2009年3月の記事一覧

月別のエントリーを表示します。2009年3月にはこんなことがあったんですね。

2009年3月30日

アコギ・エレアコのビビリについて

「ピッチャービビッてる!ヘイヘイヘイ!」

ベンチから野次が飛び、マウンドのカズヤはびっしりと汗をかいている。

無理もない。

8回ノーアウト満塁、打席にホームラン王のニッタを迎えているのだから。

「ボール!」

ノーストライク、スリーボール。

ストライクが入らない、完全にカズヤはニッタにのまれていた。

また野次が飛ぶ。

「ピッチャービビッてる!ヘイヘイヘイ!」

そしてカズヤは運命の四球目を投げた。それも、ニッタの大好きな内角高めに・・・

「もらった!」

ニッタが鋭くバットを振り抜いた次の瞬間!




さて、

今回は「アコギ・エレアコのビビリ」についてのお話です。野球の話しではないので、球児のみんなは素振りでもしててね♪

ビビッてんじゃねーよ!

最近、J45さんがビビッてるんです。”ビビる”と言っても怖気づいているわけではありません。むしろ彼は強気です。

”ビビる”というのは、ギターの弦を弾いたときに、弦がフレットに触れて「ビリビリ」と余計な音が鳴ってしまうことを言います。

僕のJ45さんからそんなビビリが発生していたのです。そこまで酷いわけではなかったのですが、気にすると気になるというかね。

色々と調べてみると、

ビビリの主な原因として考えられるのは、ネックが反っていたり弦高が低すぎたりなど。

あと、細い弦を使っていると、太い弦より弾いたときに振れ幅が広いのでフレットに当たり易くなり、ビビリが発生しやすいと。

なるほど。

でも、僕は標準の太さの弦を使っているので、その点は大丈夫。




その時はそう思ってました・・・




ギターを診てもらおうと思いまして、伝説のリペアマン”フォリ先輩”の楽器屋を訪ねました。

僕:「ども、ご無沙汰してます!」

フォリ先輩:「ん?チミは誰だっけ?」




父さん、フォリ先輩は相変わらずです。




j45さん

フォリ先輩に診てもらったところ、ネックは反っておらず、弦高も低すぎないと。

で、フォリ先輩に聞かれました。




フォリ先輩:「弦は何使ってんの?」

僕:「えっと、あの緑の箱で、普通の太さのやつです。」

フォリ先輩:「緑の?あぁ、あのムックの横にいる化け物か。」

僕:「いやいやいやー、それはガチャピンっすよー!しかも化け物って、一応恐竜らしいですよ、見た目はベジタリアンっぽいっすけど。」

フォリ先輩:「ん?緑の箱って、細い弦だよね?」

僕:「へ?」

フォリ先輩:「だって1弦の太さが.010とかでしょ?」

僕:「そうっすよ!ぜ、全然細くないじゃないっすか!」

フォリ先輩:「ハァ、、これだからお前は”えなりかずき”と”ふかわりょう”を足して二で割ったような顔だって言われるんだよ。」

僕:「(言われたことないっす・・・)」

フォリ先輩:「アコギの弦の太さの標準は1弦が.012なのだよ!明智君!!」

僕:「うっそーーーん!!」




衝撃の新事実(俺の中で)、
【アコギ・エレアコの弦の太さの標準は1弦が.012!!】





全然知りませんでした。

僕はエレキギター感覚で弦を選んでました。エレキだと主に.009とか.010の太さの弦が主流なんです。

それで僕がいつも買っている緑の箱の弦をよーく見てみると、

「Extra Light(訳:めっちゃ細いよ)」って書いてありました(汗)。

うわぁ、、

僕は細い弦を使いながら、「トニー!もう指が痛いよぉ!」などと泣き言を言っていたのか・・・

弦が太くなればそれだけ押さえ易さ・弾き易さも変わるわけで、、もちろん音も。

「こりゃ、アコギの勉強やり直しですわぁ~(情けない)」




ピック選び、4年に一度のオリンピック

あとフォリ先輩に言われたのは、

明日のためにその2:「柔らかいピックを使え!」です。

ピックにも硬さがありまして、僕は常にカッチンカチンでゾックゾクするような硬いピックを使ってました。

硬ければ硬いほど、弦を強く弾いてしまうからビビリ易いと。

なるほど。




そして最後に言われました、

明日のためにその3:「もっとギターに優しくしろ!」です。

「充分優しく接してるっす!」と口ごたえすると、「それは偽りの優しさだ」と一蹴されました。

そもそも弾き語りの人は感情の盛り上がりと共に、ギターも強く弾き過ぎる傾向があると。

親のカタキじゃないんだから、と。

もっと手首を柔らかくして、優しく弾きなさいと。

ふむぅ、、たしかにその傾向はあるかもしれん。さすが先輩だ、勉強になるぜ。




これらの有難いお言葉を頂き、それを踏まえて弦とピックを買いました。

そうそう、フォリ先輩はいつも値段を安くしてくれるんです。発する言葉は厳しいですが、実はとても温かく優しい人なんです。

「また冷やかしに来ます」と僕は精一杯の悪態をついて家に帰りました(笑)。




レモンオイルでフキフキン

まずは言われたとおり優しくしようと思いまして、

弦を張替える前にレモンオイルでフキフキしました。レモンオイルはギターの保湿みたいな感じです。あんまり塗り過ぎてもダメですが、たまに使ってあげると喜びます。

ペグがユルユル

あと、ペグが緩くなっていたので、ドライバーで締めようと思ったところ・・・

ネジが永遠に回り続けるんです。

なんかネジの役割を果たしていないようです、またフォリ先輩に診てもらわないとな。

でも、弦は付けられるので大丈夫です。心配しないで下さい、母さん。




無事に弦の張替えも完了。

太い弦に慣れるようしっかり弾き込みたいと思います。

要は練習ですよね、先輩。




ということで、まとめます。

アコギ・エレアコのビビリに悩んでいる方は以下を、参考になれば幸い。
・ネックが反ってないかぃ?
・弦高が低すぎやしないかぃ、母さん?
・弦が細すぎやしないかぃ?
・そういえばわしのメガネを知らんかね?
・ピックをやわらかくしたらどうだぃ?
・そもそもあんた、強く弾きすぎちゃいますの?もっと優しく!

んな感じです。




いやぁ、世の中知らないことだらけだぜ。

投稿者 naru119 : 08:43 | コメント (4)

2009年3月28日

エレアコの音を生音に近づける方法

生音は綺麗なんです

僕の愛用のエレアコはJ45さんです。

生音(アンプ・PAを通さない状態)はとてもアコギっぽい綺麗な音なんですよ。木が鳴ってるぜーみたいなね。ただ、アンプ・PAを通すとその良さが半減してしまうっす。

機械っぽい音になってしまうんです。温かみがなくなるというか、音が硬くなるって感じです。”箱鳴り”と言われるボディが共鳴して出る音がもっと欲しいんです。

これはエレアコを使っている人の共通の悩みだと思います。

そこで、ピックアップ(音を拾うナイスガイ)を替えたり、エフェクターを使ったりして自分の理想の音に近付けようと涙ぐましい努力を重ねるわけです。あぁ、泣けるぜ。

かくいう私もその一人でございます。どうにかしてJ45さんの持ってる本当の音色を、大音量でお客様にお届けしたいと思うわけですよ。




勘の良いキッズ達なら気付いてるよね?

そう!

今回はエレアコの音を生音に近づけてくれるエフェクターを紹介するぜ!!

「またエフェクター買ったの?」

なんてお母さんの小言は聞えないフリをして、さっそく紹介するぜ。大丈夫、食事の後片付けの手伝いをすれば、お母さんの機嫌は元通りさ!!

(ここからはエフェクターの話しです。ギターキッズ以外は読んでもつまらないので、全国の県庁所在地の暗記でもしててね♪今度出題するよ、例えば滋賀県は??)




さて、今回ご紹介するエフェクターは、
YAMAHA AG-STOMP

YAMAHA AG-STOMP伯爵です!

出たー!ずっと気になっていたんです。

3年前くらいに対バンした人のエレアコがすごく良い音で、若さを保つ秘訣とギターの音色について尋ねたところ、このYAMAHA AG-STOMPの存在を知ったわけです。

しかし値段が高い。当時の僕にはとても手が出ませんでした。あれから3年・・・

先日対バンした人がこれまた良い音でエレアコを鳴らしているわけですよ。




僕は尋ねました。




そう、若さを保つ秘訣とギターの音色について。

そこで出た名前がYAMAHA AG-STOMP、、ではなく、BBE ACOUSTIMAXというエフェクターでした。これまた興味深い話が聞けまして、ネットでリサーチした結果、このBBE ACOUSTIMAXを買おうと決意しました。

早速ネットでBBE ACOUSTIMAXを見つけて注文しました。

すると・・・

「在庫なかったわぁ、兄ちゃんごめんな」みたいなキャンセルメールが届いたんです。

実は在庫が無かったのに、ネットの商品紹介ページを正しい情報に更新してなかったとのこと。にゃろー!やりやがったな!!俺が18・19の頃やったら大変なことになってたでぇ!!←至って真面目な青年でした

どうもこのBBE ACOUSTIMAXはもう日本に入荷しないみたい。なので、どのサイトに行っても僕は門前払いを食らっておりました。モヤっとボールがあったら大量に投げつけているところです。

そんな時に思い出したんです、、YAMAHA AG-STOMP伯爵のことを!!




もう僕の物欲番長を誰にも止めることはできなかった・・・(来週へつづく)




実は製造中止

さて、実はこのYAMAHA AG-STOMPは2006年に製造中止になっておりまして、僕は何とか中古品をゲットしました。ので、傷もたくさんついております。

しかし、この手のエレアコ用のプリ・アンプは需要が少ないんですかね、、良い製品なのに製造中止だなんて。




で、肝心の音はですね・・・

(キッズ達はココが知りたいのにね、前置き長いよね、ゴメンね。最近どうも話を膨らますようになってきちゃってさ、肉付けするっていうのかな。いやいや、もちろん嘘じゃないんだよ。より楽しく読んでもらおうと思ってさ。あ、、また長くなっちゃたね、ゴメンね。最近どうも話しを・・・)




見事に音の機械臭さが抜けました




これにはインド人も僕もびっくり、はっきり音が変わりました。

実は製造中止

YAMAHA AG-STOMPにはマイクシュミレーターっていう機能がありまして、アコギをマイクで拾ったような音を再現してくれる機能です。これが良いですね、ていうかコレが肝だと思います。

そのマイクの種類・距離とかが設定可能です。最初からいくつかのパターンでプリセットが用意されているので有難いです。他にも、リミッターやコーラス・ディレイ・リバーブなどのエフェクトも搭載されております。チューナーも内蔵されております(これは使いにくい)。

あと、このエフェクターの情報を集めたときに「ノイズが気になる」という意見があったのですが、僕はそれほど気にならなかったですね。スタジオで試しただけですけどね。

XLR変換ケーブルも付いてますので、直接PAへ繋ぐこともできます。もちろんモノラルアウトでアンプやDIに繋ぐことも可能。説明書には是非ステレオ出力してね♪って書いてありました。

これは本気と書いてマジでオススメです。弾き語りをしている方は是非チェックして欲しいっす!エレアコの音に悩んでる方には是非。

ただ、前にも書いたとおり製造中止なのであんまり売ってません。中古品かオークション等で探してみて下さい。あと、値段も高いんで、しっかりバイトして稼いでね!友達にお金借りちゃダメよ!!
YAMAHA+AG-STOMPをチェック





いやぁ、良い買い物をしたなぁ~。次のライブが楽しみであります、4/3(金)下北沢lagunaでのライブがね(宣伝も忘れない)。




では、先日カレーを作った時に撮影した「飴色たまねぎ」をご覧頂きながらお別れです。
飴色たまねぎ

さようなら。

投稿者 naru119 : 19:12 | コメント (5)

2009年3月26日

変な天気で身動きが取れない男

今日はお休み。

スタジオに行こうと思ってたらビミョーな天気。

そして、洗濯が終わった頃に雨降り。

お風呂に入ってたらカミナリがゴロゴロ・・・

全裸でそっと外を覗いてみたらみぞれ交じりの雨。




女心よりも激しい天気の移り変わりだぜ・・・




今、風呂上り。




晴れてる(*゚ー゚)ドナイヤネーーン!!

投稿者 naru119 : 14:22 | コメント (3)

2009年3月24日

優勝したー!

やったー!

日本がWBCで優勝やー!

これからビールかけですよー!

先に和民で待ってるよー!

投稿者 naru119 : 19:12 | コメント (2)

2009年3月23日

【提案】こんなトイレはどうだろうか?

今日ネットのニュースで、

「百貨店のトイレがとても綺麗で充実しているので、長々と居座る人がいてマイッチング!」みたいな記事がありました。時間を持て余した人がトイレに閉じこもり、携帯をいじったり読書をしている人もいると。

ま、トイレが落ち着く気持ちはヒジョーにわかる。

しかしながら、緊急事態でトイレに駆け込んできた人には良い迷惑である。

そこで、僕は考えた。

休み時間に考えた。




トイレに長居してしまうのは、個室という自分だけの空間で周りが見えなくなっているからだと。要は空気が読めない、KYになっているのだと!

たとえば、今はあまり見かけないが公衆電話を使用中に後ろに人が並んだら、たいていの人は用件を手短に済ませて切るものだ。

これは「待っている人」に気付いたからこその行動だと思います。

ので、僕は提案します・・・




トイレの扉をスケルトン(透明)にして、待ってる人と目が合うようにします!!




うわー、斬新!気まずーい!

でも、丸見えー。

というのは冗談で、トイレの中の人に「外で人が待ってるよ~、早くしようね♪」って伝えられれば良いと思うんですよ。




銀行の窓口みたいに順番待ちの紙を取ると、トイレの中の電光掲示板に、、

現在のトイレ待ち人数:○○人

みたいに表示するとか。

「102番の番号札をお持ちのお客様、3番便器までお越し下さい」

(*゚ー゚)ウプププ




玄関に付いてる覗き穴みたいなやつを扉につけて、外の様子が分かるようにするとか(見える範囲は限られるが)。

でも、とっても怖いおじさんが待ってたら僕は逆に出られないけどね。




トイレに人が入ってきたら、自動的に青山テルマの「ここにいるよ」が流れるようにするとか。




なんか他に良い方法はありますかね?




あと別件ですけど、信号機みたいに待ち時間を表示してくれると、待ってる側としても希望が持てるんですけどね。

よく水を「ジャー」って流してからが長い人がいるんすよ。

あの「ジャー」はなんやねんと!とりあえずの「ジャー」かと!

その「ジャー」で俺は「あぁ、もうすぐ出てくるな。辛抱シンボー。」と最後の力を振り絞るというのに、

なかなか出てこないとほんと心が折れそうになります。




「もう楽になろうぜ」って心の声が聞こえます。




しかしながら30歳を超えて「ウ○コ」ってあだ名をつけられるのはどうしても避けたいので、




文字通り「火事場のクソ力」を出すわけですな。




お後がよろしいようで。

投稿者 naru119 : 16:05 | コメント (3)

2009年3月20日

野球が気になって仕事が手につかないじゃないか

今日はWBCの日本vs韓国がありました。

仕事だった僕はネットで「一球速報」をチラチラチラ見しておりました。

しかし、そのチラ見の頻度がハンパ無い。




チラ見というか・・・

ガン見でした(*゚ー゚)テレビデミタイヨー




結果は日本の勝利、僕は小さくガッツ石松ポーズ。

「その勢いで優勝してくれ!頼むぜジャパーン!!」




さぁ決勝ラウンドに向けて、僕も体を温めておこう。

いつお声がかかるかわからないからね(*゚ー゚)キリフダー

投稿者 naru119 : 19:10 | コメント (2)

2009年3月18日

ライブ映像をアップップしました

ども、ナルパッチョです。

先日の池袋アダムでの弾き語りライブの映像を、そうあなたのYoutubeにUPしました。あとでHPからも視聴できるようにしておきます。

で、曲は「太陽SUN」。

この曲はアラサー・アラフォーの女性をイメージして書いた曲であります。

今夜、寝付きが悪かったら聴いてみて下さい。

どうすか?眠れそうっすか??

投稿者 naru119 : 22:41 | コメント (2)

嘘だと言ってくれ・・・

やけに鼻水が出ます。

ジュンジュワ~




もしや・・・




花粉症!?




嘘だー!

嘘だと言ってくれー!!




ジュンジュワ~

投稿者 naru119 : 08:32 | コメント (2)

2009年3月17日

卒業式では涙をこらえるタイプです

春は出会いと別れの季節。

「卒業式で泣かないと、冷たい人って言われそう」

なんてこともありますが、

結局はまた新たにスタートするわけです。




僕たち大人には卒業式はありませんが、

もうすぐ4月。

新たな気持ちでハッスルしましょう。

いつだって「変わる」チャンスはありますからね。




ビバ☆卒業

その未来は今

投稿者 naru119 : 08:05 | コメント (4)

2009年3月13日

セールで揺れる心、躍る物欲

かわいいアイツ

先日、イケベ楽器のネットショップで「96時間限定セール」というのが開催しておりました(もう終わってます)。

これがですね・・・

鬼のように安かったんですよ!!

鬼のようにというか、もう鬼です!ジャスト鬼です!!




僕が好意を寄せているGibson ES-335があり得ない安さになってまして、

相当ザワザワしました、

物欲番長が踊り狂いました。




しかし、我慢しました。




「よそはよそ、うちはうち」と言い聞かせて。




いやぁ、今後あんなに安くなることがあるやろうか・・・

投稿者 naru119 : 19:25 | コメント (2)

PAGE:1 2

« 2009年2月 | NaruLogトップ | アーカイブ | 2009年4月 »