2010年2月の記事一覧

月別のエントリーを表示します。2010年2月にはこんなことがあったんですね。

2010年2月26日

はじめての大塚愛

(BGM)ドーレミファソラシドー♪




『ほんとうにだいじょうぶ?よりみちしたらダメよ。』

母親が心配するのも無理はない。彼にとっては全てが"はじめて"の経験だ。




「うん、ひとりでできるからだいじょうぶぅ。もうこどもじゃないよ!」

強がる息子に少々困り気味の母親。




『やっぱり心配だわ・・・ママもいっしょに行こうかな?』

いつまでも子供扱いする母親に対して、息子は語気を荒げて言った。




「だから、だいじょうぶだって!ちゃんと本を読んでべんきょうしたんだからっ!!」




### はじめてのかくていしんこく ###




ひとりでできるもん

さて、最近マイブームのショートストーリーをお送りしましたが、

私、はじめての確定申告に行って参りました!ヒューヒューだよ!!




去年までは住民税を計算するための書類は送っていたのですが、この方法だと所得税の還付はされないわけですよ。




「確定申告すれば払いすぎた税金が戻ってくる」




そうは思っていてもなかなかねぇー

それに確定申告って何やら難しそうだったので、ずっと甲子園の松井状態だったのですが(敬遠するってことね)、

今年は意を決して挑戦することにしました!

時には起こせよムーヴメント(」゚∀゚)」ガッカリサセナイキタイニコタエテステキデタノシイイツモノオイラヲステルヨー




ネットで確定申告の体験などをチェキラッチョし、

蛍の光を頼りに本を読んで勉強し、

ついに僕は書類を完成させたとです、ヒロシですー!!




国税庁のHPで確定申告書作成コーナーがあるので、これに従って数値を入力していけば手軽に作成することができます。
確定申告書作成コーナー

税務署に用紙を取に行く必要がないので便利!僕もこの方法で作成しました(だいぶ悩みましたが・・・)。




書類を提出しようといざ会場に行ってみると、平日の昼間にも関わらず結構な人がいました。

多くの人は税務署関係の人に相談しつつ、その場で申告書を書いているようでした。

案外親切なんですねー、僕も一人で悶絶せずに相談すれば良かったなー。




僕は書類を提出するだけ、簡単なチェックを受けて約5分ほどであっけなく終了。




これでいいのか・・・




はっきり言って、自分の作った書類に自信がない、、確定申告というより不確定申告だ、、

金額が正しいのかすごく不安です・・・大丈夫だろうか?心配だー!

ま、間違いがあったら税務署から連絡があるだろう・・・




※ちなみに、今回は白色申告にしました。青色申告にするにはもう少し準備と勉強が必要なようでございます。

投稿者 naru119 : 23:58 | コメント (4)

2010年2月24日

ナルルン滞在記

懐かしい兄貴たちに出会った
ー 再会スペシャル ー





渋谷の一蓮

もう解散してしまいましたが「Propella-Shaft」と言う兄貴的なバンド。

そのバンドのベーシストで現在は伝説のリペアマン"フォリ先輩"と、魅惑のギタリスト"白石さん"。

あと、元ジャイアントステップのドラマー"西木さん"など、そんな素敵な方々と鉄板鍋を囲んで参りました。




ちなみに鍋の真ん中にあるのは、7つ集めるとギャルのパンティーがもらえる○○ゴンボールではなく、ギャルのようにピッチピチになるコラーゲンボールです。




白石さん・西木さんに会うのは、たぶん4・5年ぶり。時が経つのは早いもんです。

しかしながら、白石さんの爆裂トークは健在。

あの頃と変わらぬパワフルさで喋りまくり、それにつっこむフォリ先輩の声がとにかくでかい。

店員さんが鍋の作り方を説明してくれているのに、その声を完全にかき消しておりました。




楽しい時間はあっという間に過ぎ、僕のタイムリミットも過ぎ・・・




先輩方は朝までコースでしたが、保守的な僕は「明日、アレなんで」とぼんやりとした理由を述べて家路に。

久しぶりに山手線の最終に乗り、無口なタクシードライバーと一緒に帰りましたとさ。




稲穂も揺れる 恋揺れる♪
あいつはタクシードライバー♪
発車オーライ バックオーライ♪

投稿者 naru119 : 23:31 | コメント (0)

2010年2月22日

見えないとこでやってくれ

ワンちゃんは王貞治のあだ名

わんわん!

ども、飼い犬に逃げられた経験がある"なる"です。

あの出来事を思い出すと胸がザワザワします・・・




さて、昨日は球を転がしてきました。いわゆるボウリングです。

たまに行くのよ、僕チン。

3ゲームやって最高163、平均144。いつも通り、毎度変わりません。もう頭打ちです。

やっぱストライクを続けないと200とか超えないっすよねー。誰かに教わりたいです、マジで。もう一段上に行きたいのよぅ!




で、そんな僕の隣ではアベックが球転がしを楽しんでおりました。

キャピキャピした彼女。

最初は「あぁ、微笑ましいなぁ」と思っていたのですが、その彼女がですね・・・




一球投げ終わる度に彼氏のもとに走っていって抱きつくんです




(´□`。)ウワァァ




ストライクでも、
スペアでも、
ガターでも、
スプリットでも、
おすぎでも、
ピーコでも、




そう、一球投げる度に・・・




(´□`。)ザワザワ




見えないとこでやってくれ!気が散るわーい!!




近くでイチャイチャされると気にしないようにしても何となく見てしまう、、

この感情は何なのさ!先生教えておくれよ!!




( ̄□ ̄;)マサカ・・・




思春期!?

投稿者 naru119 : 19:15 | コメント (0)

2010年2月19日

代々木でプカプカ

昨日は代々木ブーガルでライブでした。

スキップで会場に駆けつけて頂いた皆様、オーウェンして頂いた皆様、CDを買って頂いた皆様、出演者&スタッフな皆様、ありがとうございました!

お客様がすごく温かかったので、終始楽しく演奏することができました。感謝。




代々木ブーガル

朝方は雪が降るの降らないのどうすんの?みたいな天気だったのですが、午後はすっかり晴れて小春日和に。

午前中は税務署に行って確定申告について相談しようと思っていたのですが、オリンピックのハーフパイプがやっていてそちらに釘付け。相談お預け。反省してまーす。

オリンピック選手はすごい滑りを見せてくれましたが、「僕はスベりませんように☆」と祈りながらJ45さん同伴で代々木へゴー(*゚ー゚)/ゼミナール




喋ってる最中に自分でも確認できる大きめの唾が飛び出しました

今回は7曲演奏しました。最近は短い曲ばかり作るようになっているので、自ずと曲数が増えてしまう。

ただ「短い曲が多くて良い感じですね♪」と店長に褒められたので、僕ご満悦。単純で良かった。




で、久しぶりにカバーをやりました、西岡恭蔵さんの「プカプカ」。

この曲は1998年に武道館で行われた奥田民生師匠の伝説のライブ「ひとり股旅」で、師匠がカバーしていたのを聴いたのが初めてでした。

「何てイカシタ曲なんや!」と衝撃が走ったのを鮮明に覚えております。ほんとに民生師匠のカバーは秀逸なんです。こうして名曲は後世に伝えられて行くのですね、父さん。

調べてみたら西岡恭蔵さんは同じ三重県出身!さすが俺の三重(根拠無し)!

すごく良い曲なんで、皆さんもチェキラッチョしてみて下さいね!




肝心(?)のMCはまあまあウケましたね、お客様が優しかったってのもありますが。今回は「仕事中のおやつ」について語らせて頂きました。皆も臭いの出る食べ物には注意しようね!!

そんな感じでライブは無事終了。ただ、前々から裏声が出にくいのが気になっております。なんだろう、変声期かなぁ、思春期かなぁ・・・




出演者の皆様も素晴らしく、本間太郎さんのピアノ超絶プレイにはビビリました。あのフィンガーテクニックはハンパねぇ!エロい!!

リナンさん、ニッカーボッカーさんも個性的で興味深く拝見させて頂きました。またご一緒できる日を楽しみにしております。




次回は3/18池袋アダムでございます。力の限りハッスルしますので、お時間がありましたら是非!よろしくお願いします(*゚ー゚)ヨロピクー!!




【今回のセットリスト】
ナナロク
太陽SUN
ビバビバルディ
待ちぼうけパレット
プカプカ(from 西岡恭蔵)
約80分の3
地に足をつけない男

【出演アーティスト】
本間太郎
リナン
ニッカーボッカー

投稿者 naru119 : 19:13 | コメント (2)

2010年2月15日

あめゆじゆとてちてけんじや

「それでは、後は若いお二人にお任せして。私たちは、ねぇ?」




そう言って、誰よりも会話の主導権を握っていた婦人は席を立った。




沈黙を破ったのは彼女の方だった。




「あのぅ、ご趣味は?」




ありきたりな質問に辟易したが、ここは大人の対応で。




「強いて言うなら読書ですね。」




彼女の目が輝いた。

どうやら私はパンドラの箱を開けてしまったらしい・・・




「まぁ!私もですの!どのようなご本を読まれますか?ヘミングウェイですか?シェイクスピア??あぁ、ゲーテも捨てがたいわぁ!!」




また母さんに叱られるな・・・

そう思いながら私は"ビートたけし"のものまねを交えて彼女に言い放った。




「ジョジョの奇妙な冒険です。」




そして私たちは結婚した。

## おわり(´□`。)ナンダコレ ##




いいかいキッズの皆!

趣味が読書・音楽鑑賞・映画鑑賞っていう人は大半が仕方なくそう言ってるだけなんだ、だからあんまり話しを掘り下げちゃダメだぞ!それが大人の世界だよっ!

ということで、今日はご本の紹介です。




宮沢賢治

宮沢賢治の作品集を読みました。

僕が読む本は今時のナウい小説ばかりだったので、ここは巷で言われる「文学」を読んでみようと思い宮沢賢治をチョイスしてみました。

この本には「風の又三郎」とか「注文の多い料理店」「セロ弾きのゴーシュ」、クラムボンが登場する「やまなし」など、メジャーどころが収められておりました。

タイトルの"あめゆじゆとてちてけんじや"は「永訣の朝」に出てくる妹の台詞でございます。"雨雪を取って来てください"って意味です、この「永訣の朝」は泣けるぜー。




さて、本を読んだ感想はですね・・・




先生の解説が必要だと思いました。




まず東北の方言が出まくりなのと、旧仮名遣い(歴史的仮名遣い)なので、読むのがモー大変!

けふ→今日
てふてふ→ちょうちょう
ブーブー→車

意味がわからないものも多々あり、読むのに相当時間がかかりました。

そして、ストーリーの内容はかなりメルヘンなものが多く、「何を伝えたかったのか?」「何が言いたいんだー!」と思うものもありました。

読んだ後に、ネット等で解説などを見て「そういうことだったのかー」と納得。求ム、国語ノ先生。




印象に残ったのは「よだかの星」と、「あすこの田はねえ」という詩の一節。

作者がキッズたちに対して送った言葉でございます。なんかグッときたんで、引用しまっせ!




↓引用ここから↓
「あすこの田はねえ」より


これからの本統の勉強はねえ

テニスをしながら商売の先生から

義理で教はることでないんだ

きみのやうにさ

吹雪やわづかの仕事のひまで

泣きながら

からだに刻んで行く勉強が

まもなくぐんぐん強い芽を噴いて

どこまでのびるかわからない

それがこれからのあたらしい学問のはじまりなんだ

ではさようなら

 ・・・雲からも風からも

 透明な力が

 そのこどもに

 うつれ・・・


↑引用ここまで↑

最後の独り言のような祈りにも似た言葉が素敵やん。

投稿者 naru119 : 08:38 | コメント (0)

2010年2月13日

J45さんの凱旋

「ギターの修理が終わりました、お代は3000万円です。」




伝説のリペアマン"フォリ先輩"からメールが入りました。

僕はありったけの現金をポケットに詰めて楽器屋に向かいました。




J45さんのご帰宅

あぁ、久しぶりやねぇ~。なんだか顔色も良くなったようです。




ナット交換終了

今回はこのナットを交換して頂いたわけでございます。素材は牛骨です、モーレツ。

見事にビビリも解消されておりました。これでまたバリバリ演奏できます!




J45さんのナット

古いナットを頂いてきました。イヤミの歯に見えますね(*゚ー゚)/シェー

フォリ先輩曰く、この牛骨ナットは狂牛病にかかっているようです。それでビビリが発生したんですね。




新旧ナット

何となく新旧ナットを並べてみました。

元カノと今カノのご対面です(」゚∀゚)」ケンカ ハ イカンゾー




ブリッジピンはおあずけ


ナットの交換と共にオーダーしていたTUSQのブリッジピン。
※ブリッジピンって「えのきだけ」っぽいね。でも、えのきだけ突っ込んでも意味ないからね!振りじゃないよ、間違ってもえのきだけを突っ込んじゃだめだよ!だから振りじゃないって!!んもぅ!!

そんなブリッジピンですが、まだブツが届いていないということで後日受け取りに行くことになりました。残念。




さぁ、復活したJ45さんと共に次回のライブに臨みたいと思います、ヒューヒューだよっ!!




■2010/2/18(thu) 代々木ブーガル
⇒ 20:20登場予定です
⇒ open 18:30 start 19:00|前売り2000円 当日2000円 ※別D代
⇒ イベント「輪音-rinne-雪とダンス」、弾き語りますの

【出演アーティスト】
本間太郎|リナン|ニッカーボッカー

投稿者 naru119 : 19:13 | コメント (0)

2010年2月12日

コメント機能

さきほどまでPCからコメントが投稿できない状態になっておりました。

 

失礼しました(*゚ー゚)/サーセン

投稿者 naru119 : 23:31 | コメント (2)

優良ドライバーとマッスルドッキング

ここ数日はサーバ変更の為にホームページ・ブログが表示されなくなったり、

不具合があったり、ラジバンダリしてしまい、すみませんでした。

今はやっと落ち着きまして、日常が戻って参りました。

何かサイト・ブログ上でおかしな点や不具合があったら自分の胸だけに留めないで、僕に教えて下さい。お願い致します。


さて、そんな僕は免許の更新に行って参りました。
免許の更新


田園調布にあるポリスステーションです。

何を隠そう、僕は優良ドライバー。事故無し、ケガ無し、甲斐性無しでございます。


しかし免許の写真って何であんなにマヌーな感じで撮れてしまうのでしょうか?

自分ではキリッと余所行きの表情をしたつもりなのに、

実際出来上がりを見てみると完全に生命力が抜け切った顔がそこにあるのです。

水木しげる先生お得意の、魂の抜かれた人の表情でございます。


そんな魂の抜け切った青年は講習ビデオを見る為に最前列に座り、

さらなる優良ドライバーを目指して画面に注視するのでございます。




・運転中の携帯電話がいかに危険か
・スピードを出すといかに停止に時間がかかるか
・酒によっていかに判断力が低下するのか





交通事故は本当に恐ろしいものだ・・・、そう再認識させられる内容となっておりました。




「僕は絶対に事故を起こさないぞ!!」




そう安全運転を決意し、人知れず息子をぎゅっと握り締めたそんな僕は・・・




原付の免許しか持っておりまへん(´□`。)

投稿者 naru119 : 15:07 | コメント (0)

2010年2月 9日

この記事が表示されているということは

ネームサーバの変更がうまくいったようです。

ムフフ・・・

投稿者 naru119 : 12:35 | コメント (0)

2010年2月 1日

可愛い子には足袋をはかせろ

今日のコンクリートジャンゴー東京は寒いでございます。

雨が夜更け過ぎに雪に変わりそうな勢いです。




さて、先日J45さんをフォリ先輩の楽器屋さんに預けてきました。1週間ほどJ45さんとは離れ離れです。

うぅ、、




(´□`。)サミシーヨー




今回の入院で、ナットの交換とブリッジピン変更をお願いしました。

ナットに使われる素材は”牛骨”をチョイス(*゚ー゚)チョイーッス!!

ラーメンと言えば豚骨ですが、ナットと言えば牛骨です。




ブリッジピンはTUSQ(タスク)という素材に変更します。

TUSQ(タスク)は人口象牙で巷の評判が良いので今回試してみようと思いました。




ナットやブリッジピンは弦の振動をボディに伝える重要なポイントなので、ここの素材によって音にも変化が表れるとです、ヒーロシです。




「いやぁ、ギターって本当に繊細なんですね(水野晴郎風に)」




どんな音になるのか楽しみでドキがムネムネしております。

J45さんが戻ってきたら、弾いてみた感想を口頭でお伝えしますね(」゚∀゚)」ブログデ オトドケシロー

投稿者 naru119 : 19:20 | コメント (2)

PAGE:

« 2010年1月 | NaruLogトップ | アーカイブ | 2010年3月 »