自動車免許を取りに行くのです

今年の公約に掲げていた「自動車免許の取得」。

半年経った今、いよいよ僕の重い腰も持ち上がり実行に移します!
実は先週末に自動車学校入校の予約を済ませ、本日がその手続き日だったのです・・・

「住民票よしっ!」
「印鑑よしっ!」
「俺、つよし?」

この歳になるまで避けてきた免許の取得。
入校の手続きにあたりいささか緊張している35歳男性。

レスポールが購入できる現金を手に教習所を目指す。

悪魔:「その金で欲しかったギターを買っちゃえよ!」
天使:「だめ!ギターはリズムに乗れても車には乗れないんだよ!」

真面目な僕は天使の意見を採用し教習所へ。いざ!
「頼もう!!」

受付ジョーに促され、いよいよ入校手続きへ。

ジョー:「ほな、住民票出してや。」
※本当は標準語かつ丁寧語
ふふ、ちゃんと用意してあるぜ、本籍が記載されてる住民票だよなぁ!!

ジョー:「あんさん、原付の免許あるんやね。それ出してや。」
免許なら常に財布に入れて・・・

入れて・・・

ない(゚Д゚)!

そんなバナナ!
ない、免許がなーーい!シンジラレナーーイ!アルシンドになっちゃうよーーー!!

いつも財布に入れてるのにぃ!カバンの中にもない・・・
焦る35歳男性。
そんな僕に透明感のある声で井上陽水が語りかけるのです・・・

陽水:「探しものは何ですか~?」
僕:「だから免許ですよ、原付の免許!」

陽水:「見つけにくいものですか~?」
僕:「見つけにくくはないと思いますよ、免許ですから!」

陽水:「カバンの中も?」
僕:「探しましたよ!」

陽水:「机の中も?」
僕:「いま出先なんでね、机は関係ないでしょ!」

陽水:「探したけれど、見つからないのに?」
僕:「のに?」

陽水:「まだまだ探す気ですか?」
僕:「そりゃ探しますよ、せっかくここまで来たんですから!」

陽水:「それより僕と踊りま・・・」

僕:「踊らねぇよヽ(`Д´)ノ!!」
※言わせねぇよ!みたいな感じで

ジョー:「どないしたんや?初めての告白に失敗した中学生みたいな顔して。」
僕:「あのぅ・・・原付の免許、忘れちゃいました。えへへ!」

ジョー:「顔洗って出直してきぃや!!」

僕:「はぃ、すみません(´□`。)・・・」
※ということで、明日もう一度行ってきます(涙)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. あゆっち より:

    出鼻をくじかれましたな!
    そういう私も先日自動二輪の免許を取りに行く際
    入校案内の時間に間に合わず、手続きだけでまた来てねって言われましたよ!
    確認は大事ですね。
    免許が取れた暁にはぜひドライブに連れて行ってね!

  2. なる より:

    あゆっち>
    もうね、自分が情けなかったわ。免許以外はめちゃくちゃ確認してたんやけどな(苦笑)・・・
    免許取れたらドライブね。
    連れてってやるよ!
    ピリオドの向こうへ!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。