おもひでぽろぽろ。

[コメント(0)]


僕は高校の受験に失敗した。
あん時は悔しくて泣いたのをよく覚えている。
僕は合格したかった、でも落ちた。僕は不本意な道を進むことになったのだ。
しかし、運良く合格して希望の高校に入った場合、今の僕はここにいるだろうか?
そう考えると、あの失敗は失敗ではなく、僕の人生に必要不可欠な一つのイベントだったに違いない。

一瞬の選択が今後の人生を大きく左右する。
それは自分一人だけではなく、これから出会うであろう多くの人にも影響するものだ。

人が一人では生きていけない理由はココにあるかもしれないな。

七月七日、縁あってめでたく入籍した二人。
元ドラムの”あゆっち”と別のバンドでこれまたドラマーの”中村さん”である。

僕は『そら壱』の前に『松風』というバンドで伝説達成を目指していた。
”あゆっち”に会ったのは5年くらい前になるのか、ライブを観にいってそこで三日月っぽい友達に紹介された。その後『松風』のライブを観に来てくれるようになった。”あゆっち”の第一印象は『少年ボーイ』である。
”中村さん”と初めて会ったのはライブの時にこれまた三日月っぽい友達に紹介されたのが最初だった。”中村さん”の第一印象は『ジゴロ』である。

『松風』のライブに”中村さん”が来てくれて、ちょうど”あゆっち”も来てくれていた。
その時二人はまだ面識はなく、僕の別々のお友達って感じだった。
今考えるとあのライブをやった日は『七夕』である。不思議やね。

『松風』を解散した僕は”あゆっち”と『そら壱』を結成した。3年くらい前かな。
初めは二人で練習した。「早い曲は叩けないよぉ~」って当初”あゆっち”は言っていた。
いつの間にか叩けるようになったね、頑張った。
そして練習とライブを重ね、”中村さん”のバンドと対バンする事となる。
そのライブの打ち上げで二人は急接近。俺は泥酔。
気付いたら付き合ってたね、知らないうちに付き合ってたね。あん時はビビッタなぁ。
そんな二人が入籍するとは、、感慨深いなぁ~。

”あゆっち”はBBSに書いてたね。
【そら壱をやってなければ出会えなかったですからねぇ~。なるさんには感謝ですわね。】って。

確かに『そら壱』をやんなきゃ出会わなかったのかもしれないけど、
それは”あゆっち”が自分自身で選んだ道なんやに。俺がどうとかではなくね。
”あゆっち”が『そら壱』を組もうって思わなければ”あゆっち”の『今』はないんよ。
自分で選んで決めて、そこに辿り着いたんよ。”中村さん”も然りでね。
これからも色々と選択を迫られるシーンが多いと思うけど、
自分に正直に選んだ道を自信をもって歩んで欲しいと思います。
二人仲良く、右往左往しながら歩んでいって下さいね。


と、スピーチするならこんな感じだろう(*゚ー゚)/フフフ


『少年ボーイ』もいつの間にか綺麗になって、
『ジゴロ』もいつの間にか落ち着いちゃって、

もうメンバーじゃないけど、、
もう近くにいないけど、、

『愛すべき仲間』である事に変わりはないのだ。

幸せ祈ってます。
二人にイカシタ未来が訪れますように☆





「おもひでぽろぽろ。」の関連記事

  1. そして日常へ・・・
  2. 仙台に行ってきタンです
  3. 脱力に注力
  4. 温度調節は袖まくり
  5. 愛しの君はいずこへ
  6. 台風が来た、もの凄いやつ
  7. 台湾へ行ってきました
  8. 星の化け物と白いボール~ナルルン再会スペシャル~
  9. ガンダム降臨、お台場は大パニック
  10. 去年よりずっと綺麗になった

投稿者 naru119 : 2005年7月12日 18:49