がエコノミーからビジネスにグレードアップするという幸運。航空会社の都合(?)でそういうことがたまにあるようです、やっぱり僕は東洋一のラッキーボーイです。

ビジネスクラスの手厚いサービスは素晴らしかったです。僕は普段飲まないシャンパンを飲み、普段聴かないクラシックを聴きながら、とても優雅な気分。

そして、ビジネスクラスということでCAさんとのやり取りも、「僕」と言うところを「私」に代えて接してみました。嗚呼、心までビジネスクラス!




では、台湾でわかったこと・感じたことを箇条書きでどうぞ。

・とにかく暑い。急に雨が降る(スコール)。
・通貨は元、1元は約3.5円。時差は1時間、日本より遅い。
・携帯マナーは良くないが、席を率先して譲る文化は素晴らしい。
・女性が綺麗。永住しても良いと思った。
・原付がめっちゃ多い。みんなカラフルなマスクをして、昔の暴走族っぽい。
・車の運転が荒い。F1ドライバー並みに飛ばす。タクシーの運ちゃんは全員饒舌。
・野良犬・野良猫が多い。ただ「のらくろ」はいない。
・治安は良い。危険を感じることは皆無(手荷物には注意してましたが)。
・物価は日本よりも少し安いくらい。電車・タクシーなどの交通費はすごく安い。
・エフェクター、楽器の値段は日本と変わらない(楽器屋を冷やかしました)。




まとめると・・・




初めての方でも安心、台湾はとても良いとこです(*゚ー゚)




台湾の文化に触れることで、日本の文化を再確認することができました。きっと海外旅行の醍醐味はココにあるんでしょうね。また機会があれば旅行してみたいと思います。




その国の言葉で「トイレはどこですか?」を丸暗記してね♪

投稿者 naru119 : 20:35 | コメント (4)

2009年9月24日

世界の果てまでイッテP!

あぁ~、、

眠い。




Zzz・・・




(ハッ!!)




ニホンノミナサン オハヨーゴザイマス

僕はこれから台湾へ行ってきます。

その間、ブログ更新やコメント返信はできませんが、




僕は元気です。




探して下さい(*゚ー゚)/グッドラック

投稿者 naru119 : 05:10 | コメント (0)

2009年9月11日

星の化け物と白いボール~ナルルン再会スペシャル~

横浜スタジアムで野球観戦

1年ぶりに行って参りました、横浜スタジアムです!!

巨人vs横浜、小さな巨人ファンの僕は3塁側指定席へ。かなりナイスな席で、大声出せば小笠原選手に届きそうな距離。




( 」´0`)」 オガサワラサーーーーン、ボクダヨー




さて、横浜スタジアムと言えば・・・

そう、星の化け物たちです。彼らと会うのは一年ぶりだなぁ、あの時はホッシーゾにいたずらされたっけな(星の化け物との最初の出会いはコチラ




「あ、いたいた」




一年ぶりのモンスター

中央に集まって、日本侵略の計画を立てているのでしょうか。




アップでどうぞ

(」゚∀゚)」 コラーキミタチー、ハヤクキョウシツニモドリナサイー




巨人の先発はグライシンガー、「僕は陽気な三男坊♪」でお馴染みのお笑い芸人チャドのそっくりさんだ。

さっそく僕はビールを購入。やはり売り子さんはみんな可愛いなあ、おいちゃん呑み過ぎちゃうよ。




柿の種も売ってる

ビールと一緒に「柿の種」も売っております。




ちくわも売ってます

なぜか「ちくわ」も売っています。これがつまみにちょうどE!




横浜スタジアムで野球観戦

試合は我が巨人軍が打ちまくりクリスティー。

阿部選手の場外ホームランを目の当たりにして、小便が2・3滴漏れました。




坂本選手です

途中で豊田清投手が登場。

最近知ったのですが、豊田投手は僕と同じ三重県亀山市の出身でした。これは同郷としても応援せねば!




試合は14-3で巨人が大勝。そして僕は星の化け物と目を合わせることなく球場を後にしました。

いやぁ、今年はぶっちぎりで強いですね~、こんだけ調子が良いと逆にクライマックスシリーズで負けて日本シリーズ行けなかったりして!いやー!!




( 」゚Д゚)」 マタアソビニクルカラネー

投稿者 naru119 : 19:31 | コメント (2)

2009年8月25日

地震と誤報と目覚まし時計

僕は朝が弱い。




いや、朝が僕に強い。




そんなことはどっちでもいいが、とにかく起きられないのだ。

今に始まったことではない、昔からそうなのだ。




こんなことを言うとギターキッズ達に失望されるかもしれないが、ミラクルサラリーマンだった頃もよく遅刻をした。

君たちはパピーやマミーが起こしてくれるかもしれないが、僕は自力で起きなければならないのだ。いずれ分かるよ、大人になったらね・・・




そんな朝に弱い僕は「目覚まし時計」を設定する。時計と言っても今は携帯電話で音が鳴るようにしてある。

昨日の夜もそうさ、いつもそうしているように設定したんだ・・・




チュンチュン、ピヨピヨ




おはよう小鳥さん、今日も良い天気ですね。




「オハヨー、ナルクン。ザンネンナガラ デカケルジカン ダヨ!!」




はにゃ!?時計を確認するとまさに出掛ける時間!!

やっちまった!

しかし、携帯が鳴った形跡が無いぞ・・・僕は携帯電話を確認した。するとそこに表示されていのは・・・




緊急地震速報!




僕は携帯のサービスで、最大震度5弱以上の地震が発生する際に「緊急地震速報」が通知されるように設定していた。

もしやこの緊急地震速報が通知されたら、それを確認するまで「目覚まし設定」などは機能しないのだろうか?それで今日は目覚ましが鳴らなかった・・・?

そして僕は起きなかった・・・
そして気付けば出掛ける時間・・・
そして僕は途方に暮れる・・・




あれこれ考えていても仕方が無い、早く出掛けなければ!僕は急いでタキシードに着替えて、愛車フェラーリのアクセルを踏み込む勢いで駅へ向かった。




「あんなでかい地震があったのに、ニュース報道してなかったなぁ・・・揺れた記憶もないし。」

電車に乗りながらそう考えいたら、ネットにこんなニュースが出ていた。




【震度5弱予測も揺れなし=緊急地震速報、誤報か-気象庁】




うぬぬぬ・・・誤報・・・

ま、本当の地震があったときに通知されないよりは良いので、今後はもっと精度を上げて正確な速報を流してもらいたいものです。




今回の揺れなかった地震の被害⇒俺、遅刻

投稿者 naru119 : 19:12 | コメント (0)

2009年8月14日

高校球児は僕の半分の年齢なのに僕の倍くらいまぶしい

「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」クラスのタイトルをつけてみました。こういうのDO?好き?




さて、ソニーからウォークマンを修理したので取りに来いやコノヤローと連絡が入っていたので、じゃ取に行ってやるよコンチクショーということで、

昨日のお休みを利用して品川のソニー本社に二足歩行で向かいました。

そしたら・・・




ソニー本社

盆休み(´□`。)




誰もいないソニー本社

世界のソニーは盆休み(´□`。)




「ボン・ヴォヤージュ!!!!どちらへお出掛けですかぁ?ソニーな皆さーーーーーんヽ(`Д´)ノ」





ハァハァ・・・

ボンヴォヤージュ・・・
↑フランス語で「よい旅を」という意味




自動ドアの開かない世界のソニー本社ビルの前で、僕はしばらく立ち尽くしておりました、、

肩を落として家に帰り、テレビのジョンに愚痴ったところ、




「オーケー!そんなユーにはこのチャンネルがオススメYO!」




とジョンが映し出したのは高校野球でした。しかも我が愛すべき故郷の三重県代表「三重高校」の試合でした。

「おぉ!これはオーウェンせねば!!」




5回を経過して3対3の同点でした。両投手の踏ん張りでチャンスは迎えるものの、なかなか1点が取れない状況のまま9回へ。

9回の表にタッチアップで1点を入れられ、4対3で9回裏三重高校の攻撃へ。「こりゃマズイ」と僕が頭を抱えているうちに三重高校は強烈な粘りで1点を返し、試合は延長戦へ。

10回の表、またもランナーを出し大ピンチ!僕がまた頭を抱えようとしたその時!




カキーーン!!




”強烈な打球がレフトに抜ける!!”

そう思った瞬間ショートが飛び込んでダイビングキャッチ!土壇場で超ファインプレーが飛び出したのです!僕は雄たけびをあげながらベッドの上で飛び跳ねました。

その裏、「ピンチの後にはチャンスあり」の法則の通りに三重は2塁までランナーを進めます。ここで登場するのは先ほどファインプレーをしたショートの選手。この試合いまだノーヒットだけど、好守備で本人も盛り上がってるに違いない!!

祈るアルプススタンドのチアガール、その可愛さには到底及ばないが同じ気持ちで祈る33歳男性。




そんな33歳男性の祈りが通じたのか、レフト前へサヨナラヒット!




盛り上がる甲子園!盛り上がる俺!

僕は再びベッドの上で飛び跳ね、「さすが俺の三重や!さすが俺の三重や!」と何の根拠も説得力もない言葉を発しながら一人興奮しておりました。




三重県勢としては1998年以来の甲子園1勝!いやー、これは嬉しいなぁ。

この数時間前に世界のソニー本社ビル前で立ち尽くしていたことなどすっかり忘れてしまいましたよ。

ほんと高校野球って選手が本気で頑張ってるからすごく感動します。負けても勝っても泣いちゃうんだもんねー、限界を超えて努力してきたからこそ泣けるんでしょうね。




そうシミジミ考えていた33歳男性の目にもうっすら光るものが・・・




これは涙じゃない、心の汗なんだ。

「さぁ、夕陽に向かってBダッシュよ!!」




ボン・ヴォヤーーーージュ(/TДT)/ファイトー

投稿者 naru119 : 08:57 | コメント (2)

2009年8月 7日

脱鎖国、ペリーの黒船はもうすぐそこ・・・

パスポートの申請に行ってきました。




初めてのパスポートです、言うなればハツポートです。

そうです、僕は一度も海外に行ったことがなく、一度も飛行機に乗ったことはございません。




鎖国です。

ペリーの黒船が来航して開国した日本、

グラビア界の黒船”リア・ディゾン”が登場して開眼した若者たち、

そんな中でも僕は鎖国状態を守り続けておりました。ミスタージャパンと呼ばれ続けて33年と半年・・・




そんな僕に海外逃亡の話しが舞い込んできました(あ、海外旅行ね)。

とうとう僕も世界進出です。大丈夫でしょうか?僕が出国するということは、




虎を野に放つも同じ。




「日本のとがったナイフ大暴れ!」と世界を震撼させる日も近いようです。




さて、そんなパスポート申請に有楽町のパスポートセンターに行ったのですが、平日の昼間だというのに・・・




めちゃ混み。




「うっそ~ん!」入った瞬間心の中でそう叫びました、ここはネズミーランドかと。

そう、僕は待つのとクチャクチャ食べる音が大嫌いなんです。

で、事前に申請カードを記入してきたのですが、まずは申請カードを出すための整理券をもらわないといけないらしい、ここはネズミーランドかと。

整理券を受け取って、いよいよ申請カード提出ゾーンに移動。僕の番号は651番、ムゴイか、、、




「ピンポーン、、510番の整理券をお持ちの方どうぞ♪」




一瞬耳を疑いました。

僕の順番が来るまでに141回もこのアナウンスを聞かなければなりません、、どんだけぇ~!!

しかも順番待ちの人でイスはいっぱい、僕は後ろで立見。イライラしてるおっさんの横で待ちぼうけです。




ひたすら待ちます・・・




ひたすら待ち続けます・・・




「600番の整理券・・・」と聞こえた頃にうっすらヒゲが生えてきました




さらに待ち続けます・・・




「651番の整理券をお持ちの方どうぞ♪」

そうアナウンスされた時に僕はすっかり老い衰え、とがったナイフは完全に錆び付いておりました、、ゲホッゲホッ

しかも、あんだけ待たせておいて受付は数分で終了。




結局、パスポートセンターを出るまでに2時間近くかかっておりました。




ここはネズミーランドかと。

投稿者 naru119 : 19:20 | コメント (2)

2009年8月 1日

反町隆史は夏男

お昼の再放送で「ビーチボーイズ」がやってました。

反町隆史と竹野内豊のイケメン二人が出演している、

いわゆるトレンディーなドラマでございます。




そんな反町隆史を観ていたら思いついたので言わせて下さい。




胃痛いことも言えないこんな世の中は サクロン

投稿者 naru119 : 13:16 | コメント (2)

2009年7月27日

ガンダム降臨、お台場は大パニック

お台場といえば

行って参りました、OH!台場!お台場です!フジテレビも怪しく光輝いております。

そしてめっちゃ暑い、、このままじゃ夏男になっちゃうよー!アルシンドー!!




この時、僕は気付きませんでした、、




ヤツが近づいていることに・・・




怪しい気配

↑この中に”ヤツ”がいます

【グヒヒヒ・・・】




何だアレは?

「ん?、、何だアレは・・・!?」




あの後姿は!?

「な、何だチミは!!」




僕は背後に怪しい気配を感じた!




嫌な予感

「はっ!!」




予感的チュー

「うぎゃーー!!」




出たー

【ソウデス、ガンダムデス】

「でででで、出たぁぁーー!み、みんな逃げてー!!」




逃げ惑う人々

逃げ惑う人々、お台場は大パニック!台場ニック!!




キリン

向こう岸にはキリンの化け物が大集結!!

四面楚歌や、、俺たちに逃げ場はないのか!?




その時っ!!




敵かな?味方か<br />
な?

「お台場はワタシのナワバリデスヨ!!」




古株の”自由の女神”が文字通りお台場の自由を手に入れる為にガンダムに立ち向かって行こうとしたが固定されているため動けなかったぁ!!

「オーーノーー!!」




悪そうなガンダム

【グヒヒヒ・・・、オヤジニモブタレタコトナイクセニ・・・】




不気味に笑うガンダム。

お台場に、、いや、日本に未来はあるのか!

続きは居酒屋で!

~つづく~




ちゅーことで、お台場にガンダムを見に行ってきました。ザクッと紹介しますね。

ガンダムはかっこいいぜ

夕方くらいにいったのですが、人がズッゴクいました。




不思議な光景ですよね

子供連れの家族やアベック、オタッキー&翼や、普段はジム仕事をしてるであろうOLとエルメスのバッグをぶらさげるセレブ、老若男女さまざまです。

こんなに人が集まるのは盆と、ガンタンクらいですね。




ガンダムの後姿

後姿がかっちょEです。精巧に造られたガンダムを見て思わず笑みがこぼれます。
グフッ♪」

ホワイトベースな色合いがグーです。ゾックゾクします!




足もでかい

足もでかい!サイズはどれくらいでしょうね?情報もドム(苦しいっ)!

で、たまに顔が動いたり背中から白い煙を吐いたりして、その度に歓声があがっておりました。




夜のガンダム

ライトアップは20時で終了です。注意して下さい、生中を三杯飲んで僕が再び戻った時にはモー遅かったです(涙)。ま、それはそれで暗くてもカッコ良かったんですけどね。

8月31日までお台場の潮風公園で公開されているので、時間のある方は是非見に行ってください!無料で見られます。

こんな機会はないっすよー!いや、こんな機械はないっすよー!




えっ?ダジャレを言いすぎやって??




だって、、ダジャレが好きなんだもん!




シャアないやんっ(*゚ー゚)/アムロイキマース

投稿者 naru119 : 19:20 | コメント (8)

2009年7月23日

去年よりずっと綺麗になった

「本当に綺麗になりましたね、まるで別人のようですよ」




そう言って先生は自慢の白い歯を見せて微笑んだ。その瞳はうっすら潤んでいるように見えた。




僕が先生と出会ったのは3ヶ月前。あの頃の僕は”触るもの皆傷つける”いわゆるとがったナイフだった・・・




ガッシャーン!クルクルドーーン!!

「俺に触るんじゃねぇ!前歯にビンビン響くじゃねぇかぁ!!」




ケンカが日課、もう誰も信じられなかった。

道行く人の全てが虫歯菌に見えた、そう長年連れ添った家族さえも。




「君は人という漢字の成り立ちを知っていますか?」




”平成の金八先生”を気取っているつもりなのかわからないが、全く耳を貸そうとしない僕にかまわず先生は話を続けた。




「歯はみかんじゃないから、”腐ったみかんの方程式”は適用できませんが、何か?」

「芸能人は歯が命って言ってたの誰でしたっけ?」

「上戸彩ちゃんのことどう思います?僕は好きだなぁ、、」




最初は右から左へ受け流していた僕だったが・・・




「俺、、嫌いじゃねぇよ、、、上戸彩。」




いつしか先生の熱意に負けて固く閉ざしていた心と口を開くようになっていた、あれから3ヶ月。




「本当に綺麗になりましたね、まるで別人のようですよ」




僕は生まれ変わった。汚い過去とはサヨナラ、僕には輝かしい未来が待っているに違いない。

大きな音を立てて門が開かれた、外の空気を吸うのは久しぶりだ。




「もう二度と戻ってくるんじゃありませんよ。」




何も言わずに僕は歩き始めた、「もうここには戻らない」そう固く決意しながら。

曲がり角にさしかかり後ろを振り返ると、先生はまだ僕を見送ってくれていた。

「・・・ったく」

先生に向かって僕は大げさにガッツ石松ポーズをした。そして、、




今日から新しいチャームポイントとなった白い歯を見せて笑った。




~おわり~

※ドラマティックな内容にする為に、一部誇張した表現が含まれています




え~ということで、歯医者通いが終了しました。あとは3ヶ月後くらいに検診に来て下さいとのことでした。

毎日シコシコ歯と男を磨いて、久しぶりに会った先生がガッカリしないように努力したいと思います。

皆さんには長らく歯医者ネタに付き合って頂きありがとうございました。最後にもう一度、これだけは言わせて下さい・・・




”一般人も歯が命”

投稿者 naru119 : 19:30 | コメント (3)

PAGE:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36

« 音源公開 | NaruLogトップ | アーカイブ | 考察 »