事件は会議室で起きてるんじゃない、ベランダで起きてるんだ!

成島(なるしま)は指示を待った。
一人の男を信じて待ち続けていた・・・

「モロイくん、あんな若造の為に判断を変えちゃいかんよ」
「君はバカではない、わかっているだろうね・・・」

無線から漏れてくる上層部たちの会話に成島は辟易していた。旧態依然とした体質を変えなくては、二人はそう約束しあったのだ。

成島:「モロイさん、、俺はあんたの指示だけを聞く。なぁ、モロイさん!」

モロイは目をつぶり、眉間にシワを寄せていた。
自分の判断によって、何かが変わるかもしれない。壊れるかもしれない。

成島:「モロイさん!指示をくれ!俺はあんたを信じる!!」

成島の発言に会議室は騒然となった。怒りをあらわにする者、隣と何か密談する者、軽くステップを踏む者・・・
「モロイくん!彼を現場から外すんだ!」
「彼をかばうと君の為にならんよ!」
「いますぐ呼び出して、もみあげをテクノカットにしてやりなさい!」

プチン・・・

成島の中で何かが切れる音がした・・・
無線を手に取り1オクターブ上の声で成島は叫んだ。

成島:「事件は会議室で起きてるんじゃない、、、ベランダで起きてるんだ!!」

モロイ:「えっ?それどゆこと??」

—– おわり —–
※「踊る大捜査線3」劇場で公開中!絶対観てくれよな!!

そう、事件が起きたんです。
現場は我が家のベランダ・・・

前日の夜、僕はお好み焼きを食べに行きました。そのため、ジーパンに煙がしみついて、オイニーがツイキーだったのです。
こんなオイニーツイキーではチャンネーが寄ってこなくなると判断した僕は、ベランダにそのジーパンを干したのです。

そう、命綱も付けずにね・・・

「その日は風が強くてさ、この風に乗ってどこまでも飛んでいけると思ったよ・・・」

仕事を終え帰宅するとジーパンは忽然と姿を消しておりました。
家の周りを探してみましたが、どこにもいませんでした。捜索願はまだ出していません。

ジーパンは何故家を飛び出したのでしょうか?
僕の何に不満があったのでしょうか?

彼が飛び出した理由を大喜利形式でお答え下さい。ではどうぞ!
例)お好み焼きよりも僕のオイニーの方がツイキーだった

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. sato-sin より:

    ①「翼をください」を聞いて感化され飛び立った。
    ②「尾崎豊の歌」に感化され飛び出した。
    …イマイチ…ソライチさまへ…(>_<“)

  2. ひらく より:

    ①ジーパンは別の現場へ駆けつけた。
    (刑事モノつながりで。)
    ②実は成島がはいていた。
    ③ホモの下着ドロが盗って行った。

  3. セブン より:

    千の風になりたかったから            イマイチ、、、

  4. セブン より:

    お父さんの下着と一緒に洗われるのが、生理的にダメだった為

  5. ヒマ より:

    二度目のコメント失礼します。
    「見掛けた綺麗なチャンネーをナンパに行ったから」
    ポジティブ。
    「自身のオイニーに失望して失踪」
    ネガティブ
    …私にはムズかった…
    blogおもろいです。
    また遊びにお邪魔します。

  6. なる より:

    皆さま!僕がクーラーの効いた部屋で任天堂DS「逆転裁判4」をプレイしている間に、たくさんの投稿ありがとうございます!!
    では、一つずつチェキラッチョしていきましょー!
    sato-sinさん>
    ①「翼をください」を聞いて感化され飛び立った。
    大空に 想いを馳せて フライアウェイ
    音楽が背中を押してくれることってありますよね(感涙)、今ごろ彼はどんな風景を目にしているのでしょうか・・・
    ②「尾崎豊の歌」に感化され飛び出した。
    曲は何でしょうか?「卒業」「十五の夜」「十七歳の地図」あたりでしょうか・・・
    「この支配からの、卒業・・・」
    ひらく>
    ①ジーパンは別の現場へ駆けつけた(刑事モノつながりで)
    ジーパン刑事ね、若い世代はわからんと思うけどね(苦笑)。正義感の強いジーパンはベランダから事件を目撃、そして犯人を追っていったというわけやね・・・
    「なんじゃこりゃぁぁ!!」
    ②実は成島がはいていた。
    ボケてるなー、成島。
    ③ホモの下着ドロが盗って行った。
    そのジーパンを使って何をするつもりなんや・・・あんなことかっ?こんなことかっ?わー!!
    セブンさん>
    ①千の風になりたかったから
    切ないですね、涙がキラリ☆
    不意にお好み焼きのオイニーを感じたら、ジーパンが僕のそばを通り過ぎたのかもしれませんね、、うぅ(涙)。
    ②お父さんの下着と一緒に洗われるのが、生理的にダメだった為
    ビバ☆思春期(笑)!
    昔はあんなにお父さんにベッタリだったのに・・・ずっと子供のままでいて欲しかった、、
    ヒマさん>
    ありがとうございます、是非眠れない夜に遊びに来て下さい(余計に目が冴えますよ)。さて・・・
    ①見掛けた綺麗なチャンネーをナンパに行ったから
    なるほど、確かにベランダからは道行く人々を見ることができますね。彼は何て声をかけたのでしょうか?
    「良かったら、僕を履いてみない?」
    ②自身のオイニーに失望して失踪
    自分の欠点に気付いてしまったんですね・・・それを一人で抱え込んで、そしていなくなってしまった。
    話してくれれば良かったのに、僕はオイニーなんて気にしないのに・・・オイニーなんてぇ!!

  7. 92太 より:

    『踊る大捜査線』ではなく、
    『太陽にほえろ』が良かったのでは?
    ジーパンだけに。

  8. なる より:

    92太>
    ほら、いま映画やってるからさ。
    タイムリーやん、ウフフ

  9. 92太 より:

    因みにそのジーパンは今僕の家にあります。

  10. なる より:

    92太>
    ぐはーっ!!

  11. 92太 より:

    なるちゃん…。
    『ぐはー!』だけって突っ込みが雑ですよ。

  12. 92太 より:

    (怒)因みにそのジーパンは、今俺の母ちゃんが履いてます!!!(怒)

  13. なる より:

    92太>
    !!
    やっとわかったよ、彼が家を飛び出した理由が・・・
    彼は離れ離れになったお母さんを探しに行ったんだ、、
    そしてやっと出会えたんだね・・・うぅ(涙)。
    げほーっ!!

  14. 92太 より:

    という事は、ナルちゃんのジーパンと俺は兄弟だって事でいいね(怒)

  15. なる より:

    92太>
    そういうことになるね。
    ので、俺は92太のお父さんということで、どうだい?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。