時期尚早とはこのことか

ども、ブログ更新をサボり気味の僕です。
なんかふわっと忙しく、最近は目の前の物事と夜ご飯のことしか考えていません。

曲作りにも励んでおりますが、歌詞が出てきません。
ふぅ、別荘で1週間くらい過ごしたいなぁ・・・

あっ!俺、別荘なんか持ってないや!いっけね!

※「うちの別荘を使いなよ!」という菩薩のような御曹司・足長おじさんのお便りまってます!

さて、今日は読んだご本の紹介をしたいと思います。最近は有名作家シリーズを展開しております。
ちなみに、本を読んでいると、「このフレーズをパクッてやろうか!ああ!」と僕の中の悪魔が囁くんです・・・
イカンイカン

悪魔の誘いを断り、天使のウインク待ちです
 by 地に足をつけない男

■ラスト・イニング|あさのあつこ
ラスト・イニング|あさのあつこ

「バッテリー」でお馴染みの「あさのあつこ」さんです。トレンディードラマの女王「浅野温子」さんとは別人です。これね、失敗したんよね~。「バッテリー」を読んだ人が読む本みたいです・・・
そう、僕は充電切れ、、

ノーバッテリーなのです(うまいこと言ったんじゃない?ああ!)。

これだけでももちろん話しは完結するのですが、「バッテリー」を知ってる人が読んだらもっと面白いんだと思います。時期尚早とはこのことです、残念。あっ、野球の話しです。野球拳じゃないよ。

■さまよう刃|東野圭吾
さまよう刃|東野圭吾

テレビ化・映画化されまくりの東野圭吾さんです。とうとう手を出しちゃった感じ。
これは映画にもなってますね。で、話しの内容はもー悲惨です。詳しくは言いませんが、娘を殺された父親が復讐するって内容です。少年法とかが絡み合って、やるせない気持ちになります(*゚ー゚)/ヤルセナスー
「自分だったらどうするか?」、考えさせられる一冊でございます。
しかし、東野圭吾さんが人気があるのが頷けます。面白いんですよー、グイグイ引き込まれて読み進めちゃう感じです。他の作品も要チェックしてみますわよー。

バイバイキーーン!!
(※唐突に終わるテスト)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. sato-sin より:

    なるさま
    おはようございます( ^-^ *)オハツ♪
    おーっ!!
    今日は一番乗りのようやね(^◇^)ノ
    今夜も「白銀のゲレンデ」の如く
    軽やかに滑っておられますなぁ(b^-゚)
    「さまよう刃」読みました。。。
    「どういう結末を読者は期待しているんだろう」
    と考えさせられるストーリーでしたよね。。。
    どう転んでもHappyではない…
    でも惹きつけられる展開はさすが東野先生
    ならではですな。。。
    今後も「読者レビュー」期待してまっす!!

  2. なる より:

    sato-sinさん>
    おはよーございます!毎度ありがとうございます!!
    いやー、「さまよう刃」は本当に考えさせられましたねー。ただ答えが出ないというか、出せないというか・・・
    sato-sinさん、映画は観ました?
    僕はまだ観てないのですが、「くもりガラス」でお馴染みの寺尾聰さんが主演みたいです、イメージに合ってますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。