劇団そら壱 ~前編~

[コメント(0)]


先日のライブで『劇団そら壱』は終演しました。

”たかあき”と二人になって約2年くらいかな?色んな事をやりました、ほんとに。一緒に頑張ってくれた”たかあき”には感謝です。面と向かっては言えないので、ココで伝える事にするのさ(根っからのシャイボーイやからね、俺は)。

「ありがとう、君は僕に色んな可能性を与えてくれました。」

元々はバンド形式だった我が『そら壱』ですが、骨盤ベース”たくや”とドラ娘”あゆっち”が脱退することになり、二人になりました。次のライブも迫っていると。

で、「二人でどうしようかねぇ?」となりますわな。
「他のバンドと同じことやってもねぇ~、母さん。」となりますわな。
「じゃ、面白い事やりますか、お父さん。」となるわけですよ(三段論法)。

あんまりよく覚えてないんですけど、気付いたらコントの練習をしてたんです(笑)。自然とそっちの方へ流れてましたね。これが僕らのできる「差別化」だと、オリジナリティーだと。で、演奏の練習はそっちのけでコントを練習してライブに臨みました。

はい、『劇団そら壱』結成です。

そこからはライブの度に、何の曲をやるかより何のネタをやるかで悩みました。もちろん全てがウケる訳ではなく、ライブハウスが凍りつく瞬間も体験する。

「父さん、これが”すべる”と言う事ですね。」

あの瞬間を思い出しただけで寒気がするぜ。そんな体験を経て、僕らのハートはライオンハートへと成長していくのです。わんぱくでも良いたくましく育っちくり!!

コントにも小慣れてきた頃に、「演奏もがんばらにゃいかん!」と気付くわけです。本末が転倒しそうな事に気付くわけです。

どうなる、そら壱!?
後編へ続く!!





「劇団そら壱 ~前編~」の関連記事

  1. 可愛い子には足袋をはかせろ
  2. ニフラムを唱えたのはチミかね?
  3. シナジーパワー10回目
  4. J-45さんがさらにキュートに
  5. 見た目よりも暖かさを優先する年代
  6. タイトルはまだ決まっていません
  7. the pillows at 日本武道館アウイエー
  8. サンキューサプライズ
  9. ノエルが脱退!!
  10. 吉祥寺で弾き語りマスオ

投稿者 naru119 : 2007年6月29日 12:30