シミジミ

風景その1我が城には自慢のマイ屋上があります。
そこで夕日をパチリ。
僕の携帯のカメラの性能も相まって、なんだか立派な夕日が撮れた。
西の空ですね。


風景その2一方東の空を覗いてみると・・・
夜のリハーサル中の月を発見(見えるかな?)。
そしてパチリ。



「今夜も頼むぜ、お月さん。」


風景その3ふと見上げると、飛行機を発見。
おそらく羽田空港から飛んできたんだ。
特に挨拶もなく僕の頭上を通過チュー。


風景その4飛行機はだんだん西の方へ。


風景その5だんだん西の方へ。


風景その6夕日に吸い込まれるように進んでるみたいだ。


風景その7最後はこんな感じに。
最初ははっきりしてたひこうき雲もだんだんぼやける。
時間がたつとぼやける。
なんだかセンチな気分。


夕日を見ていたら文字通り黄昏てしまいました。
たまにはね、
こんな日もEね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。