【提案】こんなトイレはどうだろうか?

今日ネットのニュースで、
「百貨店のトイレがとても綺麗で充実しているので、長々と居座る人がいてマイッチング!」みたいな記事がありました。時間を持て余した人がトイレに閉じこもり、携帯をいじったり読書をしている人もいると。
ま、トイレが落ち着く気持ちはヒジョーにわかる。
しかしながら、緊急事態でトイレに駆け込んできた人には良い迷惑である。
そこで、僕は考えた。
休み時間に考えた。

トイレに長居してしまうのは、個室という自分だけの空間で周りが見えなくなっているからだと。要は空気が読めない、KYになっているのだと!
たとえば、今はあまり見かけないが公衆電話を使用中に後ろに人が並んだら、たいていの人は用件を手短に済ませて切るものだ。
これは「待っている人」に気付いたからこその行動だと思います。
ので、僕は提案します・・・

トイレの扉をスケルトン(透明)にして、待ってる人と目が合うようにします!!

うわー、斬新!気まずーい!
でも、丸見えー。
というのは冗談で、トイレの中の人に「外で人が待ってるよ~、早くしようね♪」って伝えられれば良いと思うんですよ。

銀行の窓口みたいに順番待ちの紙を取ると、トイレの中の電光掲示板に、、
現在のトイレ待ち人数:○○人
みたいに表示するとか。
「102番の番号札をお持ちのお客様、3番便器までお越し下さい」
(*゚ー゚)ウプププ

玄関に付いてる覗き穴みたいなやつを扉につけて、外の様子が分かるようにするとか(見える範囲は限られるが)。
でも、とっても怖いおじさんが待ってたら僕は逆に出られないけどね。

トイレに人が入ってきたら、自動的に青山テルマの「ここにいるよ」が流れるようにするとか。

なんか他に良い方法はありますかね?

あと別件ですけど、信号機みたいに待ち時間を表示してくれると、待ってる側としても希望が持てるんですけどね。
よく水を「ジャー」って流してからが長い人がいるんすよ。
あの「ジャー」はなんやねんと!とりあえずの「ジャー」かと!
その「ジャー」で俺は「あぁ、もうすぐ出てくるな。辛抱シンボー。」と最後の力を振り絞るというのに、
なかなか出てこないとほんと心が折れそうになります。

「もう楽になろうぜ」って心の声が聞こえます。

しかしながら30歳を超えて「ウ○コ」ってあだ名をつけられるのはどうしても避けたいので、

文字通り「火事場のクソ力」を出すわけですな。

お後がよろしいようで。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 文子 より:

    いくらトイレの外観がきれいでも
    トイレってそんなにいいにおいがするわけでもないし、、、

  2. 家の顔 より:

    貴殿が描いたトイレ。いつまでもトイレにいたいようなそんなトイレがあるといいね。
    トイレを見ればその家庭がわかると聞いている。・・・・・
    そんな、トイレが理想だね。そこから明日へ向う希望が湧いてくる・・・・・努力…努力・・・・

  3. なる より:

    文子さん>
    最近のトイレはきっとにおい対策にも力を入れてると思いますよ~。あと、臭いにおいってなんか嗅ぎたくなるんですよね、なぜか?「臭い」ってのを確認したいんですよね、あれ不思議。
    家の顔さん>
    そんなに真面目に受け取って頂いてありがとうございます(笑)。たかがトイレ、されどトイレ。僕はこれからもトイレを研究し続けます(って全然詳しくないが・・・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。