パンドラの箱|Fulltone FULL-DRIVE2にアダプタを差してみた

先日、糸座の練習でスタジオに入りました。
目に入れても痛くない(本当は死ぬほど痛い)エフェクターくんたちを繋いで、ギターを弾いていると・・・

ジィーーー

「母さん、もうセミが鳴いてるよ!」

否!ノイズです。
いわゆる雑音が入っているのです。

FULLTONE FULL-DRIVE2
どうやら歪み系エフェクターの青い稲妻「FullTone FULL-DRIVE2」をONにするとノイズが入るようです。
先日のFULL-DRIVE2に関する投稿内容を確認してみると(以前の記事:骨太ブルー)・・・
ホワホワホワ~ン・・・

↓↓↓↓以前の記事より引用↓↓↓↓
電池で使用してますが、お尻にアダプタを差す穴が開いております。電池は知らずに切れてしまうことがあるので、出来れば電源供給で安心して使用したいのよ。
でも、そのお尻の穴には・・・
「アダプタを差すと壊れちゃうかもよ!どうなっても知んないからねっ!!」
みたいな事が書かれたシールが貼ってあるんです・・・
↑↑↑↑引用ここまで↑↑↑↑
と書いていたのですが、実は・・・

「俺、我慢しきれなくてアダプタを差しちゃったの!!」

まさかこれが原因なのか・・・
うわぁ、、開けちまったよ、、
パンドラの箱ってやつを開けちまったよ・・・
今度は電池に切り替えて確認してみよう。

はぁ・・・
壊れてませんように☆

[追記]
壊れてなかったよー!
僕の場合はアダプタを使用しても問題なく動作しております。
あぁー良かった♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. エミ より:

    ジージー言ってたね(*_*)壊れてないといいけど…。

  2. なる より:

    エミ>
    今日家で遊んでみたけど壊れてないみたい!次のスタジオでまた確認してみるわ。やっぱ、事前に確認しなきゃね♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。