そら壱プロフィール

そら壱(なる)
名前
なる
パート
Vocal&Guitar
生年月日
1976.01.19
使用楽器@
GIBSON LESPAUL STANDARD '98
使用楽器A
GIBSON J-45 '06
リスペクト
奥田民生、the pillows
故郷
三重県亀山市
座右の銘
成せば成る 成さねば成らぬ 何事も
好物
カレー、餃子、焼肉
パワーの源
ビール

ご挨拶

ども、そら壱の”なる”と申します。

ライブハウスの人には「そら壱さん」と呼ばれます。
この際好きなように呼んで下さい、ジョニーでも何でも良いです。

都内中心にギター弾き語りライブを展開しておりますおりました。
楽曲以上に考え込まれたMCに定評があります(それでいいのか!?)。
最近、自分で自分を「和み系シンガーソングライター」と呼ぶようにしています。
全く浸透していません浸透しませんでした↑

ライブ活動は終了しましたが、音楽は大好きなのでギターを片手にダンスをしたり、
鼻歌交じりで風呂掃除などをしたいと思います。
そして、こっそり曲も作り続けようかと思っております。

日本語の持つリズム・抑揚にこだわった作詞を心掛け、楽曲は明るく前向きなものが多いです。聴いてくれた人の心をプラスに出来るような音楽を目指しおります★

作詞・作曲・楽曲提供も承ります。
WEBサイトの作成もやります。
うさぎのイラストも書きます。

ビビッときたら声をかけて下さい。

その時歴史が動いた?

2002年、”池田成仁(なる)”を中心に結成。当時は4人編成(G・B・Dr・Key)のバンド。都内を中心にライブ活動を展開、そしてすぐKeyが抜ける。

2004年、若武者ギター加入、アルバム「ショーマンシップ」を発表しムフフと自己満足。NHKオンエアバトルに出演するが撃沈。

2005年、リズム隊に愛想をつかされ”なる”とギターの2人に。アコギとエレキのユニットでコント形式のライブを展開する。音楽よりもコントがウケル。

2006年、アルバム「劇団かぶれ」を発表、この頃からやたら「うさぎ」が登場するようになる。音楽サイトの優秀曲に選ばれiTunes等で楽曲配信開始。

2007年、ギターが卒業して現在の一人に。シコシコ楽曲制作に入る。楽曲提供モードに突入するが採用してくれる菩薩のようなバンド・人は未だ現れず。

2008年、弾き語りでライブを展開しつつ、「糸座」にギターで参加。PVを制作。

2009年、「糸座」を脱退、地道に地味に弾き語りライブを展開。アルバム「七三めがね」を発表。

2010年、地味にライブ活動を続ける。

2011年、さらに地味にライブ活動を続け、3/24をもってライブ活動を終了。
NaruLogエントリー
ブログ:NaruLogはこちら

そら壱携帯版
QRコード

きせかえツール
着メロを無料配信チュー

携帯サイトではPCでは手に入らない貴重なコンテンツがたくさん!
いますぐアクセス!頭皮にサクセス!!


手広くやってます mixiに手を出しています
mixiに手を出しています

・・・マイミク申請はお気軽に、ほら軽い気持ちで

MySpace Japan
Myspaceにも手を出しています

・・・そう言わずにフレンド申請もどうぞ!

スポンサードリンク

NaruLog